「KC」だよ!「カンザス」ではない!

奇跡か!?都大会決勝が14時開始でワールドシリーズ第7戦と両方観られる!通常より遅い開始時間で

このエントリーをはてなブックマークに追加

単につぶやきたいと思う。

東京の野球ファンにとって奇跡が起こった!?

明日11月3日は元々高校野球の東京都大会決勝が予定されていた。そしてなんと今年は異例の14時開始なのだ。高校野球は試合が早い時間に開始される場合がほとんど。多いのが12時や12時半開始。遅くても13時である。14時開始は天候による事前変更以外まずない。

今年は東京六大学野球の新人戦決勝が同日行われる(10時開始)為、異例の14時開始となったのだ。

そしてこの14時開始が野球ファンにとってはとんでもなくありがたいのである。ワールドシリーズ第6戦でカブスが勝利した為、明日第7戦が行われる。9時過ぎ開始であり、延長や超打撃戦にならない限り12時45分頃までには終わるだろう。

これによりワールドシリーズを最後まで自宅で観終えてから神宮球場に向かっても早実×日大三の大注目決勝戦が最初から観戦できるの可能性が高いのである!神宮の目の前に住んでいるならともかく多くの都民野球ファンは通常の12時開始であればどっちを取るか迷いに迷うだろう。

心配なのはWSが長引くケース。そして清宮人気(清宮に関係なく土日祝日の早実戦は異常人気であるが)で神宮が満席になってしまう場合。夏の都大会であればこれがあり得る。斎藤佑樹が3年の夏だった2006年の日大三との決勝も大変な混雑だった。神奈川大会も準決勝、決勝は横浜スタジアムが満席になる。さすがに秋季大会で神宮なら大丈夫だと思うが...斎藤佑樹が早大4年時の秋の早慶による優勝決定戦も超満員だったから心配ではある。

ということで日記としてつぶやいてみた。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
高校野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【秋の高校野球・15】第66回沖縄県高校野球秋季大会・1回戦/具志川商業高校 vs 南部工業高校/2016年9月10日/沖縄セルラースタジアム那覇(沖縄県那覇市)【55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~】

2016年秋季東京都大会準決勝(早稲田実×国士舘 日大三×都立日野)【北のお部屋】

秋季関東大会準々決勝マッチレポート|前橋育英vs慶應義塾【ひっそりと茨城野球】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:11373
  • 累計のページビュー:7834686

(04月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  10. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss