「KC」だよ!「カンザス」ではない!

MLB新労使協定合意!大変化の新ルール!FA補償、ドラフト、WSホームアドヴァンテイジ、e.t.c. MLBはどう変わる?KCの視点

このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに予想通りギリギリで労使協定が合意に達した。そして新たな改定によりMLBは大きく大きく変化する!今回はその主な中身を見ていきたい!

★クオリファイングオファー(QO)は1選手に1度のみ!

★QO拒否選手をFA獲得してもドラフト1巡目指名は失わない!3巡目を失うことになる。

★QO拒否選手をFA獲得する場合、5000万㌦以上か5000万㌦以下で選手の旧球団が得るドラフトの代償指名(サンドウィッチ指名)が違う。以上の場合、1巡目終了後の指名、以下の場合2巡目終了後となる。

★インターナショナルドラフト案は見送り。各球団毎年最大500万㌦以内の予算枠に!超えることは許されない。

★ベンチ入りロースター枠は25名のまま。

★故障者リストは15日➡10日に!

★ドラフトで指名権のトレードが可能になるかもしれない!?

★オールスターゲイム勝利リーグへのホームフィールドアドヴァンテイジが消える!

ロイヤルズファンの視点で見ると気になるのがQFオファー関連。17年オフに多くの中心選手をFAで失う可能性があるからだ。

リリーヴァーであるウェイド デイヴィスは故障の問題が来シーズン続けば5000万㌦超はない可能性を残すが、ホズマー、ケイン、ムスターカス、ダフィーは5000万㌦超が確実視されているので、1巡目後にいくつか指名できる。しかし、QO拒否選手を獲得した球団が1巡目を失わないのでこれまでよりもやや指名が後ろになってしまう。

インターナショナル(主に中南米選手)のボーナスプール(予算枠)が500万㌦に抑えられることで資金力豊富球団と互角に選手獲得で戦える。

今回はここまでにしておく。今後分析を更にしていきたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

MLBにおける日韓野球の評価激変か?NPBの危機!?KBO活躍テイムズがMLB3年18億円契約、NPBからゼロ?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【修正】運だけでは勝てない でも運を味方に付けると強いのは間違いない【Rayを釣りたくて】

ダルビッシュの提言 ロースター26人になるのか 投手の健康問題【MLB 戦いの原理を求めて】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9045707

(06月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss