「KC」だよ!「カンザス」ではない!

加藤雅樹 ひたすら厳しい表情! 六大学第1号弾!甲子園スター達 明大14名,早大8割が甲子園組!法大も!開幕悲喜こもごも

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京六大学野球春季リーグ戦が今日開幕!甲子園スター達がどんなスタートを切ったのか!?

朝から雨が降りしきり、予定より1時間遅れで開会式が11:15~、第1試合が12:00開始ととなった東京六大学野球の開幕日。さっそく神宮で観戦してきた!

第1試合は東大×明大。明大は六大学史上初となる新宅団長による校歌指揮がまず新鮮であった。箱根駅伝以来だったが新宅団長は更に風格が増していた。

最大の注目はやはりこの男、宮台康平。東大の大エースで昨年は自己最速となる150キロをマークした宮台。昨秋は左肩痛でほぼ投げられなかったが宮台再生プログラム?で見事に復活してきた。先日のオープン戦で明治安田生命相手に被安打4で完封。

明大は今シーズンからエースとして期待される左横手(スリークウォーターより低い)の技巧派、斎藤大将。この斎藤もドラフト候補として取り上げられる選手ではあるが、私はそのような見方はしていない。

他の注目選手は明大1番遊撃の竹村春樹。浦和学院時代は12年春夏、13年春夏と4回甲子園にレギュラーとして出場。3年センバツでは浦和学院史上初の甲子園優勝を経験。計12試合で打率.308、8盗塁を記録。左打ちの攻守に卓越した超エリートとして成長。4年生となりドラフトにかかる可能性もあると見る。明大で準硬式野球部に入った弟の律生も佐野日大で主将だった。センバツ4強を経験。

明大の2年生、添田真海も途中出場。作新学院で1年夏からレギュラーで3年連続夏の甲子園で活躍。6試合で打率.333。ウェイトに取り組み小柄ながら高校通算本塁打も20本に達した。

同じく途中出場した3年生の吉田有輝は履正社で3年生時に3番遊撃でセンバツ準優勝を経験している。大会で.429の打率を残した。50メートル5秒9の瞬足と対応力の高い打撃が特徴。高校日本代表に選ばれた逸材だ。

2番主将の中野速人は桐光学園時代(エースは2年生の松井祐樹)夏に8強進出。

3番セカンドの河野祐斗(4年)は鳴門時代4度甲子園出場。主将を務めた。弟の竜生は鳴門エースとして3年連続夏の甲子園で活躍。昨夏はセンバツ優勝校智弁学園を2回戦で倒し8強入り。145キロを投げる本格派で現在JFE西日本1年目。将来プロを視野に入れているのか。

4番の逢沢崚介(3年/関西)は2年春、3年夏と甲子園出場。他にも明大には6番山本(3年/愛工大名電)、8番氷見(3年/豊川)、代打で出場した荒井海斗(4年/前橋育英)等も甲子園組。荒井は高橋光成を要し甲子園優勝したティームの4番サードで主将だった。明大はこの日出場した21人中14名が甲子園出場組。

試合は両先発投手が4回まで零封で斎藤は無安打という投手戦で進んだ。しかし、5回表明大の攻撃で宮台の制球が定まらなくなる。2死1塁から盗塁で2死2塁に。ここで明大最高打者の竹村が打席に。竹村が四球、次打者が死球で2死満塁。渋谷にフルカウントから押し出しの四球を与え明大が先制。その後2打者連続でタイムリー安打が出て明大が一気に5-0とリードした。ここで宮台は降板となった。宮台は4.2回で被安打4、奪三振1、与四死球7、自責点5という内容だった。この日は数球146キロをマークし、球は走っているようには見えたが5回は球数が多くなって疲れが出たのかストライクが入らなくなって苦しんだ。

斎藤は6回裏に東大打線につかまった。この回は1死も取れずに降板となった。5.0回で被安打4、自責点2という内容だった。

ドラフト候補の竹村は3打数0安打、四球2。華麗な守備を披露して仕事をしっかりとしたと言えるだろう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
大学野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

バスケットボール部・第33回京王電鉄杯対東大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

4/4 専修大1-5亜細亜大 【高橋礼・谷村拓哉・高橋遥人・山城大智】【井戸掘り野球観戦記】

2017年東京新大学野球1部春季第1週(杏林大×創価大 共栄大×駿河台大) 【北のお部屋】

もはや複数投手制でなければ甲子園で優勝できない【スポーツ えっせい】

2017年度新体制~早稲田大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

首都大学東京ラグビー部2017-6【Dream Rider  西山淳哉】

硬式野球部・東都大学野球春季リーグ戦 対日大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

Mizzou 全米25位センター、Tilmonも獲得か!ミラクルはまだまだ続く!NBA確実大物をまたも!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:29307
  • 累計のページビュー:8313271

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  10. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss