「KC」だよ!「カンザス」ではない!

Royals、Chiefsその他KCのスポーツ。 高校野球、プロ野球、他スポーツについて。

kcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:6282
  • 累計のページビュー:9657969
  • (07月24日現在)

最新の記事

KC 5発大逆転で4連勝!ダルよ残留してくれ!トレイド市場の動きがプレイオフ争いを左右する

ダルビッシュ有はテキサスに残留して9月にヤンキースを倒してくれ! カンザスシティ ロイヤルズは現地22日のホームでの対シカゴ ホワイトソックス戦を2点ビハインドの6回裏、ペレスの19号同点2ラン、ムスターカスの27号勝ち越しソロ、モスの12号ソロ本塁打で一挙5点を挙げ逆転!更にボニファシオの12号ソロ、ムスターカスの28号ソロ本塁打と5本の本塁打で7-2で勝利した。 ロイヤルズはこれで4連勝。4......続きを読む»

JDマルティネスがDバックスへトレイド!KCにはビッグチャンス!絶対に残り連勝せねばならない!

助かった!?JDマルティネスがタイガース➡Dバックスへトレイドされた! デトロイト タイガースとのホーム3連戦初戦を勝利数&防御率AL1位のヴァーガスを先発マウンドに送りながらまたも信じられない主審のタイガース有利のストライク/ボール判定に泣かされ防御率5.88のジマーマン相手に2-10で大敗したカンザスシティ ロイヤルズ。 そんなロイヤルズが最も圧力を感じるタイガース打者はカブレラでなくJDマ......続きを読む»

錦織圭 あと33回もGS制覇のチャンスあり!フェデラー35歳11か月でウィンブルドン制覇!今年2度GS優勝は大偉業!

35歳11か月が1度もセットを失わずにウィンブルドンを制覇!信じられない大偉業を観ながら錦織にもあと33回チャンスがあることを思い喜ばしく思った。 5年ぶり8度目のウィンブルドン制覇を成し遂げたロジャー フェデラー。コンディションが明らかに良くなかったチリッチを3セッツで圧倒した。 今年の男子テニス界はあまりにも非現実的である。もう完全に終わっていたはずのフェデラーとナダルがそれぞれ35歳、31......続きを読む»

5連敗ロイヤルズ ファン達の主力トレイド放出熱望は???明日ダル攻略で対TEX連敗12でストップ!

KCファン達の怒りが沸騰!今年何度目かの「FA待ち主力達をトレイド放出せよ!」のtweetsを引き出している!しかしロイヤルズは主力を放出して他球団の若手マイナー選手達を獲得に動かない理由がある。 また4月のアイスコールド打線に舞い戻ってしまった...それでもロイヤルズはトレイドなしでポストシーズン目指して突き進むだろう。 後半戦に入りホームでの対レンジャーズ3連戦の第2戦。KCはダフィー、TE......続きを読む»

MLB後半戦AL/NL最注目点!カブス相手に3球団逃げ切り!?ロイヤルズは執念の大逆転優勝➡WS制覇は!?

ワールドシリーズ連覇へ5.5ゲイム差逆転は!?10勝20敗スタートから2年ぶりワールドシリーズ制覇!? MLBはオールスターゲイム(ASG)ブレイクが開けいよいよ現地金曜日(日本時間土曜日)に後半戦がスタートする。AL,NLそれぞれ後半戦最大の注目点をピックアップしてみた。 NLはこれしかない!昨年ワールドシリーズ(WS)を108年ぶりに制覇し、今年も圧倒的戦力からWS連覇の可能性が高いと多くの......続きを読む»

ダルビッシュの意見納得!具体的な案は?米少年達はアメフト➡野球へ!差を縮める対策を!バント禁止e.t.c抜本的改革期待!

「全部のレベルで指導者が変わること」 7月13日、SANSPO.COMの山田結軌氏による記事が面白い。ダルビッシュ有がMLB球宴期間中の会見で持論を語った内容を取り上げたものである。 以前から日本の野球がアメリカと比較しどんどんレベルの差が開いていることを危惧していた。そしてアメフトの脳へのダメージがウィル スミス主演映画「コンカッション」で浮き彫りとなり(NFL選手の28%が引退後に脳に異常を......続きを読む»

錦織圭 次週世界8位へ復帰へ!ラオニッチQF敗退 8位で錦織の夏の希望は急上昇へ!

錦織圭の2017年の残りシーズンが劇的に明るくなってきた! ウィンブルドン男子は昨日準々決勝が終わり、第1シード、第2シードのマレーとジョコヴィッチが共に敗退した。ジョコヴィッチは肘を痛め第2セット途中でのリタイアだった。 4強は第3シードのフェデラーが第11シードのベルディヒと対戦。第7シードのチリッチが第24シードのクエリーと対戦。順当にいけばフェデラー vs. チリッチの決勝となりそう。フ......続きを読む»

天然芝球場がもたらす想像を絶する効果!楽天、広島、阪神に続く球団が待ち望まれる!

天然芝野球場をホームにする利点は1つや2つではない。想像を絶する効果を球団にもたらしてくれる! 今シーズンのプロ野球。昨年に引き続き圧巻の強さを見せつけ盛り上がり方は天井知らずの全国クラスの人気球団へと成長を続ける広島カープ。 そして昨年は苦しんだが今年はパリーグで首位に立つ驚きの好調ぶりが目立つ楽天イーグルス。そして同じく昨年は苦戦したが今年はトータルでは好調で2位をキープする阪神タイガース。......続きを読む»

クエリー マレー倒し8年ぶり米国人GS4強!No.1ナイスガイは応援し甲斐満点!

42回目のグランドスラムでついに初となる夢のグランドスラム(GS)セミファイナリストに! 10月に30歳になるサム クエリーが悲願のグランドスラム4強に!しかもウィンブルドンでの快挙だ。世界No.1で2度のウィンブルドンチャンピオンであるアンディ マレーを倒したのだ。昨年はジョコヴィッチに勝って自身初のGS8強入りを果たした。 最大の武器である197cmから打ちおろすパワー全開のサーヴィスをこの......続きを読む»

工藤が名電、江川が作新 意外な進学先決定への道!江川は早大を辞退!工藤は槙原をこう見ていた!

進路の選択は人それぞれ。スポーツの世界も同じ。 中学生だった工藤公康は何故名電に進学したのか?江川卓は作新以外にどんな高校が候補だった? かつて友人がチケットがあるからと誘ってくれたおかげで多くの野球関係者のトークショー(講演会)を観覧した。最後には質問コーナーもあり、私は子供達に交じって(笑)積極的に手を挙げて幸いほぼ当ててもらった。 そんな中、2名のレジェンド達には高校進学に関する質問をし......続きを読む»

西岡、ダニエルがYouTubersに!動画が相当面白い!あくまでテニス100%で!

世界で戦うプロテニスプレイヤーズの練習や取り組み、旅の様子が動画で楽しめる! 西岡良仁とダニエル太郎がYoutubeで動画をアップし始めた。 Yoshi’sチャンネル。西岡が6月17日から開始したYoutubeの動画である。前十字靭帯断裂からリハビリ中である今の時間を利用して以前からやってみたかったYoutubeを始めたとのこと。 第1回で西岡は、テニスが日本ではあまり話題にならないスポーツだ......続きを読む»

ジャパンオープンに向け大事な錦織の夏!世界9位を争う10~12位達と錦織の攻防を予想!

地獄もあれば必ず天国も訪れる!錦織にしても同じ! 錦織はジャパンオープンで天国を味わう!その為に夏をどう戦うのか!? 錦織圭にとって今年は地獄イヤーとなっている。このまま惨めなシーズンで終えることだけは何が何でも避けたい。1つでも良い!何か錦織を応援するファン達を喜ばせたい!満足してもらう瞬間を一つでも作りたい!これが本音だろう。そんな中、現時点で日本のテニスファン達を大いに沸かせるチャンスがある......続きを読む»

ドジャース ワールドシリーズ制覇して初めて本物だよ 彼らは頂点に立てない!理由は簡単

豊富な資金力。セレブリティに愛され天国にいる気分のドジャースとファン達。はっきり言おう!このグループは絶対に頂点に立てない!気の緩みが天国➡地獄に! ドジャースにスウィープされたロイヤルズ。最悪である。ドジャースはこれでラスト30試合を26勝4敗。好調なティーム相手に敵地で戦うことはあまりにも残酷である。しかし、ロイヤルズもマリナーズを敵地スウィープする等西海岸ロードを良い状態で戦ってきた。貯金を......続きを読む»

UCLA卒主審を相手に地獄の戦いを強いられたロイヤルズ 3塁コーチ&走塁ミスで延長敗退!カーショーに勝つ明日になる!

常に審判達との激しいバトルを続けるしかない小都市球団。不公平もここまでいくと笑うしかない。大都市球団達はその莫大な資金力と裏で何かがある審判とのガチガチの絆で勝利を重ね続けるのだ!今日は何とUCLA卒のMillerが主審で試合前からビクビクしながらの観戦だったが...やはり恐れていたことが起こってしまいロイヤルズは敗戦した。 ロイヤルズは@ドジャースとのオールスターゲイム(ASG)前最後の3連戦の......続きを読む»

錦織もティーム解体必要か 今のままならもう向上ない!?メンタル/集中力の欠如は致命的欠点!2つのM1000大会で盛り返せ!

錦織圭にも大きな変化が必要な時期が来ているのかもしれない。コーチングスタッフの変更が錦織に新たな刺激を与える!? 錦織圭の27歳としての今シーズンは期待とワクワクで始まったが現実は悲しみ、失望、悔しさに終始している。 今シーズンはすっかり当たり前になってしまった激しい落胆。時間が経つにすれ徐々に怒りは薄れていくことはわかっているが... 故障が原因でフィジカル、メンタル、スキルの全てにおいて歯......続きを読む»

ジョンソン 今夜チリッチとの大一番に勝利➡錦織4強へ!昨年16強の米国人ビッグサーヴァーは芝実績十分!

スティーヴ ジョンソンはマリン チリッチを今度こそ倒す!? 今夜のウィンブルドン最大の注目は錦織圭 vs. ロベルト バウティスタ アグー戦であることは間違いない。しかし、それを除けばNo.1の注目マッチはズバリ、スティーヴ ジョンソン vs. マリン チリッチ戦だ! チリッチは順当に勝ち上がれば4回戦で錦織圭と対戦する山に入っている。錦織は今夜勝利してもチリッチとの戦いとなればグラスコートだけ......続きを読む»

杉田祐一 この夏テニス人生を賭ける! 予選免除の連続が杉田を全米シードに押し上げる!?年末Top30で来年は!?

杉田祐一にとって勝負の夏が待っている! ウィンブルドン2回戦で惜しくもセットカウント2-3でマナリノに敗退した杉田祐一。さすがにここにきて先週からのタフなスケジュールの影響が出てしまった感じである。 杉田にとっては辛い敗戦だろう。この日の相手は4日前、ATP Tour悲願の初優勝を遂げた時の決勝の相手、マナリノ。 第1セットは杉田の下半身が重く一方的にマナリノが6-1で奪う。第2セットも3-0......続きを読む»

ムスターカス 1560万票で史上2人目2度目のFan Vote選出!ASG本塁打競争で優勝なるか!?BOS,NYY2選手を退けた奇跡!

2度目のFan Vote選出!ヤンキース、レッドソックスの2大都市選手達を退けオールスターゲイム(ASG)でも本塁打を放てるか!? マイク ムスターカスは余裕の圧勝劇で2度目のオールスターゲイム選出を決めた!1560満票。NLから選ばれたジャスティン ターナーは2080満票だが、LAとKCでは人口がまるで違う。MLBでも究極と言われるスモールマーケット都市カンザスシティからここ3年間で2度目のFi......続きを読む»

錦織 芝巧者スタコウスキーに苦戦も3回戦へ!大坂が22シードを倒す!錦織”体調OK 5セッツでも問題なし”

30℃の暑さ、大量虫に悩まされながらも体調はバッチリ!頼もしい言葉と共にバウティスタ アグーとの3回戦に臨む! やはりスタコウスキーは芝では強敵だ。2013年のウィンブルドン2回戦でフェデラーを3-1で下した芝巧者はやはり難敵。 第1セットはブレイク数で2-1と1つ上回り6-4で制す。第2セットはタイブレイクで2-5から挽回しセットポイントを握るもアプローチショットがロングで逃す。ダブルフォウル......続きを読む»

Royals Duffy復帰戦で”King"をKO!首位←1.5差!WC1も同差!Moustakas連日弾24号!ASG Final Voteで現1位!

ダニー ダフィーが35日ぶりにマウンドに戻ってきた!そしてキングとの投げ合いに圧勝!ついに首位インディアンスから1.5差に! この日を待ちに待っていた!5月下旬に一塁ベースカバーの際にわき腹を痛めDLに入っていたKCエースのダフィーが当初の6~8週間で復帰の予想より早い35日間で復帰。ただし相手先発は元サイヤング賞投手フェリックス ヘルナンデスということでエース対決というタフな復帰戦。 ロイヤル......続きを読む»

杉田 4日間で2度目のマナリノ戦は返り討ち?38位が懸かる一戦 アンタルヤより合っている!?

杉田祐一はグランドスラム初勝利に全く浮かれない!勝負がこれからであることをよく理解している! ウィンブルドン2日目。2日前にATP Tour初優勝を飾った杉田祐一は疲れはあっただろうが、232位のブライダン クレインを貫録で退けた! 第1セットはスタッツこそクレインがかなり上回っていたが、そのプレイぶりはそれを全く感じさせないゆとりを杉田には感じた。タイブレイクも5-1から5-5に並ばれひやっと......続きを読む»

まるで軽めの練習のよう!錦織GSでここまでの圧勝劇は過去にあった!?1時間11分で身体問題なし!

練習だった。それだけ余裕だらけの圧勝劇で錦織は2回戦に進出!チリッチとの4回戦で余力を残したい今後2試合だ! 対戦相手の24歳イタリア人セッチナートは芝での試合がジュニアのウィンブルドン以来というクレイコーター。まるで相手にならない力の差があり、錦織にとっては絶好の調整、あるいは軽めの練習という感覚で戦っていたかもしれない。 1時間11分で終了。6-2、6-2、6-0。錦織はwinners35,......続きを読む»

Perez 5年連続ASGファン投票選出!4年連続ファン投票で!Vargas34歳初選出!MoustakasはFinal Voteへ!Hosmer洩れ無念!

本音は悔しさでいっぱいだ!野球選手は打撃スタッツだけでなく守備力、走力、プレゼンスを含む総合力で判断されるべきなのに... 今現在、ESPNでオールスターゲイムのファン投票選出者のセレクションショーが行われている。ALから先に1人1人発表されリザーヴを含め最後の1人を決めるFinal Voteの2名以外全選手出揃った。 捕手はロイヤルズのサルヴァドール ペレスが5年連続ASG選出となった。ファン......続きを読む»

Royals勝ち越し前半終了!首位➡3G差、WC1➡2.5差WC2➡0.5差!明るい後半!Moose&Vargas投打球団記録更新なるか!?

10勝20敗の悪夢スタートからの挽回!後半で一気にインディアンスを捲り2年ぶり優勝へ! 現地2日、前半81試合(シーズン162試合)を締めくくるホームでの対Twins4連戦の最後の試合がデイゲイムで行われロイヤルズは前半戦はここまで防御率6点台で全てにおいて最悪のパフォーマンスの連続だった左腕トラヴィス ウッド(オフにFA2年13億円契約)を2015年以来となる先発のマウンドに送った。Twins先......続きを読む»

息子のメジャーデビュー観戦の為に休暇!ファレル監督(レッドソックス)がロイヤルズ戦観戦!日米文化の違い!

レッドソックス監督が息子のメジャーリーグデビュー登板を応援する為に一日監督業をお休み! 現地1日㈯、ロイヤルズはTwinsとのダブルヘッダーに伴い26人枠制度を利用し、3Aオマハから先発右腕、ルーク ファレルを昇格させた。 これがメジャーデビューとなるファレル。父親はレッドソックス監督のジョン ファレルである。 ジョン ファレルは息子のメジャーリーグデビューを生で観る為にレッドソックス@ブルー......続きを読む»

米満主将"日本一の応援団がついている”駒大 楽しみな秋

駒澤大学の一部復帰はこの秋成し遂げられる!? ちょっとだけ昨日観覧した駒澤大学内で実施されたイベントについて触れたい。 駒澤大学応援指導部ブルーペガサスによる「第12回神宮への誘い」。今年は2004年を最後に遠ざかっていた駒大、東洋大、亜細亜大の鼎(かなえ)3校による合同ステージ(チアリーディング)や各校の野球応援を再現するステージが実施され、これまで観てきた中でダントツに楽しい内容であった。亜......続きを読む»

杉田祐一ATP Tourで初優勝!松岡修造超え世界42位!?ウィンブルドンでGS初勝利➡世界39位!?

夢のようである!錦織以外の日本人がATP Tour初優勝とは!更に日本人2人目のtop40が目前に!2月に134位だったランキングは一気に42位前後に! アンタルヤオープン決勝で世界66位の杉田祐一が同62位のアドリアン マナリノを6-1、7-6(4)で下しATP Tour初優勝を成し遂げた! 杉田は計4回のservice breaksでマナリノを圧倒。杉田も自身のservice gamesでは......続きを読む»

錦織圭 ズバリ80%満足ドロー!4回戦チリッチ戦突破は錦織夢の4強を意味する!?ウィンブルドン組み合わせ 杉田&ダニエルは?

チリッチに勝つ or チリッチが3回戦までに消える!ここが錦織ウィンブルドン4強の最大のカギだ! 緊張した。とても緊張した。ドローをじっくりと見てみた。錦織の山にチリッチorラオニッチがいませんように!と祈りながら。しかし、チリッチがやはりいた。50%の確率で錦織は今回も恐れていたチリッチorラオニッチを引き当てた。 しかし、それ以外は夢に近いドローであることがわかってきた! 初戦の対戦相手は......続きを読む»

杉田祐一 ATP Tour初優勝へ今夜マナリノと対戦!芝得意マナリノに芝で勝った過去がもたらす自信!42位で修造超えだ!

マナリノに勝つことは夢の実現だけに終わらずウィンブルドンに直結する! 杉田祐一は夢にまで見たであろうATP Tour優勝までついにあと1勝!錦織以外の日本人選手がATP Tourで優勝することは日本テニスにとってもまさに待望である! 28歳の杉田は29歳のアドリアン マナリノと初開催のアンタルヤオープン初代チャンピオンの座をかけ決勝を戦う。共に初のATP Tour初優勝を目指す。 マナリノは1......続きを読む»

芝での優勝は別格!杉田祐一 千載一遇チャンス到来!ヴェルダスコ敗退!残り2名との対戦成績は?

杉田祐一はATP Tour初優勝へ向け絶好のチャンスが到来した!芝での優勝は他のサーフェスとは重みが違う! アンタルヤオープンは4強の顔ぶれが出そろった。杉田と反対のハーフにいたヴェルダスコが敗退。これでランキング上で杉田より上は62位のアドリアン マナリノだけである。ただしデータ上杉田がマナリノに勝つ可能性が僅かながら高い。 バグダティスについては昨夜のブログで書いた。11年前全豪準優勝、ウィ......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 38 39

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  6. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  9. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss