「KC」だよ!「カンザス」ではない!

'17センバツ 初戦予想&希望 準々決勝以降の展望 優勝候補4校は初戦&QFで潰し合い(涙)

このエントリーをはてなブックマークに追加

運営サイド&メディアは頭を抱える。優勝候補の潰し合いが今年も初戦から...

センバツの組み合わせが決まった。最も起こってほしくなかった絶対的優勝候補同士の激突が初日に組まれた。

初日第2試合で日大三 vs 履正社。勿体無い...決勝で観るべきカードだ。

初戦16試合の予想と私の希望を挙げていきたい。

対戦カードの後に➡「予想/希望」を記していきたい。

第1日

至学館(東海/愛知) vs. 呉(中国/広島)➡「至学館/至学館」

日大三(東京) vs. 履正社(近畿/大阪)➡「日大三/日大三」

熊本工(九州/熊本) vs. 智弁学園(近畿/奈良)➡「智弁学園/熊本工」

第2日

高岡商(北陸/富山) vs. 盛岡大付(東北/岩手)➡「高岡商/高岡商」

報徳学園(近畿/兵庫) vs. 多治見(21世紀枠/岐阜)➡「報徳学園/多治見」

中村(21世紀枠/高知) vs. 前橋育英(関東/群馬)➡「前橋育英/前橋育英」

第3日

創志学園(中国/岡山) vs. 福岡大大濠(九州/福岡)➡「福岡大大濠/福岡大大濠」

東海大市原望洋(関東/千葉) vs. 滋賀学園(近畿/滋賀)➡「東海大市原望洋/東海大市原望洋」

健大高崎(関東/群馬) vs. 札幌第一(北海道)➡「健大高崎/札幌第一」

第4日

福井工大福井(北陸/福井) vs. 仙台育英(東北/宮城)➡「仙台育英/仙台育英」

高田商(近畿/奈良) vs. 秀岳館(九州/熊本)➡「秀岳館/高田商」

作新学院(関東/栃木) vs. 帝京第五(四国/愛媛)➡「作新学院/帝京第五」

第5日

東海大福岡(九州/福岡) vs. 神戸国際大付(近畿/兵庫)➡「神戸国際大付/東海大福岡」

早稲田実(東京) vs. 明徳義塾(四国/高知)➡「早稲田実/早稲田実」

静岡(東海/静岡) vs. 不来方(21世紀枠/岩手)➡「静岡/静岡」

第6日

宇部鴻城(中国/山口) vs. 大阪桐蔭(近畿/大阪)➡「大阪桐蔭/宇部鴻城」

第1日の日大三ー履正社は様々意見があるだろう。両校とも生で観戦したこともありその実力は目の当たりにしている。総合力で互角と言える。ただ、投手力では紙一重で日大三に分があると考える。櫻井は対左では抜群の強みを発揮しそう。安田との対戦は大注目だ。2番手の岡部も本格派右腕で力がある。履正社の竹田は好投手で神宮大会決勝、対早実戦でも好投した。しかし、2番手以降は例年の履正社と比較して弱い印象。日大三の超重量打線相手に投手陣が苦戦する可能性を感じる。

大会展望に移りたい。

準々決勝に残ってくる学校を予想すると以下の8校。

日大三 vs. 智弁学園、前橋育英 vs. 福岡大大濠、仙台育英 vs.秀岳館、早稲田実 vs. 大阪桐蔭

もったいないのがここでも早実と大阪桐蔭という優勝候補同士が激突してしまうこと。決勝で観たいカードである。つまり東西の4横綱の内2校しか4強に残れないということだ。

準決勝はこの4校か!

日大三 vs. 前橋育英、秀岳館 vs. 早稲田実

前橋育英の4枚の投手とホームランパワーを秘めた打線。投手陣は秋までの与四死球が多い問題が解消されているか?例年の守備力はないものの旧ティームから安定した強さを誇る。荒井監督は控えめだが、力があると見ている。ただ、日大三が有利なことはハッキリしている。秀岳館は強い!早実にとっては決して楽観できる相手ではない。早実が紙一重で有利だろうが、投手力では秀岳館が上だろう。早実の2年生エース中川は枚方ボーイズ出身。ボーイズ時代の先輩、廣部と木本との対戦にも注目したい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

鍛治舎監督退任騒動 地方私立の問題点が浮き彫り?熊工とのアベック出場が拍車!校長の思惑とは?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

第89回センバツ高校野球各校レビュー(福岡大大濠・東海大福岡・熊本工・秀岳館)【北のお部屋】

第89回センバツ高校野球各校レビュー(市呉・創志学園・明徳義塾・帝京五)【北のお部屋】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:41543
  • 累計のページビュー:8442988

(05月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  10. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss