「KC」だよ!「カンザス」ではない!

Mizzou 開幕top25のUCFを下しロード連敗36でストップ!ポーターJr.復帰を夢見て戦い続ける!

このエントリーをはてなブックマークに追加

タフな負けを引きずらずにMizzouはマイケル ポーターのシーズン終盤復帰を夢見て成長を続ける!

全米No.1リクルートで来年NBAドラフト全体1位候補のマイケル ポーターJr.が開幕戦2分間の出場で退き、その後椎間板ヘルニアと発覚し手術を受けた。3~4ヶ月まで復帰に要し、実質今シーズンの復帰がなくドラフトに掛かるのではと報道された。しかし、数日前インスタグラムで“報道されている3~4ヶ月はウソだよ”という謎めいたコメントを発し全米バスケファン達の間で話題となっている。↓ <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="en" dir="ltr">Look what MPJ posted on his Instagram story 👀 pic.twitter.com/uFZJBxk5ei</p>— Barstool Mizzou (@BarstoolMizzou) 2017年11月26日</blockquote>

Mizzouで復帰しティームを助ける救世主となりたい思いが強いのではと推測されている。

そんなMizzouはポーターJr.不在の中、セントジョーンズとの競り合いを制し、全米23位のウェストヴァージニアにも残り5分で16点リードと勝利目前までいきながら逆転負けと強さは見せている。5勝2敗で迎えた今日のアウェイでのセントラルフロリダ大との試合。UCFはアメリカンカンファレンス所属で開幕時は全米トップ25に入っていた強豪。しかしMizzouはUWV戦を引きずることなく序盤からタフな相手からリードを奪い勝利した。

62-59とややロースコアリングとなったこの試合。Tigersはオフェンス面ではイマイチながらディフェンスでイージーショッツを与えずに踏ん張っての勝利。ロードで負け続けていたMizzouだが連敗を36で止めた!

2人のfifth year sinior選手(大学5年目だが選手として4年生➡故障で1シーズン欠場扱いあり)のSF、バーネットが17得点、SG、ロバートソンが19得点(3Pが7本中5本成功)と攻撃面で柱となった。1年生のC、ティルモンはこの試合もファウルトラブルで23分間の出場ながら14得点、7REBと活躍。

これでMissouriは6勝2敗とした。

人々はポーターJr.がもうMizzouでプレイすることはないと思い込んでいるようだが、本人はきっと戻る気満々のはず。仮に3月上旬に戻ってくるとするとMizzouはポーターJr.抜きのメンバーでNCAAトーナメントを決めることが求められる。そしてNCAAトーナメントからポーターJr.が戻ってくることを願う。

Go Mizzou!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NCAAバスケットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

20171201 セルティックス vs シクサーズ【バスケのデータ見ながら語ります。】

日本代表2戦について【気ままなバスケブログ~基本シーホース、たまにNBA~】

20171130 ロケッツ vs ペイサーズ【バスケのデータ見ながら語ります。】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11433344

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss