「KC」だよ!「カンザス」ではない!

清宮幸太郎プロ表明! 面談は絶対すべき!米移籍に詳しい人物と準備し同席も!準備内容とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

面談をして将来米移籍へ向け希望プランをしっかりと各球団に伝えるべき!

清宮幸太郎がついにプロ志望表明した。当然の決断だと思う。早稲田大学で4年間もの長い時間を過ごすことは彼の力量を考えたらあまりにももったいない時間だと思うからだ。

そして今後ドラフトまでの時間に清宮サイドがやるべきことがある。それは清宮指名へ興味のある全ての球団と面談を行い、彼がプロ入り後にどういう道を辿ることが理想なのかを伝えること。もちろんプロ野球は甘い世界ではなく、特に野手にとってはどれだけの成績を残していけるかもハッキリと予測できない。それでも自分の思い描く理想を伝え、球団側がその夢をサポートする意思があるのかを知っておくべきである。

サポートできないという球団には水面下でやんわりと指名をしないように仕向けていきたい。12球団OKと明言することがイコール必ず指名されれば入団することには繋がらないことは常識である。

面談の前に清宮はメジャーリーグへの移籍について詳しい人物(プロの代理人というわけにはいかないだろう)を見つけ(既にいても不思議ではないが)、じっくりとどういう米移籍へのパターンがあるのかを知っておきたい。面談にもできればその人物を同席させ、清宮の言葉を補足するようにしてもらえばいい。

指名された後にオフィシャルではない形での話し合いが球団ともたれるべきだろう。できれば具体的に〇〇年オフまでにポスティング移籍を保証してもらうのが理想。例えば2022年までに決められて条件をクリアすれば移籍OK。それをクリアできない場合も翌年クリアで可能。遅くとも2025年オフには本人が希望すれば必ずポスティング移籍が可能。その後もFAになる前は毎オフ移籍可能といった内容だ。

表向きにはこのような交渉は認められていないので本人も球団もアンオフィシャルな契約条件についてメディアに語ることはなくぼんやりした発言になるだろうが、それで良いだろう。

果たして何球団が清宮を1位指名するのか!?田嶋(JR東日本)、中村(広陵)、安田(履正社)にどの球団が表1位指名するのか?楽しみである。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「清宮幸太郎プロ表明! 面談は絶対すべき!米移籍に詳しい人物と準備し同席も!準備内容とは?」へのコメント

何だ?このブログ
清宮メジャーありき?
ドラフト前に話し合い?
ウソでしょ?

そりゃ、裏では何があるか知らないけど、あからさまに不正を促す記事を書く神経がわからない

「清宮幸太郎プロ表明! 面談は絶対すべき!米移籍に詳しい人物と準備し同席も!準備内容とは?」へのコメント

無知な君は知らないのかもだけど
それアウトだからね

こんな記事も読みたい

中途半端!? 20170921【跳ねすぎ!まるた鯉】

森野引退か・・・もっといい時期に引退させてあげたかったな・・・【ドラゴンベースボール】

ファイターズ、「ただ、がむしゃらに」【HIT! RUN! WIN!】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:47058
  • 累計のページビュー:11211571

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss