「KC」だよ!「カンザス」ではない!

NFL:チーフスがライヴァル レイダースを敵地で圧勝劇!最強地区は2敗で三つ巴に!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アレックス スミス、スペンサー ウェアというオフェンスの柱はもう大丈夫だ!

NFLは第6週に入り前週はバイで試合のなかったカンザスシティ チーフスはこの2週間で改善されたオフェンス力を如何なく発揮し最大のライヴァルであるオークランド レイダースを敵地で圧倒した!

チーフスは前回の試合が日本で生中継されたのだが、スティーラーズに無残な戦いの末大敗した。問題は山積みだが最大の懸案はスミスの不調とウェアの痛いミスだった。

チーフスとレイダースはNFLでも指折りの超ライヴァル関係にある。1967年にMLBのアスレティックスがオーナーのフィンリーによりカンザスシティから去りオークランドに移った。それが最大の理由だとも言われる。

激しいフィジカルな激突が長年続いてきたが、近年はチーフスがかなり優勢に戦っている。しかし、今年のレイダースはQBのカーを中心にかなり戦力が充実していて優勝もあり得るという高い評価を得ている。5週を終えて4勝1敗と下馬評通りの強さを見せていた。

チーフスは第1Qで0-7とリードを許すもCBのマーカス ピータースのインターセプションでターンオーヴァーを奪う。そしてウェアのタッチダウンで同点に。

第2Qでは故障から復帰したスターRBのジャマール チャールズがラッシングのタッチダウンで14-7に。

第3Qでは守備のDTであるドントリ ポーがレシーヴィングのタッチダウンで突き放した。

スミスは22回のパスで19回成功。レイティングは109とスミスにしては良かった。ウェアはキャリアハイの131ヤーズのラッシング。

26-10とスコアでも圧倒した。

次週はホームでニューオーリンズ セインツ(2勝3敗)との試合となるチーフス。油断なくしっかりと勝ってもらいたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NFL
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アメリカンフットボール部・関東大学アメリカンフットボールリーグ戦対日大フェ二ックス【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

Cを背負う者番外編・アメリカンフットボール部【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ラムズ戦レビュー アラサー野郎狂い咲きの巻【NFL 特攻野郎Bチーム 】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:2250
  • 累計のページビュー:11405168

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss