「KC」だよ!「カンザス」ではない!

八村塁のゴンザガ大が大学史上2度目の全米No.1に!渡邊雄太は絶大な信頼を得てゴール下でも大奮闘!

このエントリーをはてなブックマークに追加

八村塁はやはりとんででもない大学に進学したことを実感している!渡邊雄太は完全にGWで最大の信頼を得てティームNo.1のプレイングタイムで大奮闘している!

Gonzaga Zags(ゴンザガ大学)は12-13シーズンで同大学史上初の全米No.1となり3週間その座をキープした。そして今シーズンは22勝0敗で前週3位からついに全米No.1に上り詰めた!前週1位のVillanovaとNo.2のKansasが共に敗退したことで1位に浮上したのだ。Gonzagaは今シーズン5校目のNo.1ティームとなった。これまでの4校はDuke, Kentucky, Villanova and Baylorだった。

Kansasがその後Kentuckyに敵地で勝利したことでAP Poleで2位、Coaches’ Poleで3位、BaylorがAPで3位、Coaches’で2位となっている。昨年の全米チャンピオンズで前週1位のVillanovaもAPでは1位票4ptsを獲得しての4位につける。

何度も述べてきたがバスケットボールの超エリート校で組織されている5大leagues以外のleagueから全米No.1になることは相当難しい。何故なら通常対戦相手の大学のレヴェルに差がある為にどうしても素晴らしい成績を残しても評価がエリートleaguesの大学よりも低くならざるを得ないからだ。

しかし、今シーズンのThe ZagsはFlorida, Iowa St, Arizona, Washingtonといった自分達のカンファレンス外の名門、強豪校を倒しての全勝である。強さは本物で大学史上初となる夢のNCAAトーナメント優勝を目指すシーズンとなっている。

この大学に入学した日本期待の超大物である八村塁。何せ全米No.1ティームでの1年目ということもあり、プレイングタイムをあまり稼げずにいる。ここまで平均2.6点。

まだ1年生なのでこれは仕方ない。何とか2年目以降で何とかプレイングタイムを増やさないといけない。しっかりと今は来年への土台作りをしてもらいたい。

Atlantic10カンファレンスのジョージワシントン大学(GW)でフル回転の大活躍が続くのが香川県出身、尽誠学園で2年連続ウィンターカップ準優勝の経歴を持つ渡邊雄太。

3年生となった渡邊は完全にティームの柱である。プレイングタイムが彼の信頼度を物語る。今年に入ってからの7試合は全て34~37分というプレイングタイムでティームダントツ。フリースローの正確性が凄まじく28回で25本決めている。最後のセントルイス大学戦で6本中4本と2本外したのが残念で久々の一桁となる9得点に終わった。

得点こそここ2試合は12,9と平均13点を下回るがその分リバウンドで活躍。ここ2試合はそれぞれ8、9とシーズン平均の5.5を大きく上回る数字を記録。課題だったゴール下でのタフネスさを発揮し攻撃時にはファウルをもらっている。よってフリースローが増え、確実に決めるというパターンが大きいのだ。

3連勝中と好調のティームは現在12勝9敗。カンファレンス内では4勝4敗の5割。昨年優勝したNITに連続出場する為にも今後は貯金をどんどん増やしていきたい。

渡邊のスタッツはほぼ全て1,2年目を大きく上回っている。フリースローこそ1年目の83.1をやや下回る81.4%だが、1本成功が多ければ1年目と同じ83.1%なのでほぼ同じと言える。得点は平均13点。3Pは36%、FGが45%とやや物足りないがガードなので仕方ない。

渡邊の活躍をもっともっと日本のメディアは大々的に報道してもらえないだろうか!日本人が本場アメリカのメジャーステージで活躍することで話題になれば多くの有望な中高生が本気でアメリカのNCAAを目標に取り組む方向に向かうと思うので。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NCAAバスケットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第93回箱根駅伝チーム別統括~日本大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【NBA16-17】NYK vs ATL , ホークス:ミルサップ60分出場37p19r、4OTの激戦を制す。#TrueToAtlanta【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

Bリーグ勝利数予測(20170129)【konakalab】

第93回箱根駅伝チーム別統括~明治大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【第15回奧むさし駅伝】試合結果【駅伝狂の詩】

【Bリーグ】2017/1/29 Game32 サンロッカーズ渋谷●78-82○栃木ブレックス。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

第93回箱根駅伝チーム別統括~山梨学院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第93回箱根駅伝チーム別統括~國學院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:15052
  • 累計のページビュー:8458039

(05月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  10. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss