「KC」だよ!「カンザス」ではない!

アストロズ15年ALDSの悪夢乗り越え夢舞台へ!KCと似るパターンとは!?初WS制覇を賭けドジャースと激突!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アストロズは長年の強化策がついに大きな結果として実を結んだ!2年前ALDSの悪夢を乗り越え球団史上初のワールドシリーズ(WS)制覇を実現させるのか!?

15年に両球団はALDSで対戦。アストロズが第1戦をモノにし、第2戦もかなり有利に試合を進めながらロイヤルズが辛勝。第3戦アストロズ勝利。 アストロズがホームでALCS進出に王手を賭けた第4戦。試合はアストロズがロイヤルズ投手陣に自慢の長打力で7回裏に突き放し6-2。勝負あったと思われテキサス州知事もTwitterで“アストロズALCS進出”と書き込みアップしてしまった程雰囲気はもうアストロズ勝利という感じであった。

しかし8回表にロイヤルズはアストロズ救援のハリスから4連続単打で3-6に。リリーフしたサップからケインがタイムリー安打で4-6。ここでモラレスの打球は投手サップのグラヴを弾き遊撃コレアへ。ダブルプレイかと思われた打球をコレアが取り損ね外野へ抜けていって2者が帰り同点。最後はゴードンが2塁ゴロで勝ち越し。7-6で勝利し、第5戦も0-2から逆転勝利でロイヤルズがALCSに進出。30年ぶりWS制覇を達成した。ここでのALDS敗戦はヒューストンにとってはまさに悪夢だった。

2015年ALDS第4戦、8回表の逆転劇は↓

アストロズはまだ若いティームで守備におけるミスが大事な場面で起こった。コレアはこの第4戦で史上最年少となるポストシーズン1試合2本塁打を放つ大ヒーローだったがまさかの落とし穴だった。また第2戦では右翼を守るスプリンガーは致命的ミスを。4-4で迎えた7回裏先頭のエスコバーの打席でいつものように極端に浅い守備位置にいたスプリンガーを飛球が越えていき3塁打に。次打者ゾブリストのタイムリー安打でロイヤルズが決勝点を奪った。

2年前もカイクル(サイヤング賞獲得)、マカラ⊸スJr.、マクヒューという3本柱の先発投手陣にパワー満点の打撃陣を武器に強力なティームだったが守備、ブルペンがロイヤルズとは比較にならない程の差があり勝敗を分けた。

昨年はレギュラーシーズンで期待を裏切る形となったアストロズだが今年は2年が経過し守備は成長。3塁にブレッグマンが入り捕手がマッキャンと安定感のあるディフェンスになってきた。トレイドデッドラインではヴァーランダーを獲得。これも大きい。

明らかに2年前より底上げしているアストロズは球団史上初のワールドシリーズ制覇なるか!?アストロズ×ドジャースはまさに力と力の激突だ。

ついにアストロズが夢のワールドシリーズの舞台に立つ!2014、15年のロイヤルズと似ているのはホームグロウン(Home grown)つまり生え抜きの選手達が中心となり勝ち上がっている点。この両球団は長い低迷期により得た高いドラフト指名選手達を軸に再建させてきた。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

突如出現、ドジャースWS進出打の立役者【MLB、NPB四方山話】

巨人軍、閉塞感打破には掛布氏を招聘するのがいいと思う。【東京憂巨会】

田中将大 圧巻7回無失点!Twitterで大絶賛の嵐!NY最大のヒーローに!オプトアウトは決定!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11523542

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss