「KC」だよ!「カンザス」ではない!

錦織圭 冷静に臀部完治させよ!事実上確定のTour Finalsに万全出場を最優先させてくれ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

無念を通り越す悔しさだ。しかし、今は冷静に今シーズンの残りの過ごし方を考えてほしい。

錦織圭は楽天ジャパンオープンの2回戦でコートサイド解説の坂本正秀が思わず大興奮してしまう程の絶好調スタートを切りながらまさかの臀部故障を起こしリタイアした。錦織の優勝しか見えていなかった私にとっても中継の実況席もスタンドも凍りついてしまった。

もちろん誰よりもショックを受けているのは錦織本人である。今シーズンは五輪から好調に転じ、ジャパンオープン終了時には4位へ浮上、更に初のマスターズ1000優勝➡ATP Tour Finalsでの躍進➡全豪は第4シードでグランドスラム初制覇等明るい青写真を描いていたはずだ。それが1つのプレイで急な故障に見舞われてしまったのだ。

錦織も会見でそのショックを隠さなかった。来週の上海に出られるように回復するのかも全く読めない状況らしく私も故障の状態と回復にかかる時間等気になって仕方ない。

錦織の故障が大したことがなく、上海にも問題なく出られそうというニュースが入ってきたらひっくり返って喜ぶだろう。ただ、長年スポーツを見てきている経験からすると現実的にはそんなに甘くないことを覚悟はしている。上海は難しいと思う。そしてスイス国際やパリに関しても???である。

最悪の事態を避けられれば満足すべきだと考えるようになった。最悪の事態。それはTour Finalsに出られないこと。

錦織はトッププレイヤーの中でも超エリートのスーパースター達のみが出場できるこの大会に14,15年と2年連続出場しており、今年もポインツでいうならもう出場は間違いない。現在4360ポインツの錦織。ちなみに昨年ギリギリ8位で出場した錦織のポインツは4035だった。今年も現時点で9位のベルディヒは2870ポインツで錦織に追いつく可能性はないに等しい。

錦織はランキング4位で全豪に臨むことを目指していたはずだが、ひとまずこれは忘れて今後1ヶ月強を臀部を完治とFinalsへの準備に費やすことを最優先させたいだろう。今回の故障がそれが可能な程度のものであることを祈っている。

故障は厳しいテニスの世界では付き物。特に体格的に小さい錦織はより俊敏な動きで大きな選手達のパワーに対応することが必要である為、故障のリスクはどうしても高めの選手。

今回の故障の原因として、前の試合でのスロースタートで1stセットを落とした反省からスタートダッシュに力を入れ過ぎたかもしれないと指摘されている。調子があまりに良かったか中抑えが効かなかったのかもしれない。テニスは本当に難しい競技だ。

錦織の故障が大したことありませんように!祈るばかりである。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

錦織圭 冷静に臀部完治させよ!事実上確定のTour Finalsに万全出場を最優先させてくれ!

 怪我は、根性で治るものではありません。
(努力は必要)
これから先、気持ちよく応援するためにもファイナル優先でいいと思います。

 すごい選手が出てきているともコメントがありましたが、
いつでも独り舞台で勝てるのは、どの競技でも1人いればすごい!!
 周りの危険なプレーヤーがいるから面白いと思います。
水戸黄門みたいな最終回まで安心できるのは、面白く感じません。

錦織選手については、とにかくツァーファイナルを楽しみにして、
他の試合で見れたらラッキーぐらいですかね。

 今日はモンフィス選手の試合しか見てませんが、
過去の戦績は置いといて、上位陣には邪魔なテニス(危険度より削られる)が
進化しているように感じました。

「錦織圭 冷静に臀部完治させよ!事実上確定のTour Finalsに万全出場を最優先させてくれ!」へのコメント

たくさん凄い選手どんどん出てきてますけど大丈夫ですか

こんな記事も読みたい

―大会レポート― 第3日 好事魔多し、錦織圭が臀部を痛め今季3度目の棄権【ウィンブルドンテニス2017】

―大会レポート― 第2日 西岡、杉田、ダニエル、そろってストレート負け【ウィンブルドンテニス2017】

辛い現実 錦織圭選手2回戦敗退【no title】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11429940

(12月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss