「KC」だよ!「カンザス」ではない!

杉田祐一35位&USOPシード獲得なるか!ハチャノフ倒し8強入り!4強かけディミトロフとの大一番!シンシナティで人生かける!

このエントリーをはてなブックマークに追加

圧倒劇であった!杉田祐一が昨年のR16を超えるシンシナティマスターズ8強入りを堂々の戦いぶりで掴み取った!そしてついに夢のグランドスラムのシード権と世界35位前後(自己最高)をかけQFを戦う!

この日の対戦相手は若手の超有望株でダバディさんが全仏オープンで優勝する可能性が十分あるとプッシュしまくる世界世界32位のカレン ハチャノフ(欧米ではカチャノフと発音されているが本人がハチャノフであるとインタビューで述べているのでこのブログで訂正し、次回以降もハチャノフと書くことにする)。普通に考えたらハチャノフが有利なはず。しかし今の杉田はハチャノフであれば恐くないと思わせる程に自信に満ち溢れている!

197cmから繰り出される平均193キロの強力サーヴを誇るカレン カチャノフ。しかしそれらをことごとくタイミングを合わせリターンする杉田。カチャノフは明らかにプレッシャーを感じながらのサーヴで6つのダブルフォウルツをおかす。

杉田はカチャノフの67%を上回る75%のサーヴィスリターン!杉田のサーヴは素晴らしく1stのインは64%、1stのpoints won(PW)が76%、そして2ndのPWが56%。カチャノフは52、72、40でこちらも杉田が圧倒。ストロークでも5本未満、5~9本、10本以上と全て杉田が上回った。ブレイクも杉田は12回のチャンスで4回モノにした。カチャノフは4本の内1本。

第1セットで最初に杉田がブレイクしたもののブレイクバックされ、タイブレイクで0-7と圧倒されたが第2セットからは完全に杉田のペイスだった。

やはり嬉しいのがハチャノフも他の対戦する選手同様、今年ATP Tourで優勝している杉田に対しかなり警戒しているのを感じられたこと。これは実は大事なこと。ATPでランキング40位台でも今シーズン優勝経験があるだけで相手はメンタル的にプレッシャーを感じるのだ。優勝することが大変なことをカチャノフ(キャリア1勝)もよく理解している。

杉田はこの勝利で更に90ptsを上積みし、自身初の1000点超えとなる!そして次戦の相手が世界11位で過去0勝1敗のグリゴー ディミトロフ。

この1試合は昨年のカナディアンオープン(マスターズ1000)の初戦。杉田は第1セットをとり、第2セットもタイブレイクまでいったが失い、結局7-5、6-7(5)、4-6で敗退した。実に惜しかった試合である。つまり杉田は今回ディミトロフを全く恐れていない。

次戦勝利すれば世界35位前後と自己最高を大きく更新。更に現在既にわかっているだけで3名のトップ10選手が欠場するUSオープンで32位以内が手にするシード権を獲得する可能性が高まるのだ!

更にボトムハーフも波乱が多く準決勝で対戦する可能性のある選手の中で最高位はジョン イズナー。あとはノーシード選手ばかり。ハチャノフのサーヴに対応できたことはイズナーとの対戦でも活きるはず。楽しみだ。

錦織不在の今年残りのATP。杉田がその寂しさを忘れさせてくれるような活躍を続けてくれることを信じながら見守りたい!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

これこそが戦国! 北米地獄【ノータイトル!】

シンシナティ4日目、Team8対決の行方は【Ready...Play!】

錦織圭の今季残り試合欠場は英断【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11398526

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss