「KC」だよ!「カンザス」ではない!

大谷がNo.1ダルビッシュNo.2!? 来オフMLB FAをCBSスポーツが特集記事!ホズマー、ケイン、デイヴィス、ムスターカスがポジション別ベスト!

このエントリーをはてなブックマークに追加

“Otani looks like the No. 1 free agent next offseason”(大谷が来オフFA最大の目玉だろう)来オフの目玉FAは大谷翔平とダルビッシュ有!

CBSスポーツのマット スナイダーが最新記事を掲載。この記事を飾る画像はダルビッシュ有である。

「MLB Hot Stove: Looking ahead at the 2017 MLB free agents」(来オフMLBフリーエイジェンツを占なう)

今オフは最弱と言われるFA市場。多くの球団がFAで獲得するよりもトレイドを画策する傾向がある。来オフは大幅に良くなる市場なので資金を来年に回す球団も少なくない。

来年FAになるのはどういった選手達なのか。ポジション別に見ていきたい。

捕手はジョナサン ルクロイが最大の名前。他にはウェリントン カストロ等がいる。

1塁手はエリック ホズマーがダントツ。他にはヨンダー アロンソ、ルーカス デューダ、ジョン ジェイソ、そしてDHメインのカルロス サンタナがいる。

2塁手はかなり薄く名前を挙げるのも難しい。SSも薄い。ザック コザートがベストのオプションと言える。

3塁手は強打のトッド フレイザーがいるが、HR以外の打撃面等総合力では?ジョニー ぺラルタは安定感があるが36歳になるのでプライムではない。やはりマイク ムスターカスに多くの球団が注目することになる。大きな契約を勝ち取るだろう。

外野手はローレンゾー ケインとJDマルティネスの2枚がトップ。共に巨大な契約を結ぶだろう。もしロッキーズとの長期契約延長が実現しなければカルロス ゴンザレスがここに加わる。

先発投手はダルビッシュ有がNo.1だ。仮にジェイク アリエタがビッグな17年シーズンを送れば彼がNo.1になるかもしれない。ジョニー クエトと田中将大がオプトアウトすれば彼らも大物FAになる。

リリーフ投手はウェイド デイヴィスが1人抜きんでた存在となる。

先発投手はやはり最大の注目であり、どの球団にとっても欲しい存在。ダルビッシュはアリエタを上回る評価を得ており、来オフ最大の注目FAである。

ただ、この記事の最後にスナイダーはあの男の名前を記した。

“大谷翔平”

記事では大谷の二刀流について触れている。「多くの球団は投手に専念し、打つのは登板時のみにしてほしいだろう。しかし、もし大谷が二刀流を交渉時に望んだら?ファンタシーベイスボールの世界が現実に見られたらと思うと興奮する。」

“Otani looks like the No. 1 free agent next offseason”(大谷が来オフのNo.1FA選手になりそうだ)と記されている。FAで良いのかな?システムが変わった為ポスティングとはいえ、自由にどの球団とも交渉できる(2000万㌦さえ払えば)のでFAっぽいが。いずれにしても大谷が最大の、しかも抜きんでた最高の素材という扱いに変わりはない。ダルビッシュと共に日本人がMLB来オフ移籍市場のトップ2となれば嬉しい。

各球団が来オフにどういう手を打つのか。あるいはシーズン途中のトレイド(レンタル)があるのか。注目の17年MLBシーズンだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

とにかく動くマリナーズ。ディポトGMが組み立てるパズルの行方は【Tokyo & Seattle Power】

xBABIP ver.2016をこまごまと【Rayを釣りたくて】

Royalsは2年ぶりWS制覇 or どん底?CBSのスナイダーが特集記事!KCのオフはどうなる?開幕どうスタートするかで運命が決まる!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9643559

(07月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  9. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss