「KC」だよ!「カンザス」ではない!

ロイヤルズ ブランドン モス獲得!昨年28HR,A's時代の数字残せ!KCモラレスの穴埋めへ!ハメル獲得ある?

このエントリーをはてなブックマークに追加

KCはついにDHプランを決定した!

33歳のヴェテラン1塁手/外野手、ブランドン モスと2年1200万ドル(13億8100万円)で契約合意に至ったとの最新ニュースが入ってきた。成績にはフィジカルをパスしてからの発表で数日後にオフィシャルになる模様。

2年間ロイヤルズのDHとして見事に復活したケンドリース モラレスの穴埋めをどうするのか。ロイヤルズは昨シーズン故障離脱のムスターカスの穴を埋めたチェスラー キャスバートをメインのDHに据えながら主力を順繰りにDHに起用し体力をセイヴさせるプランが有力かと思われてきた。

しかし問題はモラレスの30本塁打、90打点というパワーナンバーのリプレイスが難しい点だった。キャスバートはホームラン打者とは程遠い。ただでさえパワースタッツで毎年MLBでも底を争うロイヤルズだけに懸念材料だったのだが、超安定的ホームラン打者であるモスの獲得で少しでもモラレスのパワープロダクションのロスを埋め合わせることを目指す。

モスはいわゆる打撃力が守備力を大きく上回るタイプ。その打撃力に関しても三振が多く出塁率がここ2シーズンズに関しては.304、.300と低い。特に左投手に弱いのでキャスバートを対左投手の時に多く起用するパターンもあり得そう。モズのホームラン数は素晴らしい。昨シーズンは28本。15年は19本。しかし、最も期待するのが12~14年アスレティックス時代のパフォーマンス。

12年は296打席ながら21本塁打、52打点、出塁率.358、OPS.954と驚異的数字を叩きだした。13年は500打席で30本塁打、87打点、出塁率.337。 14年は580打席で25本塁打、81打点、出塁率.334。投手有利のオークランドコロシアムでこの打撃は頼もしい。同じく投手有利のカフマンスタジアムが本拠地のロイヤルズで初めてDH専門として打撃に集中できる環境でA’s時代の数字を残してもらえればKCとしては万々歳である!

モスといえばロイヤルズは2014年のワイルドカードゲイムで2本塁打(2本目は先日亡くなったヴェンチュラがリリーフした直後に被弾)され対レスターで負けが濃厚に追い込まれた選手として印象に残る。ロスはそのような緊張感の中で力を発揮するメンタルの持ち主。

ブランドン モスの活躍がロイヤルズの2年ぶりポストシーズン進出のカギになるかもしれない。

ロイヤルズはヨーダーノ ヴェンチュラの死去で先発ローテイション2番手を失った。この穴埋めとして急浮上している噂がFAの先発右腕ジェイソン ハメルの獲得に本腰を入れるかもしれないというもの。

果たしてハメル獲得はあるのか。注目していきたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

Good-bye Forsythe!!!【Rayを釣りたくて】

Yordano Ventura 事故死って...【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

これ日本人打者じゃない?【僕の中の大投手 諭】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:20277
  • 累計のページビュー:7823314

(04月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  10. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss