暇人の暇つぶし。

シンガポールGP・ベッテル圧勝!!ストップtheベッテル?

このエントリーをはてなブックマークに追加

まさかまさかのシンガポールGP 結果はこんな感じ。 1位 ベッテル 2位 リカルド 3位 ライコネン 4位 ロズベルグ ・・・

①ベッテル 新皇帝ベッテルが帰ってきました。 『逃げ』をやらせたら、一番強いドライバーですね。 ハミルトンも確かに速いけど、『逃げ』のベテラン・ベッテルには勝てない。 フェラーリ完全勝利です。 今季2勝目ですが、1勝目は、棚ぼた感が有りましたからね。 ストップtheベッテル時代が、帰ってきた・・・か??(笑)

②メルセデス どーしたメルセデス?? 急に遅くなったメルセデスマシン。 新PUのせいなのか? 他のメルセデスユーザーも、このコースはあまり速くなかったから、コース特性のせいなのか? まぁ、ハミルトンがリタイアしたおかげで、少し面白い感じになりそうな予感もなくはない。 ・・・・まぁ、次の鈴鹿は速いと思う(笑)

③ライコネン 完璧なセカンドドライバーの誕生です!! 人気・カリスマ性がすこ~し足りないベッテルを補う超人気者でそこそこ速いライコネンは、抜群の人材です。 テレビ映りもめっちゃするし、スポンサーもさらにつきやすいんじゃなかろうか?

④マクラーレン・ホンダ う〜ん。 このコース速いんじゃなかったの? ファステストラップを記録したリカルドと1.1秒差しかなかったとか言ってますけど、それってどうなの? 1,1秒も遅いと思うんだけどな。 ルノーユーザーのレッドブルは、優勝争いしてるし、トロ・ロッソはオーバーテイクを何度も見せてくれました。 一方で、マクラーレン・ホンダは、見せ場なしのリタイア。 次の鈴鹿に期待は・・・・出来ない。

④フェルスタッペン 話題を提供してくれますね(笑) 後ろのサインツにペレスをオーバテイク出来るか挑戦させるというミッションを拒否! まぁ、これを責める人もいますけど、いいと思うけどな。 たしか、レッドブルは同じような事を試みたと思いますけど、リカルドとクビアトでは、どっちがエースか、当人同士が分かっているからできたんだと思うんだよね。 フェルスタッペンとサインツは、そのような関係性は無いわけだし。 今後の事を考えたら、先に行かせることはない。

暇人のひとりごと。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
F1
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

先週の競馬と若干シンガポールGP【サンチェス・ピスファン】

失意の中にも前を向くマクラーレン・ホンダと信じ続けるファン、そこに飛び込んできたバトン鈴鹿で引退発表!?の報道【スポーツ24/7 一日24時間週7日間スポーツ!】

メルセデスが遅い!【アスターカップ(仮)】

ブロガープロフィール

profile-iconkazkaz1983

サッカー、F1、野球が好きな暇人です。

思ったことを書いていきたいと思います。

ではでは・・
  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:5978899

(01月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015年のシートから見るF1!一言モノ申す!!!
  2. F1におけるペイドライバーという存在。
  3. モナコGP・アホすぎるハミルトンチーム・勝者なき表彰台
  4. F1・ドライバー移籍 カムイの椅子取りゲームの行方は?
  5. ロータスは、カムイではなく、グロージャンを選んだ。カムイのこれからを考える。
  6. 噂話ばかりが先行するF1・2016シーズンの開幕だ!
  7. モナコGP・ペレスを辞めさせろ!!
  8. さぁ、近づいてきたぞ!F1開幕!!
  9. マンUは、既に瀕死状態だった。
  10. F1 衝撃移籍。

月別アーカイブ

2016
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss