「KC」だよ!「カンザス」ではない!

応援団連盟祭 学習院、農大、上智、明学、中大、城西、日体.e.t.c.!川崎由意が大逆転!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は軽く呟きたい。

中央大学は遠い!本当に果てしなく遠い!キャンパスはアメリカの大学を思い起こさせるスケールだがグッタリ疲れてしまう遠さだ!でも楽しかった応援団連盟本部記念祭。大学スポーツを応援する立場の彼らが輝きまくっていた!

大学野球や駅伝を中心に運動部を応援する大事な役目を担う大学応援団。昨年は東京タワーで実施された全日本応援団連盟本部記念祭。今年の中央大学多摩キャンパスで行われた。遠い...高幡不動でも相当な遠さだが、そこからモノレール...キャンパスの広さはアメリカの大学並。山を切り開いたかのような雰囲気で、キャンパス内にも小さな山がある。山を歩くとマムシに注意の看板があちらこちらに。動物のフンもあったが結構大きくて犬や猫以外の動物の存在を感じた。

大好きな農大が先頭を切ってパフォーマンスを披露。青山ほとり(大根踊り)では大根の葉が飛び散るいつもの迫力。毎回のことだが校歌ではチアリーダーズの笑顔➡睨み付けるような表情への一瞬の豹変、そして大声での熱唱に全身鳥肌が立ちっぱなし。すごい迫力。この感動は特別なものである。

16校が参加した。各大学が限られた時間の中で特色を見せてくれる。昨年は2名?だった女性リーダー部員が今年は増えた。昨年の2名の内1名は姿が見えなかったのだが、城西大の団員はMCを務める等存在感が更に増した。北海学園大、高崎経済大、東海大にも女性リーダー部員が誕生していた。全国にも女性リーダー部員がいるし、高校ではすっかりお馴染み。時代は変わったと改めて感じる。

明治学院大のリーダー部員はたった一人の2年生。このリーダーが本格派。たった1人の2年生リーダー部員が伝統をしっかりと引き継ぎ迫力満点の応援団を保っている。是非新たに数名のリーダー部員が今後誕生することを願う。

昨年MCをしたり3年生ながらリーダー部の長として存在感を発揮していた城西大学の団長は4年生となり貫録が更に増していた。

中央大はホームで存分に伝統を見せつけてくれる。リーダー部員が5名?と少ないが幹部の2名のパワフルさで全体を引っ張っているのが感じられた。

最も楽しみなのが学習院大。団員が100名を超える大所帯で東京六大学や関関同立に全く引けを取らない人数。クオリティーでも上回っている。学習院の特徴の一つはリーダー公開の際、常時ほぼ全団員?がステージに立ってパフォームするスタイル。100名が同時にである!50名のチアリーダーズも5列になるので窮屈感はあるかもしれないが、それを感じさせないイキイキとした動きを見せてくれる。3部合同でのラストのパフォーマンスは他大学ではまず見られない華やかさがある。

トリを飾った日体大は今回の幹事的立場。団長は開会と閉会の際に挨拶やエールをしていたが、昔ながらの団長らしい団長でヘアスタイルもカッチリで決まっていた。声量も圧巻である。

ラストの16校応援歌メドレーはリーダー幹部(幹部のいない大学は最上級生)達がカッコよく決めてくれた。そして各校の吹奏楽部員が集った合同の演奏に感動した。バラバラの大学から集まってよくあれだけの演奏ができるものである。

ガラッと変わるが、P☆Leagueは今夜の放送から第65戦(第8シーズン第2戦)が始まった。そして最高に嬉しい出来事が!

川崎由意が第8フレームからの5連続ストライクで驚異の大逆転でP☆League初勝利を挙げ準決勝進出を果たしたのだ!6ショットチャレンジでほんの僅かの差で落ちてしまい第64戦は出られなかった。残念極まりなかったが、その鬱憤を今回は晴らしてくれた。剣道の素振りがあの一戦で活きたのか!?久々にP☆Leagueを見ながら興奮して声が出てしまった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大学野球
ボウリング
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:22719
  • 累計のページビュー:7626026

(03月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  9. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  10. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss