「KC」だよ!「カンザス」ではない!

Michael Porter Jr.がRivals.com最新で1位!弟Jontay Porter25位、Tilmon45位!Mizzou3名トップ50!ダントツNo.1サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

さすがRivals.comだ!マイケル ポーターJr.➡Michael Porter Jr.(18歳)は変わらず世界No.1アマチュアバスケットボール選手であり、2018年NBA Draft No.1指名される男だ!そしてMizzou(ミズーリ大学)から2名の5-star選手、3名のtop45選手!夢じゃないぞ!

USA最大の大学basketball & footballランキングを主に扱うサイト、Rivals.comが40分程前に発表した最新の2017年入学class選手のrankingsを発表。Twitterでのタイトルが「2017rivals150RE-RANK」となっており、先日2018年classからreclassifyし2017年入学に切り替えた選手達を含む最新全米top150のものである。↓

USAのsports media & basketball fansの注目を集める為なのかreclassifyし2017年にDuke大学に入学することとなったマーヴィン バグリー➡Marvin Bagley(210cmパワーフォワード)はそれまでダントツNo.1だったMissouri大学のMichael Porter Jr.とNo.1の座を争える存在として取り上げてきた。 ただ、basketballを熟知するメディアやファン達の間ではそのskill面とプレイにおける幅の差は歴然でPorter Jr.は明らかにBagleyより上の選手であると見ている。全米のbasketball fansへのpollでも88%がPorter Jr.がbetter playerと評価。Bagleyに入れているのは熱烈なDuke Fansである。

そんな中、全米でダントツNo.1の知名度で信頼度を誇るRivals.comが最新ランキングを発表したのだ。1位Porter Jr.、2位Bagleyとなった。信頼度が極めて低い247SportsやUSA Todayとはやはり違う“本物”Rivals.comだ!

そしてreclassifyしたもう1人の大物でMPJの1歳年下の弟、ジョンテイ(Jontay)ポーターが25位の5つ星に喰い込んだ。18年classで12位だったJontayが17年に入っても5-starの座をキープ。これでMU(ミズーリ大学)の17年入学に2名の5-star選手がいることとなる。Tigers(ミズーリ大学)バスケ部に1年生として入学したのが最後の5スター選手が1988年入学でKC出身の元NBA選手アンソニー ピーラー(Anthony Peeler)。そういう意味では衝撃的事実だろう。そして元5-star選手で現在4-starであるジェレマイア ティルモン(Jeremiah Tilmon)は45位となり、top45に3名のMizzouとなった。C.J.ロバーツ(Roberts)は4-starの108位。Blake Harrisは何故かRivalsでは評価は他より低い136位。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NCAAバスケットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

首都大学東京ラグビー部2017-22【Dream Rider  西山淳哉】

スティーブ・カーとダントーニ 前編【バスケのデータ見ながら語ります。】

投手陣が制球難のオンパレード 札幌学生野球二部2017秋季~札幌学院大×北海道教育大岩見沢 第1戦【僕の中の大投手 諭】

【NBA】2017 #PlayersVoice Awards Most Valuable Player ラッセル・ウエストブルックが受賞。#WhyNot【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

8/19 <ユニバーシアード2017>日本 vs. マレーシア【POOH - San の蹴球見聞録】

硬式庭球部・全日本学生テニス選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ディフェンス・ルーズボール・エナジー【バスケットボールおぼえがき】

【湘南校舎男子ラクロス部】育成リーグ第1戦 vs明治学院大【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:2077
  • 累計のページビュー:11390674

(11月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss