「KC」だよ!「カンザス」ではない!

順大 勝負の箱根駅伝!塩尻の存在と箱根シード権で有望高校生ゴッソリ獲得が濃厚!?当日変更の3名は誰?

このエントリーをはてなブックマークに追加

超名門の大復活は箱根駅伝の結果次第!?

順天堂大学は現在の関戸監督が4年生だった2007年以来、10年間箱根駅伝の優勝から遠ざかっている。4連覇等かつては憎たらしい程に強い超強豪として鳴らした順大だが、前回の優勝を最後に優勝を狙える戦力を整えられずにいる。

前回優勝した時の順大はまさに横綱にふさわしい圧倒的な戦力。先ほどのニューイヤー駅伝でも4区で2位だった今井正人が山の神として君臨。6名の4年生は経験も実績も豊富で復路のエース区間である9区は現監督の長門俊介が4年連続で走った。2区は3年生でエース格の松岡。4区は仙台育英で大スターだった佐藤(1年)。前年は余裕で1位を走っていながら主将が8区で体調不良に陥り大ブレーキし亜細亜の大逆転優勝となった。

その後順大は大物高校生の獲得ができずにいる。5000Mで13分台を持っていた選手の獲得は現在3年生の花澤賢人以外いなかったような気がする。リオ五輪で3000メートルSC出場の塩尻和也は高校時代は5000Mで14分台前半だった。

順大に大物が来なくなった原因はいくつかあるだろう。箱根駅伝での躍進を目指す大学が年々増えて有望選手は駒大、東海大、東洋大、早大、近年では青学大といった急進勢力にゴッソリ大物が集まる。大学授業料免除の推薦制度は他大学のように多くない順大にとっては厳しい時代である。

そんな順大だが、今年の箱根駅伝は大きなチャンスである。何故なら2年生にしてリオ五輪に出場した塩尻が大エースと存在しているからだ!塩尻は順大入学後に頭角を現し、昨年は1年生ながら既にエースと言われていた松枝を超える力をつけ2区を走り区間5位。高校生が大学選びを考える場合、彼の存在は大きなアピールになるかもしれない。高校の指導者達や選手本人も選択肢に順大を入れることになる。

今回の箱根駅伝で順大にとって最も大事なことはシード権を確保すること。昨年7位の順大とはいえ、現ティームは全日本出場を逃す等、絶対的な自信を持てている状態ではないだろう。区間エントリーでは昨年10区で区間2位の作田直也、4区で区間3位、10000M28分44秒を持つ栃木渡、更に上記の花澤が控えで登録となっている。コンディションさえ無事であればこの3名が当日変更で走ることとなるだろう。

4区に栃木、10区に作田が入る可能性がかなりあり得る。花澤は?

花澤は前回までは強直性脊椎炎を抱え出場ができていないが、今年は1万M28分49秒の記録をひっさげ初の箱根出走となるかもしれない。ただどの区間かは???だ。山の5,6区でエントリーされている2年生の山田攻と1年生の橋本龍一は共に箱根未経験。持ちタイムは山では参考にならないが順大にとっては不安なこの2区間だろうが、花澤に山を走らせることは難しいかもしれない。1年生の難波皓平がエントリーされている7区が花澤にとってもベストかもしれない。

花澤が今回も快走し、順大がシード権を確保すれば、新高校3年生の有望選手を数名順大が獲得する可能性が生まれる。更に来年の箱根で5位以内に入る。そうなれば更に有望高校生を数名獲得できる可能性がある。そうなれば2年後、塩尻が4年生になった時に順大が12年ぶり箱根駅伝優勝できるかもしれない!

楽しみな明日からの箱根での順大の走りだ!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
駅伝
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「順大 勝負の箱根駅伝!塩尻の存在と箱根シード権で有望高校生ゴッソリ獲得が濃厚!?当日変更の3名は誰?」へのコメント

順大の監督は関戸ではなく長門です。

こんな記事も読みたい

ニューイヤー駅伝2017結果【北のお部屋】

日本人だけで!旭化成18年ぶりNY駅伝制する!双子4名中3名が区間新!母校大東大へ勢いつける!箱根のゲスト解説は誰だ!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

初の女性団長誕生!明治大学応援団 東京六大学史上初! 感動の12年前法大副団長による校歌!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

青山学院大学の総合力 対 ライバル校の山勝負【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2017年ドラフトを対抗に集中してみる【僕の中の大投手 諭】

第93回箱根駅伝区間エントリー ~予選会組編~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第93回箱根駅伝予想順位&1~5区区間賞予想【北のお部屋】

第93回箱根駅伝区間エントリー ~シード校編~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:6373
  • 累計のページビュー:8341486

(05月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  10. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss