「KC」だよ!「カンザス」ではない!

Zobristも「Electronic strike zone」の必要性訴える!ボール球をストライク判定され試合終了!多くの選手の熱い訴え!

このエントリーをはてなブックマークに追加

再三訴えてきたElectnic Strike Zone、またはAutomated Strike ZonesがMLBで採用される日がやってくる!?

Royalsが散々アンパイアにより信じられない頻度で不利なストライク/ボール判定を受けてきたことをブログでも数回書いてきた。選手、ティーム関係者、そして誰よりもファン達を苦しめてきたこれら大都市球団や資金力豊富球団を優遇する判定。しかし、今現在アメリカではこれらの判定の恩恵を受けてきたCubsのヴェテラン、Ben Zobristによる熱い訴えが話題になっている。

Cubsは現在絶好調で一気に追いついてきたCardinalsとの首位争いを繰り広げている。そんなCubsは現地土曜日、D-bucksに2-6で敗退。しかしこの試合0-6で迎えた最終回にCubsがチャンスを作り2得点し2死ながら2名の走者を置いて迎えたZobristの打席。フルカウントからボールと判断し見送ったDavid Hernandezが投じた低めへのスライダーはストライクと判定され試合終了。この敗戦によりCubsとCardinalsが首位で並んだ。

ZobristはMLBでも1,2を争う選球眼の持ち主で2015年RoyalsがWorld Series制覇した際も大きく貢献してくれた。今回の判定も明らかに間違っていた。監督のMaddenは“(主審の)Mark Wegnerは自分のミスを理解しているだろうし、誰よりも申し訳ない気持ちだろう。Markを責めるわけではない。彼は良い審判だ”と語った。

以前からElectnic Strike Zoneの採用を訴えていたZobristは今回の件で更にその語気を強めることとなった。

“If we want to change something like that, we’re going to have an electronic strike zone because human beings are going to make mistakes,” Zobrist said. (今はエレクトロニックストライクゾーンというものが存在する。人間はミスをする生き物なのだから改善したいなら検討すべきだ)

“That’s something the league is going to have to look at, when you start ending games and games turn on one pitch like that. It’s an unfortunate situation, and now that we have the technology, we should probably get it right.”(このような1球のミスにより試合が終わることを防ぐ為にMLBは検討すべき。このような不幸な状況は残念極まりない。今はテクノロジーがある。正しい方向へ舵を取るべきだ)

ZobristによるとこのElectnic Strike Zone採用に賛成の選手はどんどん増加しているという。ただMLBがこの件に関してどういうスタンスなのかはわからないとのこと。

ESPNによる今回の記事はTwitterにアップされており、クリックして記事を読む、またはゾブリストの会見の様子も観ることができる。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ペレス 痛みなし!復帰までWC争いで離されない!KC連敗5でストップ!投攻守どん底から脱出!?カブレラ逆転2ラン!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

マリナーズのポストシーズン進出へのキーポイントを考える【Tokyo & Seattle Power】

強さと人気を取り戻すヤンキース最高の切り札こそ、ブライス・ハーパー獲得である【MLB 戦いの原理を求めて】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:12116
  • 累計のページビュー:10804328

(09月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss