「KC」だよ!「カンザス」ではない!

QFでマレーと対戦する錦織圭 シンシナティでこの山はプラスだ!最初の2試合は得意の相手ばかり!イケるぞ錦織

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングが7位になることをわかっていて前年優勝で500ポインツ稼いだワシントンDCをスキップして五輪に挑んだ錦織圭。

このプランによりラオニッチに380ポイント差の7位に落ちた錦織。今回のシンシナティで第5シードとなった。そしてその代償は大きかった。第1シードのマレーと準々決勝で当たる山に抽選で入ることとなったのだ。

第4シードのラオニッチは第8シードのティエムと準々決勝で当たる山に。

錦織圭はとことんまでツイていないのか!?そんなことはない!初戦はおそらく大物若手有望株でメンフィス決勝で下したテイラー フリッツ。3回戦はダヴィド ゴファンだろう。決して楽な相手ではないが、これまでの戦いを振り返るとストレイトセッツで勝ち上がれるだろう。そして体力がまだ残っている状態でマレーとぶつかれる!

一方マレーは初戦がカルロヴィッチか。超ビッグサーヴァーのカルロヴィッチはいくらリターンを得意とするマレーでも初戦の相手としては神経をかなりすり減らされる可能性がある。次戦はガスケか。ガスケは天才肌であの片手バックハンドから繰り出されるダウンザライン等好調時のガスケにはどのトッププレイヤーも苦しめられる。サーヴもクイックでタイミングが取り辛く威力もある。マレーはオリンピック同様3セッツ戦う序盤戦の展開もあり得る。

昨年は故障で試合に出ていなかったこの時期。錦織はQF敗退になったとしてもわき腹の負担を軽減できるしスタミナを消耗せずに済む。落胆することはない。もし勝てれば得意とするラオニッチとのSF。そしてワウリンカ or ナダルとの決勝であれば勝つ可能性は高いのではないか。 優勝できれば自信を得てのUSオープンになる。

ということでマレーとQFで激突することを悲観することはないのだ!プラスに考えていきたい!

まずはしっかりとQFまで勝ち上がりマレーにリヴェンジするチャンスを得たい錦織だ!

Go Kei!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

QFでマレーと対戦する錦織圭 シンシナティでこの山はプラスだ!最初の2試合は得意の相手ばかり!イケるぞ錦織

>TCE00071143様

横から失礼します。

>ラオニッチとの相性が言い悪いの話なんかしてへんやん。

元記事に

>もし勝てれば得意とするラオニッチとのSF。

と、一応あるので、錦織君がラオニッチを得意としている、という
表現は、されていますね。

>karubitabehoudai様

過去の戦績では、
お互い、得意のクレー、芝でそれぞれ一勝
どちらも得意なハードコートで錦織君の4勝1敗
しかも1敗のBBは年初の調整試合ということを踏まえると
ラオニッチの本来の強さに対して
苦にしていないと言っても差し支えなさそうです。

ただ今年の1月以降のラオニッチは別人レベル!なので
(錦織君の2013→2014並の)
過去の戦績が、今後の相性を占うかは難しいところです。
なにせフェデラーに年2勝ですから。。。

>ブログ主様

いつも拝見しています。
今回のMS、体力的には心配していますが
昨日の一回戦などをみるにつけ
コートは錦織君向けな気がします。
何より、全米を争うライバルのマレーとは
一回でも多く戦って経験を積んで欲しいですし
そこまで勝ち上がれたら素晴らしいですね。

QFでマレーと対戦する錦織圭 シンシナティでこの山はプラスだ!最初の2試合は得意の相手ばかり!イケるぞ錦織

なにいってるん?ラオニッチとの相性が言い悪いの話なんかしてへんやん。

「QFでマレーと対戦する錦織圭 シンシナティでこの山はプラスだ!最初の2試合は得意の相手ばかり!イケるぞ錦織」へのコメント

すみませんが、決してラオニッチは得意ではなく、激闘の末有利な戦績になっている結果だと感じます。楽天ジャパンオープンでの決勝や2014USオープンではフルセットで勝利も2015ブリスベンでの3セットタイブレークでの、敗戦などまだまだ油断は許せないと感じます。

こんな記事も読みたい

WTAにおける容姿という重要な要素について【女子テニスも熱い】

快挙という言葉では足りない、96年ぶりの偉業!【スコッチを片手に】

錦織が銅メダル獲得で快挙達成&シンシナティドローを読む。錦織の初戦は予選勝者か54位のフリッツ。【Fight!! Kei NISHIKORI】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:78425
  • 累計のページビュー:7559607

(03月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  9. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!
  10. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss