暇人の暇つぶし。

F1 衝撃移籍。

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本GPが近づいてきた中、衝撃的な移籍が発表されました。
ハミルトンが、マクラーレンからメルセデスへ。
ペレスが、ザウバーからマクラーレンへ。

いやー、噂はありましたがびっくりです。
マクラーレンが、小さい時から育ててきたハミルトンを放出し、フェラーリのドライバーズプログラム出身のペレスが、フェラーリでなくマクラーレンに移籍したのですから。
特に、ハミルトンは本当の秘蔵っ子ですから。
サッカー界で言えば、バルサのメッシみたいなものです。バルサの生んだ最高傑作がメッシなら、マクラーレンが生んだ最高傑作が、ハミルトンです。
現ドライバーの中で最強はアロンソだと思いますが、最速はハミルトンだと個人的には思っています。
そんなハミルトンが、シューマッハの後釜として移籍しました。

ちょっとこの移籍を考えてみましょう。

①ハミルトン
率直に思う事は、最速マシンのマクラーレンを出るのはいいのか?ということ。来シーズンから、エンジン供給を受ける側になるマクラーレン。従来のように最速マシンを作れるかは不透明と考える事もできる。
まぁ、ハミルトンの場合、新しいモチベーションの為なんでしょうね。
プラスマイナスゼロもしくは、少しマイナスかなという印象。

②ペレス
彼にとっては、プラスしかない。
正直、彼がトップドライバーとは思えない。
確かに今シーズンは、表彰台に上っていますが、それは戦略であったり、ピレリの恩恵を受けているだけなのではないでしょうか?
予選だって、抜群のスピードを見せているわけではありませんから。
幸運のドライバー・ペレスが昇りつめた。

③マクラーレン
来シーズンは、バトン・ペレスのコンビで戦うことになったマクラーレン。いい人コンビでしょ(笑)。
バトンは、いいドライバーで勝てるドライバーですが、速いかと言われた彼より速いドライバーは沢山いる。
動のハミルトンと静のバトンだからよかったのであって、バトンがエースドライバーになったらチームとしての怖さは低下してしまう印象。
個人的には、ペレスではなく、ライコネンを起用してほしかったな。
イケメンコンビ(笑)
総括的に、マクラーレンが一番損した印象です。

④メルセデス
F1の縮小が問題となっているメルセデスにとっては、いい補強でしょう。勝てない皇帝シューマッハと同等それ以上のマーケティングの効果をもつハミルトンは、販売面でも貢献は高いはず。
もちろん、最速ドライバーの獲得はチームとしても間違いなくプラス。
ロズベルグとハミルトンは、結構魅力的なコンビ。
あとは、マシンだけです。



F1の椅子取りゲームは始まって、もう終わってしまった。かな?(笑)
来季のトップチームの空席は、フェラーリのマッサの席のみになってしまった。そのマッサも残留の報道がありますし。

レッドブル   ベッテル・ウェバー
フェラーリ   アロンソ・????
マクラーレン  バトン・ペレス
ロータス    ライコネン・グロージャン
メルセデス   ハミルトン・ロズベルグ


まぁ、今季もまだまだ終わってませんし。
いろいろまだまだF1を楽しみましょう!!

カムイ・・・・・頑張るしかない・・・・。




暇人のひとりごと。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スーパーFJコーチ☆【レーシングドライバー 東徹次郎】

ペレス、マクラーレンへ【スポーツblog】

明日はツインリンクもてぎへ!!【レーシングドライバー 東徹次郎】

ブロガープロフィール

profile-iconkazkaz1983

サッカー、F1、野球が好きな暇人です。

思ったことを書いていきたいと思います。

ではでは・・
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:5983896

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015年のシートから見るF1!一言モノ申す!!!
  2. F1におけるペイドライバーという存在。
  3. モナコGP・アホすぎるハミルトンチーム・勝者なき表彰台
  4. F1・ドライバー移籍 カムイの椅子取りゲームの行方は?
  5. ロータスは、カムイではなく、グロージャンを選んだ。カムイのこれからを考える。
  6. 噂話ばかりが先行するF1・2016シーズンの開幕だ!
  7. モナコGP・ペレスを辞めさせろ!!
  8. さぁ、近づいてきたぞ!F1開幕!!
  9. マンUは、既に瀕死状態だった。
  10. F1 衝撃移籍。

月別アーカイブ

2016
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss