今日も今日とて

来期の展望

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネガティブブロガーとして見た場合、来期のカープの見通しは非常に悪いです。 これはポストシーズンの結果とは関係ありませんが、現実的にはそこで確信を強めました。

まず投手陣の問題。 故障持ちの一岡、今村、中崎、中田廉の4人は登板過多でした。 2016年のヘーゲンズ、ジャクソンというセットアッパーが機能しなかった影響ですが、これはかなり危険です。 せめてどちらかでも機能してくれれば負担軽減されたのですが…… ヘーゲンズは解雇、ジャクソンが来年も期待できるか(それ以前に契約続行か)は不明です。 4人もまとめて駄目になれば試合が成立しません。 CSまでの期間でどれだけ戻せたかと思いましたが、シーズン最後半のパフォーマンスのままでした。 では先発がどれだけ出来るか。 野村祐輔は兎も角、薮田は研究されるでしょうし、中村祐太も同じ。 ジョンソンもどうなるか不透明です。 大瀬良は相も変わらずフォークがどうしたこうした。 九里や戸田が爆発的に覚醒しない限りは不安しかない。 結果的に後ろを使わざるを得ず、そこも安定しない。 相当星を落とすことが予想されます。

野手陣、万全な気がしているとそれは落とし穴です。 鈴木誠也が万全で戻れる保証はどこにもありません。 菊池もパンク寸前でしょう。 エルドレッド、新井はもう晩年期。 左に弱い安部が三塁では打線そのものに弱みを抱えたままになります。 控え選手も天谷、小窪が出ている様では苦しいのはCSを見ていてもわかります。 西川、バティスタ、メヒア辺りがかなり伸びないと、という事になります。 またCSの戦いぶり、シーズン中にも少し感じましたが淡泊な攻撃は打線として成り立っていませんでした。 勿論、これはDeNAがそうする狙いの攻め方をしていたからですが、当然他チームも見ています。 暗黒時代に見られた様な光景を繰り返し、遂には癖になっても不思議ではありません。 少なくとも逆転のカープを捨て去らないと打線は封じられるでしょう。

2軍の若手は投打共に有望に感じますが、所詮は2軍の成績です。 特に若い投手を慌てて使ってしまうのは反対ですね。 はっきり言って新外国人投手がマシソン級でないと苦しいです。 選手のレベルアップもレベルが上がれば難しくなります。 来期優勝どころか下位に甘んじる可能性があることは今から警鐘を鳴らしておきたいと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「来期の展望」へのコメント

確かに蓋を開けるまでわからない事は多々あります。
毎年そう考えていたのが暗黒時代でした。
層が厚いはずの野手も1枚めくれば小窪、天谷。
実際は薄氷というのが私の分析です。
だから首脳陣は勝ち急いだ采配をした、と見ているのです。
瓦解すればCSと同じ様な戦いになります。
なのでネガティブな話になりました。
全然そんなことは無く、馬鹿なネガティブブロガーがいたなぁ、が私の望みですね。

来期の展望

主さん、えらいネガティブですねぇ、カープのチーム力は間違いなくアップしてますよ。
今季祐輔、ジョンソンの不振を誰が予想しました?それを薮田、岡田がカバーするなんて私も思ってもいませんでしたよ。
『勝負事はやってみなければ解らん』と言うのが私の持論です、但し、来季についてはAクラスがカープ、DeNA、阪神でBクラスが巨人、中日、ヤクルトと予想してます。(予想ですよ・・・)
怖いのは怪我人、今季のヤクルト、中日みたいになっては終わりです、ソコだけです。(誠也、安部は離脱したけど後半だけ)
カープもベストメンバーで悔いの無い戦いをして欲しい、そうすれば必ずや3連覇が見えて来ると信じて応援します。、

来期の展望

コメントありがとうございます。
何と言いますか、選手間での意識が乖離し始めている様に感じます。
またカープは優勝する為に日本人選手の損耗を招いています。
他チームは一番キツイ所を外国人選手で賄えたわけで、この差は如実に出ると予期している訳です。
そして連覇ではなく、ここから優勝していくのだという意識が無いと厳しいと思います。

勿論、私の懸念は単なるネガティブだった可能性もあります。
というか、そうであって欲しいですね。

「来期の展望」へのコメント

どうもです。
厳しい意見、読ませていただきました。
私としては主さんが懸念されてることも分かりますが、それはどこのチームでも同じようにあると思います。
懸念が噴出する可能性の確率も同じです。
他のチームまで全て羅列すると体力持ちませんし、攻撃してくる奴らもいますから(笑)
問題はそれらが出ないかどうか。
それを乗り越えるだけのプラスがあるか。
勿論来年も優勝なんて簡単じゃありませんが、まともに長期戦を戦えば最有力であることは変わりないと思います。
私は三連覇を信じてます。
ホントいつもすいません、意見いただいてありがとうございます。

こんな記事も読みたい

石井・河田両コーチ就任発表【ファン歴44年 神宮の杜】

* 久し振りに帰ってきた空想暴論、取り敢えず、こんなのはどう?(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

「背番号1・鈴木誠也」が誕生しそうな3つの理由【きたへふ おおの かわくち つた゛】

* ザワついているけれど(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

面白くCSを変えてみる【今日も今日とて】

CSについての考察【今日も今日とて】

シーズンでは手抜きをした方がいい 1位に意味がないのだから【関東在住のカープファン】

懸念していること【広島カープあーでもこーでも】

ブロガープロフィール

profile-iconkazuhaya

  • 昨日のページビュー:315
  • 累計のページビュー:2669010

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 弱いチームに逆戻り?
  2. 井端について考える
  3. ドラフトと左腕と
  4. 自由契約選手について
  5. フレッド・ルイス選手の獲得による変化
  6. 投手陣について考える~寸評~
  7. 2017ドラフトに向けての考察(野手編)
  8. 来期を考える(1)
  9. 残念な報道とコーチ人事雑感
  10. 驚愕!!

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
2016
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
07
05
04
03
01
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss