「KC」だよ!「カンザス」ではない!

ヴェジタリアン兄弟が208cmの立派な体格に!NBA初の本格菜食主義へ!マイケル ポーターJr.

このエントリーをはてなブックマークに追加

バスケットボールでNo.1になる為に肉を食べる必要はない!野菜だけで十分NBAドラフトNo.1指名を勝ち取る選手になれる!

サイズがモノを言うバスケットボールの世界。バスケットボールの超エリート一家でもヴェジタリアンライフを選択することがあるのだ。

ポーター一家。ミズーリ大学(Mizzou)でアシスタントコーチを務める父親のマイケル、この秋から1年生としてMizzouでプレイするマイケルJr.、姉2名はMizzou女子バスケットボール部員、次男ジョンテイも既にMizzou進学を表明している一家。

全米No.1アマチュア選手で来年NBAドラフト全体1位指名が有力なマイケル ポーターJr.(ジュニア)を筆頭に元エリート両親(特に母)と娘2人、息子3人の一家全員がバスケットボールのスター選手である。末っ子のCobanはまだ成長途上で大きくはないが他の4人の姉妹兄弟は皆大きくマイケルは206cm、ジョンテイは208cmと完全にフォワードのサイズであるのだが、この一家は驚きのライフスタイルを長年継続している。

子供達は幼少時からバスケットボールと学業(ホームスクーリング)のエリート教育を受けてきた。特に息子達には将来NBAスター選手に育てたいと思っていたはず。しかし母親のリサの方針で随分長いこと(いつからかは不明)この一家は菜食主義ライフを続けている。おそらくここ数年だけでなく長い年月であると記事の多くからは読み取れる。

肉類を摂らないことで健康面は抜群とのこと。しかし、この母親(父親も)が息子達を金の生る木として全く見てこなかったことの証明でもあるかもしれない。大きく育てるには肉をたらふく食べさせるのが良いという認識を多くの人々は持っているのではないか。それをまだこれから成長するという育ち盛りの時期に実践しているのだ。

ちなみにMBAも取得している母親リサが先生となり子供達をホームスクーリングで学ばせてきたのだが、姉妹兄弟の学業成績がハンパでない。マイケルも日本で言うオール5、GPA4.0である。弟のジョンテイも日本でいう高校2年生だが既に大学進学に切り替えることが可能な状態でこの秋からミズーリ大学入学が噂されている(本人は今後2週間程度で決断すると語っている)。

完全ヴェジタリアン人生を成長途上に送っても身体づくりは十分できるし、全米No.1、No.10(ジョンテイ)のバスケットボール選手にもなれることを証明してくれる一家ともいえるだろう。

調べてみたが、有名アスリーツの中には数名ヴェジタリアンズはいる。NBAではウィルソン チャンドラーが該当する。しかしチャンドラーは2015年の終わりころから始めた新しい菜食主義者。身体が既に出来上がっている状態から始めたのと子供の頃に始めたでは全然意味が違う。

今後もポーター兄弟から目が離せない!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NCAAバスケットボール
NBA
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴールデンステイト・ウォリアーズ王座奪回【スポーツ えっせい】

【NBA16-17】FINAL GSW 4-1 CLE , KDがファイナルMVP、ウォリアーズが2年ぶりのNBAチャンピオン🏆。#NBAfinals【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

2017 ファイナル第5戦【バスケのデータ見ながら語ります。】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:5426
  • 累計のページビュー:9051132

(06月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss