「KC」だよ!「カンザス」ではない!

杉田祐一 完璧ドロー!成都オープンSF確率65%!ハチャノフ→ティエムとのSFと決勝で見せ場作る!

このエントリーをはてなブックマークに追加

杉田祐一は日本のNo.1として大仕事を果たした自信を成都OPにも繋げハチャノフ、ティエムとの戦いで世界にアピールするだろう!

25日開幕のATP250成都オープンのドローが発表された。第5シードの杉田祐一(世界42位)は完璧に近いドローを引き当てた!デ杯で日本のNo.1の仕事を完璧に果たしたことで自分の存在感を示すことができた杉田。自信は深まる一方だ。この自信は成都OPにも繋がるに違いない。

初戦の相手はダブルス(世界17位)のスペシャリストで今シーズンはATP Tourではまだシングルスの試合がない?Mate Pavicが相手。予選を勝ち上がってきたがシングルスのランキングポインツを持っていない。

R16の相手は世界114位のチアゴ モンテイロ or 320位の地元中国の17歳、吴易昺。おそらくモンテイロとなるだろう。杉田はついこの前デ杯でこのモンテイロと戦って3セッツで圧倒した。

QFは第2シードのアルベルト ラモス⊸ヴィノラスか。現在25位だが今年5月には17位というキャリア最高をマークしている。しかしラモス⊸ヴィノラスは全仏OPでR16まで進出したが、以後は6勝8敗。初戦敗退も3回あり、最高でも2勝しかしていない。かなりランキングが下の選手達に負けているここ数ヶ月だけに現時点では杉田有利とも感じる。突破するのではないか。

SFは世界32位カレン ハチャノフ(第3シード)か。他にも第6シードのカイル エドマンド、ジャレッド ドナルドソン、バーナード トミック、デニス イストミンも候補。

ハチャノフは相当厳しい相手である。ムラはあるが体格をフルに活かしたパワフルなテニスはどんなトッププレイヤーが相手でも勝つことが可能な選手。調子が良くなければ杉田は十分に勝てる。

決勝は1人抜きんでた存在のドミニク ティエムの可能性が高そう。ここまで来ると杉田が持てる全てをぶつけてどこまで通用するのかを見てみたい。

昨年同時期の獲得ptsとの兼ね合いで今回杉田はSF進出でもギリギリ30位台に入れない可能性が高い。つまり夢の30位台に突入する為には決勝に残ることが条件となりそう。

杉田の成都OPは楽天ジャパンオープンにも繋がるだろう。できれば成都で決勝まで進んで更に自信を深めて日本に帰ってきてもらいたい!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アレクサンダー・ズベレフの試錬【change-the-flow】

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ 4年生コメント集【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

今週の2大会(17・09・20)【サンチェス・ピスファン】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:10429
  • 累計のページビュー:11236709

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss