「KC」だよ!「カンザス」ではない!

宮台(東大)完投5勝目!完全にドラフト候補に復活!明日は東大に恵みの雨!?高校野球スター達も

このエントリーをはてなブックマークに追加

湘南高校出身の宮台康平がついにドラフト候補へと大復活だ!

東京六大学野球は秋季リーグ戦2週目に入り第1試合で東大が宮台の8安打、1奪三振、4四死球、2失点完投で5-2と慶應を下し今季初勝利!宮台は通算5勝目を挙げた。

安定感抜群だった。三振を奪いにいくのでなくコントロール重視で勝負した。結果三振は1だったが要所を締める内容。158球は多過ぎるが守備のミスもありランナーを多く背負うマウンドとなり致し方ない部分であろう。長い低迷の間はコントロールに苦しんでいたが、この日は全く問題ない。先週の立教戦で8失点ながら与四球が少なく完投したことで予兆はあったが、見事に正真正銘の復活を遂げた!

東大は慶應の先発、高橋(2年/川越東)を初回、2回と攻略し3点をリードし宮台は余裕をもってマウンドに上がれていた。

5回表に田口のタイムリーで2点差、更に6回表に故障の主将山田に代わり遊撃を守る2年生の新堀(麻布)のソロ本塁打で3点差。これが大きかった。3点のリードで後半の宮台は味方の守備のミスがありながらもダブルプレイに切り抜ける等落ち着いた投球を続けることができた。9回のマウンドでも142キロを筆頭に140キロ台を連発。先週の立教戦でも145キロ出しており、最速150もまた出せる雰囲気がある。

慶應のラインナップは甲子園で活躍した選手もいる。1番の中村は2年前の選手権で3番中堅。3回戦でオコエ瑠偉の関東一に惜敗した。5番郡司はお馴染み2年前選手権準優勝仙台育英の4番捕手でティームの柱。U18にも選ばれUSAに決勝で惜敗した。

他にも慶應には4年前に早稲田佐賀で夏の佐賀県大会準優勝した瀬尾、慶応義塾高校の中心選手2年生の柳町。また一浪の末入学したが出身高校は強豪校の選手達も。沖縄尚学出身で主将の照屋塁、また大砲のホームラン打者、岩見(4年)は比叡山出身だ。照屋は高校時代は6番2塁手で夏の沖縄県大会決勝で浦添商に敗退している。

そんな野球のエリート選手達を相手に甲子園優勝経験のある湘南高校エース➡東大と歩んできたドラフト候補の宮台が見事に完投勝利を収めた。

BIG6.TV(インターネット配信)で観戦したが、実況アナウンサーが選手の情報を伝えたり、カメラも様々な興味深い映像を捉えたり中々面白い。興味ある人はこの無料ライヴ配信を利用してみてはどうだろうか。

東大にとって明日の雨(ほぼ間違いなく中止だろう)は幸運をもたらすのだろうか?第2戦の先発は2年生の濱崎(鶴丸)か?先週4回1失点と好投したこともあり宮台は第3戦の為にとっておくべきだと思う。しかし1点でもリードして終盤を迎えればリリーフで宮台をマウンドに送ることもあるかもしれない。少しでも宮台の登板間隔が空くことは東大にとってはありがたい。

楽しみな東大の対慶應第2戦である。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
大学野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対立正大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2017年東都大学野球1部秋季第2週(亜細亜大×日本大 中央大×立正大)【北のお部屋】

清宮 米短大進学準備?ドラフト指名球団により入団拒否➡米短大がベスト選択だ!なぜ米短大なのか!?ハーパーの道【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:14711
  • 累計のページビュー:11226281

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss