「KC」だよ!「カンザス」ではない!

第64回「六旗の下に」今年は府中の森

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は断念することにした...遠い...座席も...

一昨年4年ぶりに復活した「六旗の下に」観覧。昨年も観覧した。このイベントは東京六大学の応援団イベントでその人気度たるや年々増して今やチケット入手も決して簡単ではなくなってきた。普段は運動部を応援する立場のリーダー部員(名称は大学により異なる)が主役であり、伝統をこれでもかと見せつけてくれる熱い学ラン男達の(女性がいたことも過去にある)晴れ舞台である。もちろんブラスバンド部とチアリーディング部(名称は大学によって違う)も参加する。最も注目を浴びるのは4年生リーダー部員達だ。

例年日比谷公会堂で実施されてきたが改修工事で昨年は場所が昭和女子大学。今年は今日17日に実施。しかし会場は「府中の森芸術劇場どりーむホール」。楽しみなイベントだし行きたいのはやまやまだが東東京の人間にとってはちょっと腰が重くなる。更に座席が全指定席(選べない)になったことで断念することにした。1階でも2階でも後方であれば端に座りたい。窮屈なのが苦手。しかし指定席だと視界は悪く窮屈という席になる可能性が十分ある。しかも帰宅に時間がかかるのは...よって今回は断念にした。

観覧する人達は是非リーダー部員達の迫力満点でキレキレのテクをメインに楽しんでもらいたい。また下級生が主に務めるMCや後方での拍手等の動作にも目を向けてもらいたい!この日の為に想像を遥かに超える努力をしてきていることだろう。

ブラスバンド部やチアリーディング部のメンバー達はリーダー部を引き立てるべく花を添える。彼らは8日後に同じ会場で実施される「東京六大学応援団連盟第43回合同演奏会」でメインとして活躍するだろう。

今後も神宮球場を中心に彼らの熱い応援活動を目にすることはあるので、注目していきたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大学野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:539
  • 累計のページビュー:11431064

(12月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss