「KC」だよ!「カンザス」ではない!

ミーシャ ズヴェレフまさかのUSOP優勝なるか!?近年GSで記憶にないボトムハーフの弱い顔ぶれ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ATP史上前代未聞のトップ10選手達の欠場劇だけに終わらない!本戦においても番狂わせの連続でまさかの選手がUSオープンのファイナリストになるのだ!

アレクサンダー(サーシャ) ズヴェレフが2回戦敗退した時に見せた抑えきれない怒り。昨年試合中に怒りを度々爆発させ敗退後も握手の際相手選手を称えることなく不機嫌な表情のまま目を合わさずに終えたことがあった。今回のUSOP2回戦のチョリッチ戦もやや似たような状況。チョリッチの少し遅めのチャレンジにリズムを狂わされたからか怒りを爆発させ、試合中イライラしっぱなしで敗戦後もぶっきらぼうに目を合わさずに握手を終えスタジアムを去っていった。

ただこの怒りは単なる敗戦によるものではなかった。その怒りは史上稀に見る超ラッキーなドローを引き当て、自分が本来の力を発揮すれば夢のグランドスラム優勝を狙える位置にいたにも関わらず、2回戦で敗退することになったからである。

同じハーフにいる中で最高位がサーシャ、次がチリッチ、3番目がツォンガというサーシャにとっては本当に奇跡としか言いようがない夢のボトムハーフ。ビッグ4もいない、好調のディミトロフ(2回戦敗退したが)もGS優勝を見据えるティエムもトップハーフに入った。サーシャにとっては試合前の段階でストレスを感じることのない対戦相手ばかり(兄のミーシャ以外は)が同じハーフにいる。チリッチは安定感がなくSFまで勝ち上がる可能性は50%未満とも思っていただろう(現に2回戦敗退だったが)。本当に手強い選手がいない奇跡のハーフだった。

アレクサンダー ズヴェレフの2回戦敗退、チリッチもツォンガもイズナーも消え去ったボトムハーフ。最高位が20位のプイーユ、次が21位クエリー、そして3番目がミーシャ ズヴェレフ。

4回戦でクエリーとミーシャが激突。クエリーは今年ウィンブルドン4強の実力者。ミーシャも今年全豪4回戦でマレーを下しQF入り。プイユは現時点でこの2名には勝てないのではないか。よって現実的にはクエリーかミーシャが決勝まで勝ち上がる可能性が高いと見る。まあ誰が勝ち上がっても近年ビッグ4やワウリンカ等を除けばチリッチ、錦織、ラオニッチというビッグ4プラス1に準ずるビッグな選手が決勝に残ることはあっても上記の3名やその他残っているボトムハーフ選手達が決勝に残るのはミラクルである。

今ボトムハーフで最も凄みのある強さを誇る選手はミーシャである。イズナー相手にほぼ完璧なサーヴ&ヴォレーを展開しまくった。イズナーのコンディションやディフェンス力を考えると同じテニスをフェデラーやナダル相手にできるわけではないだろう。しかし、クエリーをあっさりと倒す等、ストレスを感じることなく決勝まで進む場合、余力があるミーシャにチャンスがある。SFでナダル×フェデラーが実現すればタフな試合を余儀なくされるだろう。ティエムとフェデラーがQFでぶつかればこれもタフになりかねない。トップハーフの勝ち上がり選手が中一日でどこまで回復できるか。

おそらくどれ程タフな試合が続いたとしてもナダルかフェデラーは経験が豊富で優勝する可能性は高い。しかしミーシャが番狂わせを起こせる確率はそこまで低くはないだろう。30~40%あっても不思議ではないと思う。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ちなみに

忘れられてると思うので一応指摘しておくと
3R終了時点でのボトムハーフ最上位は19位のカレノブスタです。

「ミーシャ ズヴェレフまさかのUSOP優勝なるか!?近年GSで記憶にないボトムハーフの弱い顔ぶれ!」へのコメント

いやいや30~40%はいくらなんでも無いだろと思ったけど、ドロー確認したらランキング的にもあながち大袈裟でもないかもですね。確かに。
いや~、しかし実現したら皆びっくり、「そっちのズベレフかよ!」って感じでしょうね。

「ミーシャ ズヴェレフまさかのUSOP優勝なるか!?近年GSで記憶にないボトムハーフの弱い顔ぶれ!」へのコメント

シャポバロフは予選からの連戦であり体力が不安視されるのと大舞台での経験不足で厳しいでしょう。
地元のクエリーかイズナーを破り好調なミーシャ、4Rの対戦を制したほうがその勢いでいきそうに思います。案外シュワルツマンなんかもあるかもしれないですね。

ミーシャ ズヴェレフまさかのUSOP優勝なるか!?近年GSで記憶にないボトムハーフの弱い顔ぶれ!

同じくシャポに1票
メインコートに3試合連続で組まれていて、全米での人気も高そう
個人的には決勝でナダルと戦って死闘を演じてもらいたいという願望あり
どちらも一戦一戦着実に勝ち上がってもらいたい

こんな記事も読みたい

【USオープン2017 DAY5】悔しい2回戦敗退から一夜、日比野がダブルスで好発進【こちらテニマガ編集部、ただいま取材中】

【2017USOP 2R】上位欠場に加え混沌とする序盤戦【"テニス"感覚観戦】

【USオープン2017 DAY4】大坂と奈良がグランドスラム自己最高タイの3回戦に進出!初突破に期待高まる【こちらテニマガ編集部、ただいま取材中】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11398526

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss