「KC」だよ!「カンザス」ではない!

”全ガッツ”アンダーソン!修造大興奮!GSのSF勝利で完全祝優勝ムード!決勝で衝撃の奇襲作戦で史上最大番狂わせを!

このエントリーをはてなブックマークに追加

まさに“全ガッツ”という新たな修造語録を生み出すに相応しいケヴィン アンダーソンの一世一代の大勝負だった!

世界32位のケヴィン アンダーソン vs. 世界19位のパブロ カレーニョ ブスタという本当に信じられない顔合わせとなったUSOP準決勝第1試合。今後2度と訪れないこのチャンスで互いに人生をかけ夢にも見なかっただろうグランドスラム(GS)決勝進出を目指した試合は第1セットこそ落としたものの以降は内容で圧倒したアンダーソンが4-6、7-5、6-3、6-4で勝利した。

22本のservice aces(SA)、58本のwinners、43のunforced errors(UE)とこれ以上ないスタッツを残したアンダーソン。カレーニョ ブスタはそれぞれ2/21/25と大きな差があった。

全てのポイントを全力で戦う姿勢を解説の松岡修造は“全ガッツ”と表現した。31歳で一度はほぼ終わったはずのトッププレイヤーとしてのキャリア。アンダーソンは本当に2度と訪れないチャンスを死にもの狂いでモノにする執念を見せ続けた。修造もこのアンダーソンの完璧に近いプレイを“ニューアンダーソン”と評した。ただ“いつオールドアンダーソンが戻ってくるかわからない”とも述べた。これまでのアンダーソンだと普通に負けてしまうはずだが、その気配は全く見せない今大会の別人のようなアンダーソンのプレイぶりだ。

勝利の瞬間からオンコートインタビューが終わるまでの数分間は完全に優勝者としての振る舞い。なんとスタンドに駆け寄って関係者と抱擁したと思えば続けてボックスに向かい、駆け上がってコーチや妻、弟等と抱き合った。そして続くインタビューではインタビュアーから促され関係者を1人1人長い時間をかけ紹介した。まさにGS優勝者扱いであった。

決勝ではグランドスラム大会でも史上最大差のアンダードッグになるであろうアンダーソン。ただあのビッグサーヴがあるのでチャンスがないわけではない。

とにかくサーヴを活かしまくるしか道はないのだ。どうせ負けてもともとの試合。狂ったように全ての1stサーヴでネットに詰める。2ndでもどんどん前に出る。打ちあってポイントを落とし体力も消耗する位ならどれだけ抜かれようがブレイクされようがとにかく最初から最後までネットに出まくる奇襲スタイルで負ければ良い。相手のサーヴィスゲイムでもどんどんカウンターショットをかまし前に出ればいい!

楽しみなアンダーソンの決勝での戦いだ!奇跡を祈る!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

”全ガッツ”アンダーソン!修造大興奮!GSのSF勝利で完全祝優勝ムード!決勝で衝撃の奇襲作戦で史上最大番狂わせを!

一応、無難な結果を予想するが
もしアンダーソンが勝つと特別条件(GS優勝+レース20位以内)でWTF出場権確定か。
そうなったら面白いがどうなることやら…

「”全ガッツ”アンダーソン!修造大興奮!GSのSF勝利で完全祝優勝ムード!決勝で衝撃の奇襲作戦で史上最大番狂わせを!」へのコメント

海外メディアからは錦織もよくアンダードッグって表現されますね。
ビッグ4に比べると弱者という意味ですよね。
アンダーソンは大きくランキングを落としたこともあり一度は終わった選手というのも間違ってはないでしょう。

そんなアンダーソンに是非頑張ってもらいたいというお気持ちは同じです!
決勝は期待ですね。

”全ガッツ”アンダーソン!修造大興奮!GSのSF勝利で完全祝優勝ムード!決勝で衝撃の奇襲作戦で史上最大番狂わせを!

アンダードッグは負け犬という意味ではないです。
http://pauau.blog.fc2.com/blog-entry-219.html
ブログ主様は適切な使い方をしているかと。

”全ガッツ”アンダーソン!修造大興奮!GSのSF勝利で完全祝優勝ムード!決勝で衝撃の奇襲作戦で史上最大番狂わせを!

ナダルはパッシングショットも非常に上手いしリターンの際どれだけ後ろに下がってるかわかるはず。
なんでもかんでもネットに詰めてたらそれこそ勝てるものも落としてしまう。
アンダーソンは今ストロークも非常にいいしネットに出ることはあくまで機を見るべきっていうのは当たり前。

格下が格上に勝つのはネットに出まくって~とか本当素人でも言わないよ今時

こんな記事も読みたい

【USオープン2017 DAY11】アメリカ勢4強独占からスティーブンスとキーズが決勝へ、ジュニアの部で日本勢が健闘見せる【こちらテニマガ編集部、ただいま取材中】

全米オープン2017 決勝カードの行方は【change-the-flow】

【2017USOP QF】ナダルか?デルポトロか?【"テニス"感覚観戦】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:4394
  • 累計のページビュー:11402919

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss