「KC」だよ!「カンザス」ではない!

錦織圭 また深夜2時終了 デルポトロを2セッツで圧倒!ティエム敗退で優勝への扉が一気に!次戦は20歳地元選手!

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後は3つのセットポインツを凌いでのヒヤヒヤ勝利。それでもティエム敗退で錦織の1年半ぶりATP Tour優勝のチャンスが俄然広がった!

この日も雨で長い中断になったCITIオープン。朝8時開始になる可能性が高かった錦織の3回戦は深夜0時11分開始。

錦織は第1セット第5ゲイムでデルポトロのサーヴィスゲイムをブレイク。ここでデルポトロが首のあたりの違和感を訴えメディカルタイムアウトをとる。結局このまま互いにサーヴィスゲイムズをキープ試合6-4で錦織が第1セットをとる。

第2セットもいきなり第1ゲイムでブレイクした錦織。このままキープ合戦となったが第8ゲイムでブレイクを許す。この試合ほぼ隙のないここ最近ではベストのプレイを続けていただけについにもったいなかった。

首の痛みの影響が見られなくなり調子を取り戻した雰囲気のデルポトロ相手に第10ゲイムもミスが出て0-30スタート。15-40と2つのセットポインツを与える苦しい展開。ここは2本凌いだがデュースからまたもポイントを取られ3つ目のセットポイント。ここも凌いで何とか第11ゲイムに持ち込めた。これが大きかった。錦織はブレイクに成功し、そのまま7-5でとり勝利した。

この試合錦織はコンディション万全でないデルポトロ相手に大方楽に試合を進めていた。1stサーヴィスが入ると88%をモノにした。winnersが多くunforced errorsが少ない。

第2セットでブレイクされたことで試合時間が1時間49分26秒と長くなってしまったことは少し残念。ただ第3セット突入目の前だっただけに良しとすべきだ。

この試合の前、第1シードで世界7位のドミニク ティエムが第3セットのタイブレイクを落とし敗退。ラオニッチが残っているので決勝に残れば以前厳しい戦いが待っているだろうが、少し優勝の可能性が高まったかもしれない。もちろんラオニッチは準決勝で楽に勝ち上がれば体力差が影響し不利になることもあり得る。

次戦は地元アメリカの20歳、世界225位のトミー ポウル。ここまでプイユ、ミュラーとシード選手を倒して勢いがある若手だけに油断することなく早めにブレイクする展開のテニスを見せてもらいたい錦織。

準決勝に進めばAズヴェレフかディミトロフを倒したメドヴェデフ(21歳/世界50位)が相手。大一番を無事に迎えてもらいたい。

Go Kei!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2017ATP500CITI;2R】荒れるCITI でも関係ない錦織選手の相手は自分自身【"テニス"感覚観戦】

錦織の新しいバックハンドで初戦突破 シティ・オープン2017R32【change-the-flow】

錦織は3回戦で、過去3度優勝のデルポトロ(38位)と対戦! 対戦成績は1勝5敗(シティ・オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:9767
  • 累計のページビュー:11100981

(10月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss