「KC」だよ!「カンザス」ではない!

センバツ2017 28校(21世紀枠・神宮枠以外)出場校予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

来春2017年センバツ代表校を占なう秋季地区大会が全て終了した。神宮大会優勝校の地区に1つ枠が追加され、21世紀枠で更に3校が選ばれるが、現時点で予想が可能な28校を予想してみたい。

北海道⑴:札幌第一

東北⑵:仙台育英、盛岡大付

関東・東京⑹:作新学院、東海大市原望洋、前橋育英、健大高崎、早稲田実、日大三

東海⑵:静岡、至学館

北信越⑵:福井工大福井、高岡商

近畿⑹:履正社、神戸国際大付、滋賀学園、大阪桐蔭、智弁学園、報徳学園

中国・四国⑸:宇部鴻城、市呉、創志学園、明徳義塾、帝京五

九州⑷:福岡大大濠、東海大福岡、秀岳館、熊本工

以上である。

関東・東京のラスト枠には日大三を入れたが、慶應の可能性も十分にあるだろう。神奈川県大会決勝で横浜を倒し優勝している慶應。関東大会で負けた相手も群馬1位の前橋育英で3点差をラスト2イニングスでひっくり返され3-4という内容。日大三は早実相手に9回表まで2点リードという試合を演じた。横浜を倒したという点で慶應にやや分があるとも言える。個々の戦力では大差なし。昨年はラスト枠が関東に与えられており、今回は東京の日大三が最終的にギリギリで選ばれるかもしれない。

中国・四国のラスト枠だが、四国の準決勝敗退2校は共に県3位校。決勝で大差がついたが、明徳は準決勝もコールドで大勝。よって四国は2校どまりだろう。中国は決勝がワンサイド(13-2)となった。とはいえ今回は中国から3校選出が有力なので準優勝の市呉は当確に近い。準決勝で優勝した宇部鴻城に1点差で敗退した県3位の創志学園と市呉に3-6で敗退した県1位の鳥取城北のどちらかが3番手。創志学園は県3位校だが優勝の宇部鴻城に1点差負け。鳥取城北は県1位なのだが県3位で決勝大敗の市呉に実質完敗だった点の印象がイマイチ。両校の戦力比較と県大会のレヴェル&戦いぶりをどう見るかだが、創志学園を3番手と予想する。

神宮枠がどの地区にいくのか?枠を得た地区からはどの学校がラスト枠に滑り込むのか?楽しみである。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

清宮、5打席連続三振【今日も神宮】

清宮が甲子園に帰ってくる!早実は1年生スター野村のサヨナラ弾で優勝!センバツ優勝へまずは神宮大会だ!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

来年の選抜高校野球の九州代表は【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:5344
  • 累計のページビュー:9663312

(07月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  9. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss