「KC」だよ!「カンザス」ではない!

前橋育英 ついに流経の無失点守備から決勝点!山田監督 校長就任最初の選手権で快挙!

このエントリーをはてなブックマークに追加

分厚い!とてつもなく分厚い鉄壁ディフェンスから延長目前のギリギリでついに得点し初優勝をもぎ取った!

第96回全国高校サッカー決勝は就任36年目の山田耕介監督率いる前年準優勝の前橋育英がインターハイ優勝校の流通経済大柏を1-0で下し悲願の初優勝を成し遂げた。

昨年も決勝に進出しながら青森山田に0-5と惨敗し、その悔しさを晴らす為にこの1年間取り組んできた前橋育英。特にディフェンスラインの4名はその試合での5失点の責任を痛感し、もうあのような守備は繰り返すまいとこの日の決勝で流経を抑え込む意気込みを見せていた。

また流経は順大出身、市川緑➡習志野➡流経柏と70歳になる現在まで指導してきた70歳の大ベテラン、本田裕一郎監督が3年前ドイツに行ってドイツ2部リーグ、ライプチヒのプレスディフェンスを学んできてそれを現在の流経サッカーに取り入れている。相手陣地で激しくプレスをかけるタフな守備で今大会も無失点で決勝まで勝ち上がってきた。

今日の決勝は前橋育英のエースストライカーで今大会ダントツの7得点を挙げている飯島を流経が徹底的に抑える戦術。三本木のマークにさすがの飯島もこれまでのような19本中7本のゴールを決めてきたような動きはできずにいた。それでも飯島は前半ポスト直撃のかなり惜しいシュートもあった。

後半前橋育英は相手ゴール前で決定的な得点機を得て3~4本シュートを放ったが奇跡的とも思える流経の守備に阻まれた。互いに極めて高いクウォリティーのサッカーを続け0-0で迎えた後半アディショナルタイム。ゴール前でボールをキープする飯島から一瞬マークが外れた。そこを飯島は逃さずにシュート!三本木はこれを体を張って阻むも弾かれたボールをもう2年生FW榎本が完璧にゴール!残り1分でその分厚い壁が崩れた。

昨年4月に好調に就任した山田監督は58歳で悲願の初優勝。

4年5か月前に野球部が夏の甲子園初出場初優勝を飾った前橋育英にまた大きな勲章が1つ加わった。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

全国高校ラグビーとサッカーの開始時間をずらせないのか【スポーツ えっせい】

本年も宜しくお願いします【走れ!!ソニー仙台FC】

2017:CWC:決勝:UAE:レアルマドリードvsグレミオ「矛と盾の頂上決戦は矛が制し大会史上初の連覇」【蹴鞠談議2】

【#高校バスケ】#ウインターカップ 2017' 最終日、男子ファイナル:明成が2年ぶり5回目の優勝🏆。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【#高校バスケ】#ウインターカップ 2017' 6日目、女子:大阪桐蔭高が初優勝🏆、男子ファイナルは 福岡大大濠vs明成に。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

全国高校ラグビー選手権が始まったのだが【スポーツ えっせい】

‘留学生ランナーを入れたから勝つ’のではない【スポーツ えっせい】

明治神宮大会優勝を逃した大阪桐蔭だが【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11522211

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss