暇人の暇つぶし。

サッカー

イブラヒモビッチというラストピースは、何処のチームへ行くのか?

メッシとクリロナと違う時代なら、数回はバロンドールを取っていただろう。 そんなイブラヒモビッチも34歳。 残された現役生活は短い。 しかし、そのパフォーマンスは、決して下降線ではないのがイブラヒモビッチの凄いところ(笑) 今期に契約が切れるイブラヒモビッチ。 移籍金をPSGが獲得するには、この冬の移籍しか残されていない。 そこで、『噂』になっているのが『アーセナル』と『チェルシー』 ① アーセナ......続きを読む»

苦しむ昨年王者達!忍び寄る指揮官交代!

チェルシー早くも4敗目。 バルサも負け、ユベントスは開幕から不調。 昨年のリーグ王者たちが苦しんでいます。 ①チェルシー 現状一番ヤバイ! モウリーニョの三年目ってなんでこうなんでしょうね(笑) 開幕から乗りきれず、女性ドクター問題で、モウリーニョの株は大暴落。 チームが勝利していれば、跳ね返せる問題ですが、全く勝てず。 堅守は崩壊し、攻め手もない。 『スペシャルワン』大ピンチ。 モウリーニョと犬......続きを読む»

これぞ!モウリーニョのサッカー!!

シルバーウイークいかがお過ごしですか? 聞いたところで、何も無いけど(笑) さて、注目カード・チェルシーvsアーセナル。 プレシーズンマッチで初めてモウリーニョに勝ったベンゲル。 今回も勝てると思っていたに違いない。 しかし!結果は2-0でチェルシーの勝利。 結果的に見れば、『今までどおり(笑)』 モウリーニョ云わく『MOMはコスタ』 ベンゲル云わく『コスタは二回退場すべきだった』 まぁ、この試......続きを読む»

各チームの現状に、つぶやいてみる!

CLグループリーグも開幕して、『始まったな!』という感じ、もう始まってるんだけどさ(笑) ①チェルシー 『どうした!!王者!モウリーニョ!』 確かにモウリーニョの三年目は、今ひとつの実績ですけど、ここまで開幕でつまずくとは思わなかったな。 正直、チーム全体に『覇気』が感じられない。ワンピースじゃないよ(笑) リーグ制覇して、満足するようなメンツじゃないから、燃え尽き症候群て言うのは考えにくいんだけ......続きを読む»

日本代表・現状本当に適材適所になっているのか?

3-0で勝った日本代表。 前戦まさかの引分けで、非難の的となった日本代表で、相当プレッシャーが掛かっていたような気がしますね。 まぁ、勝ったからいいんじゃない?(笑) 本田さんの豪快GK正面シュートが決まって、流れを変えた。 やはり、本田さんは決める男ですね(笑) 一方で、香川は得点こそ決めたが、決定機は少なくとも、あと2度あった。 ハットトリックでもおかしくなかったんですけどね。 香川は、ちょ......続きを読む»

欧州リーグ移籍締め切り。各チームの戦力図の変化はいかに?

今年も色々な移籍がありましたね。 最終盤で、大物の移動はデブルイネとドラグスラーくらいですかね? 結局、アーセナルは誰も獲らず(笑) ①レアルマドリード 今季は、珍しく主役にならなかった白い巨人。 目玉は、『コバチッチ』になるんだろうけど、スタメン級じゃないからな。 もう一人の目玉候補・デヘアはまさかの時間切れで実現しなかった。 個人的には、『わざと』だと思いますね。 現状、ナバスでも充分戦えてま......続きを読む»

プレミア開幕直前・今季の順位予想!!

いよいよ、開幕ですね。 プレミアの場合、開幕してからも移籍市場が開いてるから、金を持ってるクラブは、『パニック・バイ』しちゃうんですよね。 さて、今季の順位予想をしてみましょう。 ドン!!! 1位 アーセナル 2位 マンチェスター・ユナイテッド 3位 チェルシー 4位 マンチェスター・シティ 5位 リバプール 6位 エバートン 7位 トットナム 8位 サウサンプトン ①アーセナル 今季は期待せず......続きを読む»

今季・復活をかける男たち!

今回は、今季に復活をかける男たちに思うことを書いていきたいと思います。 良かったら読んでみてくださいね(笑) ①ファルカオ 王者チェルシーに加入したコロンビアのストライカー。 膝の大怪我から未だ、『かつて』の輝きは見られない。 ただ、昨シーズンのマンUは正直、評価に値しないと思いますね。 やってるサッカーが、毎試合違ったし、ファルカオを活かすサッカーではなかった事は明らかでしたもん。 あのチームで......続きを読む»

欧州移籍市場の途中経過を少し考える。Part2

さて、第二弾。 こんな感想を読んで楽しいのかは分かりませんが、書いちゃいます(笑) ①バルセロナ 昨シーズン3冠の現状欧州最強チーム。 補強が禁止されているのに、なんやかんや選手補強を進めているチーム(笑) 正直、補強の必要性は殆どない。抜けたLeシャビの代わりの選手もしっかり獲ってるし。 FW3人を今季も上手く回せるか?の一点に尽きると思う。 メッシとネイマールはコパ・アメリカがあったせいで、お......続きを読む»

欧州移籍市場の途中経過を少し考える。

久しぶりの更新になってしまいました。 F1以外は、書かなくてもいいかなと思ってしまう(笑) まぁ、F1のアクセス数はあまりないんですけどね。 ビアンキの事を書こうかとも思いましたが、止めておこうと。 さて、今季も着々と欧州リーグの補強が進んでおります。 シャビ、ジェラード、ピルロなど欧州主要リーグ以外への移籍は別にして、ワールドクラスの移籍はこんな感じですかね? チェルシー⇒アーセナル チェフ マ......続きを読む»

W杯で優勝するためには、ダルビッシュが必要なのだ。

日本がW杯優勝することは、決して不可能ではない。 これが言いたい。 本田さんの言っていることは、夢物語ではない。 まぁ、次の日本代表を見てください。     糸井 柳田      田中将大    ダルビッシュ   山田哲 浅村 青木 大田 中田 イチロー     大谷翔 そうです。 現役、野球選手で作った11人のメンバー。 何か『ワクワク』しませんか? 平均身長185センチのチームです。 もち......続きを読む»

本田を含めたブラジルW杯メンバーのメンタルは何も変わっていなかった。

ロシアW杯へ向けた第一戦は、まさかのスコアレスドロー。 『焦りすぎ』ですよ。 点を取られても、焦る。 点を取れなくても焦る日本代表。 真剣勝負の場だと、強豪に点を取られると、一気にボコボコにされます。 今回は、点が入らなくても、焦りまくり。 本田を含めたメンバーは、もっと落ち着いてプレーして欲しかったな。 ちょっと、CL決勝を思い出してください。 前半早々に失点したユベントス。 誰もが、バ......続きを読む»

今年もサッカーシーズン終了・バルサ三冠!

今年もCL決勝が終わって、一区切りがつきました。 南米の選手は、去年のW杯から次のコパ・アメリカまで休みなし。 ・・・大丈夫なのかな? 今回は、試合結果というよりは、ユベントスとバルサの選手に思う事を言っていきたいと思います。 ①フジのアナウンサー まさかのトップ(笑) 毎年ですけど、ホントに言い間違いが多すぎる。 選手名はもちろんですけど、何度『バルセロナ』を『ユベントス』と言った? チーム名を......続きを読む»

遂にベールを脱いだウーデゴー、エデゴー、ウーデゴーア、・・・・

リーガ最終戦で、遂に神童が初登場。 別にベールに覆われてなんていないですけどね(笑) 日本では呼び名がバラバラなエデゴー君。 もうさ、Martin Ødegaard君でいいでしょ(笑) ハットトリックを決めたクリロナと交代とか演出でしょ。 これからのレアル・マドリードを背負って立つようなドラマの一コマに見えましたね。 プレイは、『無難』にこなしたかな?(笑) 一人で打開する場面は無かったですが、パ......続きを読む»

今季の日本人採点表・香川、ホンダ、岡崎、長友・・・・宮市亮!

リーグ戦も殆ど終わって、後は、カップ戦の決勝を残すくらいになりました。 あまり、このブログでは日本人選手にフォーカスすることは無いんですけど、今季の採点なんてものをしてみようかと。上から目線でモノを言っていくので、『何様?』と思われるかも(笑) ①香川真司 6点 マンUからドルトムントに復帰したかつての『象徴』 日本人は、もちろん『復活』を期待した。 結果は、最高では無かったが、『兆し』が見えたシ......続きを読む»

レアル・マドリードは何処に向かうべきなのか?補強案を妄想してみる。

バルセロナにリーグ優勝をされて、無冠が決定したレアル・マドリード。 早くも来季に向けて色々言われていますよね。 現状、来季確実にチームに居るのは、ハメス、クロース、モドリッチ、ぺぺ、マルセロぐらいなんじゃないだろうか?というぐらい色々なウワサ話が出ていますよね。 どうなるんだろう? それでは、主要人物の適性ポジションから色々考えてみよう。 ①アンチェロッティ 適性ポジション・・監督(笑) 実際、解......続きを読む»

欧州サッカー雑談!チェルシーの育成方法の是非!

CLでレアル負けちゃいましたね。 バルサのメッシを見ると、レアルのロナウドがあのパフォーマンスでは敗退しても仕方ないかな?というのが率直な感想ですね。まぁ、ベイルが決めていれば勝っただろうけど(笑) 無冠だけど、CLベスト4、リーグ2位なのに、大ナタが振るわれそうなレアル・マドリード。 そんなレアル・マドリーは次回に置いておいて、今回はチェルシーのお話。 またしてもチェルシーが、ブラジルの10番を......続きを読む»

アーセナルが常勝軍団になるために必要なモノは?

前回は、チェルシーの補強について、妄想しましたが、今回はアーセナル。 チェルシーに比べ、補強POINTは多い(笑) アンリは、4人のワールドクラスが必要と言い切った。 それに対して、ベンゲルさんは、もちろん否定。 アンリが正しいでしょ(笑) ①監督 まぁ、誰もが言いたいであろう。 監督について(笑) ベンゲルだから優勝できない・・・・うん、否定は出来ない。 CL連続出場は、クラブにとっては貢献度......続きを読む»

ポゼッションサッカーの創造者と具現者

興味深い戦いがCL準決勝で実現しましたね。 バルサvsバイエルン 結果は、ご存知の通り3-0でバルサの圧勝。 バルセロナ時代に世界を魅了したグアルディオラの超ポゼッションサッカー。 私は、『あのサッカー』こそ最強だと未だに思っています。 支配率80%を超えることが珍しくなかったですからね。 メンバーもあのメンバーが居たからこそ、あの『質』を生み出せたし。 その創造者グアルディオラが、ドイツのバイ......続きを読む»

チェルシー・プレミア制覇!!2年目モウリーニョの強さ!!来季の補強POINTは?イブラなんてどうですか?

やりましたね、チェルシー。 5年ぶりのプレミア奪還です。 テリー、ドログバというレジェンドも大いに喜んでましたね。 個人的には、ランパードも居て欲しかったなと思ってしまいました。 アザール、オスカルの笑顔とか見ると、若いな!!と(笑) これでなんなく2年目でプレミアのタイトルを獲ったモウリーニョです。 前チェルシー、インテル、レアルと2年目で必ずタイトルを獲るというのは凄いですね。 カップ戦も含め......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 12 13

ブロガープロフィール

profile-iconkazkaz1983

サッカー、F1、野球が好きな暇人です。

思ったことを書いていきたいと思います。

ではでは・・
  • 昨日のページビュー:9
  • 累計のページビュー:5984025

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015年のシートから見るF1!一言モノ申す!!!
  2. F1におけるペイドライバーという存在。
  3. モナコGP・アホすぎるハミルトンチーム・勝者なき表彰台
  4. F1・ドライバー移籍 カムイの椅子取りゲームの行方は?
  5. ロータスは、カムイではなく、グロージャンを選んだ。カムイのこれからを考える。
  6. 噂話ばかりが先行するF1・2016シーズンの開幕だ!
  7. モナコGP・ペレスを辞めさせろ!!
  8. さぁ、近づいてきたぞ!F1開幕!!
  9. マンUは、既に瀕死状態だった。
  10. F1 衝撃移籍。

月別アーカイブ

2016
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss