暇人の暇つぶし。

フォーミュラーEは、F1を超える可能性があるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

フォーミュラーEの初年度が終わりましたね。 初代チャンピオンは、ピケJrになりました。 個人的には、3戦しかみてないんですけど、最後のチャンピオン争いは、手に汗握る大接戦でした。 解説の右京さんも言ってましたけど、下手な演出家より全然良かった(笑) 今のF1にないモタースポーツの面白さを久々に体験しました。 F1しか見ない自分としては、本当に久しぶり(笑)

そんなフォーミュラーE(FE)にも課題は、山積みですが今のF1なら人気を奪えるポテンシャルは秘めていると思います。 そう思う理由を幾つか。

①熱気・情熱がある やはり、新しい事を始めるってことで、画面からも伝わってきますよね、人々のパションが(笑) これがないと面白く無いんですよね。 ビジネスありきのスポーツって、魅力大幅減ですから。

②参入障壁が低い F1って、自動車メーカーしか入れない感じですけど、FEは、モーターなので家電メーカーが参入できるし、個人の小さな会社だって頑張れば、開発できるんですよね。電気自動車って。 今季のマシンは、ワンメイクレースですから差別化出来てませんでしたけど、来年度からは色々入ってくるらしいしね。大いに期待したい。 多くの企業が参加すれば、レースの規模も大きくなって、スポンサーも増えて、万々歳ですから(笑)

③最先端技術 現時点では、電気自動車が世界を支配するかは分かりませんが、このFEを通じて、開発が進む可能性が高い。 ほかの新エネルギーを使った自動車もあるし、そのへんは様々な利権が関わってきそう(笑)

それでは、次に課題を。 こっちが言いたいのです(笑) これを改善すれば、F1にも勝負を挑めるはず。

①マシンの乗り換え やっぱり、これが一番。 オンロードからオフロードに変わるとかなら、乗り換えも面白いんですけど、ただ単にバッテリー切れですからね(笑)これじゃ、見てるほうがしらけちゃう。 バッテリーの開発が最需要課題です。

②短いレース時間 一時間弱です。ちょっと短すぎですよね。もちろんこれもバッテリーの影響なんでしょうけど、この時間をF1並みのしないと行けないかなと思っています。

③スターの不在 F1ドライバーしか知らない私ですが、今のFEには多くのF1で走れなくなったドライバーが走っています。 FEからスターが生まれるのが理想ですが、やはり、最初はF1からワールドチャンピオンを連れてくるのが手っ取り早い。出来れば、ベッテル・ハミルトンと言った現役世代が理想ですが、ちょっと昔のチャンピオン経験者でもいいから、参戦してもらいたいですね。そうしたら、劇的に人気が出ると思うんです。 思い当たるのが、ライコネンとバトン。 イケメンコンビのこの2人をFEに連れて来れないかなぁ?

④公道レースばかりだけでなく、サーキットでもレースを。 もちろん、FEの趣旨として、多くの都市で公道レースをするというのがあるとは思うんですが、やはり、サーキットでの争いもみたいですよね。他のマシンとの比較も出来るしさ。

⑤何と言ってもマシン開発 正直、『スピード感』の欠如はあります。 今の遅くなったF1と比べても遅いですからね。 ただ、これは時間が解決してくれるはずだから、そうは心配していませんが、その時間を出来るだけ短縮してもらいたい。 F1マシンよりも速いFEマシンが開発されたというニュースさえ出れば、F1を喰える(笑)

ほら、期待できるでしょ? 今のF1より『未来』があるフォーミュラーE。 是非とも頑張って欲しいですね。

おまけ 表彰台でセルフィーとか、アットホームすぎる(笑) いい意味でも悪い意味でもアットホームで、規模が小さい感が否めない。 観客で溢れかえるくらいのレースになって欲しい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
F1
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

速さを弄ぶペンスキーが、レースの順位を語れなくしている:2015 インディカー・シリーズ第10戦 インディ・トロント【under green flag 2】

失われたホンダスピリット【F1の目】

ドライバー、スタッフが前を向き続ける限りマクラーレン・ホンダを応援する【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

ブロガープロフィール

profile-iconkazkaz1983

サッカー、F1、野球が好きな暇人です。

思ったことを書いていきたいと思います。

ではでは・・
  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:5983927

(11月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015年のシートから見るF1!一言モノ申す!!!
  2. F1におけるペイドライバーという存在。
  3. モナコGP・アホすぎるハミルトンチーム・勝者なき表彰台
  4. F1・ドライバー移籍 カムイの椅子取りゲームの行方は?
  5. ロータスは、カムイではなく、グロージャンを選んだ。カムイのこれからを考える。
  6. 噂話ばかりが先行するF1・2016シーズンの開幕だ!
  7. モナコGP・ペレスを辞めさせろ!!
  8. さぁ、近づいてきたぞ!F1開幕!!
  9. マンUは、既に瀕死状態だった。
  10. F1 衝撃移籍。

月別アーカイブ

2016
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss