「KC」だよ!「カンザス」ではない!

またやってしまった チェックの習慣足りない自分 過去10年USOP優勝者の前哨戦2大会の結果は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

冒頭にまた訂正の文面を載せなければならない。錦織圭がシンシナティを棄権していたのだがそれを知らずに書いた以下のブログである。故障が多くのトッププレイヤー達を悩ませている今の時期、ブログを書く前に棄権等ないか確認すべきだと改めて思い知らされた。

USオープン開幕まで2週間まで迫ってきた。最後の全米前哨戦となるマスターズ1000、ウェスタン&サザンオープン(シンシナティ大会)の本戦が開幕した。

数時間前に閉幕したマスターズ1000、ロジャーズカップ(モントリオール大会)はアレクサンダー ズヴェレフ優勝、ロジャー フェデラー準優勝という結果に終わった。絶好調のズヴェレフが20歳にして今年2回目のマスターズ1000優勝で、2週連続今年5回目の優勝である。

前哨戦で優勝する選手がUSオープン(USOP)で優勝に最も近いのか!?過去10年のUSOP優勝者の前哨戦2試合を確認してみたい。

★2大会共に優勝したのは2013年のナダルだけだ。 ★1大会優勝、1大会準優勝は2007年フェデラー(W/F)と2011年ジョコヴィッチ(F/W)の2回。 ★2大会共に準優勝だったのは2015年ジョコヴィッチの1回。 ★どちらか1大会優勝でもう1大会で準決勝までに敗退というケイスは1度もない。 ★どちらか1大会準優勝でもう1大会で準決勝までに敗退したのは2010年ナダル(QF/F)の1回。

2016年のワウリンカは(SF/R16)、2014年のチリッチは(R16/R16)、2012年のマレーは(R16/R16)、2009年のデルポトロは(F/不出場)、2008年のフェデラーは(初戦敗退/R16)であった。ただし2008年は五輪がUSOPの前に実施されており、2つの前哨戦は五輪の前に実施されている。

今回Aズヴェレフがカナディアンオープンで優勝した。ズヴェレフはその直前のCITIオープンでも優勝。本人も今疲れがありシンシナティで上位まで残れるかはわからないと語るが、果たしてどうなるのか。前哨戦2大会で決勝に残ったナダル、フェデラー、ジョコヴィッチ(2回)の場合、ウィンブルドンからカナディアンオープンまで試合をしていない。今回のシンシナティで上位に残ることは1週間空きがあるとはいえ細身の20歳にとってUSOP優勝を狙うには危険な可能性が高いのではないか。

カナディアンオープン初戦敗退の錦織だが、過去10年を見る限り心配はないかもしれない。あくまで調整という捉え方もできる。ただ今年はコンスタントに上位に残れていない、上位とのタフマッチを制していない(対戦そのものが少ない)ことでUSOPに向け大事なことは上位に進出する、1度はトップ10選手との試合に勝つ。自信を回復してUSOPに臨むにはこの結果を残しておかねばならないだろう。

QFでティエム、SFでナダルに勝利して決勝まで残れれば俄然USOPに大きな期待を抱ける錦織となるだろう。決勝に残れば今朝決勝を戦ったAズヴェレフかフェデラーが相手となる可能性がある。疲労度を考えれば錦織に大きなマスターズ1000初優勝のチャンスが巡ってくることとなる。

錦織が故障なく上位に残れることを期待してウェスタン&サザンオープンを楽しみたいと思う。

Go Kei!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

予感から確信へ

やはりこのブログ主、コメントを一切見ていませんね。
この記事が書かれる5時間ほど前、この前記事にあたるテニス記事に錦織欠場のコメントを書きましたが
華麗にスルーされてこの記事です。

このブログ、コメント欄って撤去できましたっけ?
コメント欄を外せるとしたらあえてコメント欄を用意する意味って何なのでしょうか…?

過去10年USOP優勝者の前哨戦2大会の結果は?錦織のUSOPどこまで勝ち上がれる!?

脳天気に期待値あげて、欠場を知らないとは・・・。あなたの錦織選手への強い思いは分かりますが、どうかどうか静かに見守ってあげることはできないのかねぇ。あなたが試合するんじゃないんだから、一番苦しんでいるのはだれかはわかるでしょう。少し抑えてみては。前のめりすぎるように思います。

過去10年USOP優勝者の前哨戦2大会の結果は?錦織のUSOPどこまで勝ち上がれる!?

大変残念なことに、錦織選手は右手首の怪我により W&Sオープン 欠場となりました。

KCさんがこの記事を投稿される6時間も前にYahoo!ニュースに出ています。

頻繁に錦織選手に関する記事をアップされ、熱烈なファンでいらっしゃるのだと
思いますが、 状況を正確に把握されてから記事を投稿されたほうがよろしいかと・・。

KCさんの記事を楽しみにしている方々のためにも。

過去10年USOP優勝者の前哨戦2大会の結果は?錦織のUSOPどこまで勝ち上がれる!?

錦織、残念ながら、ウェスタン&サザンオープン欠場です。

こんな記事も読みたい

A・ズベレフの時代がやってくる ロジャーズ・カップ2017決勝【change-the-flow】

【2017MSモントリオールF】ズベレフ、フェデラーを破りMS2勝! 【シンシナティ】錦織選手はドローより自分自身の状態で決まる【"テニス"感覚観戦】

フェデラーとA・ズベレフの今季2度目の頂上決戦のゆくえは ロジャーズ・カップ2017決勝【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:10833991

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss