暇人の暇つぶし。

特別企画第1回・イングランド代表を考える!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとマンネリ化してきたので、ワールドカップの各国代表のフォーメーションとかの妄想をしていこうと思います!
何か意見があったら、気軽にコメントしてくださいね(笑)

栄えある、第1回は、スペイン?アルゼンチン?ブラジル?いやいや、サッカーの母国イングランドです(笑)
そもそも、サッカーの母国って、世界中で言われてるんですかね?(笑)
日韓W杯の頃から、日本では言われ続けてますけど。

イングランドのグループは、死の組です(笑)
ウルグアイ、イタリア、コスタリカ、イングランド

多くの方が、グループの勝ち抜けも悲観的に見ているかもしれません。
でも、イングランドには、優秀な選手が結構揃っているんです。
チームとしてのまとまりがないとか、戦術が古いとか、いろいろ言われてますけどね(笑)

では、問題点は何か?
ずばり、『点が穫れない』事でしょう。

中盤には、優秀なMFが数多く居ますが、オーウェン以来、イングランドのエースは育っていない。
オーウェンですら、輝いた期間は短いですが。
こうなると、やはり『ストライカー・ルーニー』を起用することが最善だと思うんですよね。
ウェルベックという期待の選手も居ますが、彼に重責を負わせるのはまだ早い。

そして、もう一つの『ランパード・ジェラード』問題。
ワールドクラスの二人同時起用しても、どうも咬み合わない。
世界最高の二人を起用しても、最高のサッカーを具現化出来ないという、サッカーの難しさ。
となると、やはり、どちらかをベンチに置くのが良いでしょう。
私が起用するなら『ランパード』。
彼には、得点力もありますからね。

さぁ、妄想フォーメーションを組んでみましょう

        ルーニー
ウェルベック ウィルシャー スターリッジ
     ランパード キャリック
 コール ジョーンズ ケイヒル ウォーカー
       フォスター

こうやって見ると、全然イタリア、ウルグアイとも戦えそうですけどね?
左のプレスキッカーがいないんですかね?長年いないのかな?(笑)

交代枠はジェラード、デフォー、ランバードかな。
ちょっと、選手層は薄いという印象。

いいも悪いも、『ルーニー』次第のチーム。
それは、マンUも同じだし、いいでしょ!!
期待してるぞ!イングランド代表!!



第2回は、どこの国をやろうかな??

暇人の独り言。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

特別企画第1回・イングランド代表を考える!

コップ24さん、らうろんさん、コメントありがとうございます。

エバートンのバークリー・・・勉強不足で知りませんでした(笑)
ちょこっと映像見ましたが、・・・・デカイですね(笑)
プレイは、ちょっとしか見てないので、評価できませんが。
イングランドは、サプライズ要員がいる数少ないチームですから、一人ぐらいありそうですね。

そのバークリーをトップ下に配置ですか、そんなにすごい選手なんですね。ポゼッションサッカーをしようとすると今のマンUみたいになりそうですね。駒が足りないような気がしますね。
古いと言われようが、4−4−2のサッカーでもいいのかなぁと思い始めました(笑)。

ではでは。

特別企画第1回・イングランド代表を考える!

う~ん私はこれまでのフォメを見てどう組んでも大していい攻撃もできなさそうだし強くもなさそうという悲しい現実が見えてきましたが。。。

組み立てられるCBがいませんし、飛び出しに強いGKもいないので後ろから攻撃が計算できないですし、前もDFとMFの間で受けるタイプが少ない。その中で頑張るとすると、

     ルーニー

スタリッジ バークリー ウォルコット

   キャリック ウィルシャー

ショウ          ジョンソン

    ジョーンズ スモーリング

       ハート

くらいでしょうか。。。いやー我ながら出来もしないポゼッションを志向した挙句自分から混乱してハートの変な飛び出しから失点する気配が漂いますが。

特別企画第1回・イングランド代表を考える!

初コメ失礼します。

イングランドはストライカーが確かにいませんね泣
トップクラブのスタメン級はルーニーとスターリッジくらいですかね・・・
ただ中盤には一人強烈なライジングスターがいますよ!
エバートンのバークリーです。
彼がサプライズ招集されるのではないかなーと睨んでいます。

特別企画第1回・イングランド代表を考える!

なぐさん、NO30さんコメントありがとうございます。

あれ?ランパードよりジェラードの方が人気あるのかな?(笑)
まぁ、好みの問題ですよね。

あと、ウォルコットが使われてる!!
確かに代表でも怪我さえなければレギュラーとして扱われてますけど、ウォルコットって、パフォーマンスの波が激しいんですよね。

ルーニーは、やはり中盤起用なんですね(笑)

そして、やはりGK問題(笑)
ハートか?フォスターか?
最近のハートさんをみてると使いにくいと思うけどなぁ〜。
まぁ、これも好みかなぁ。
GKだけ、結果論ですからね(笑)


ではでは。

こんな記事も読みたい

岡崎慎司。乾貴士。清武弘嗣。長谷部誠。日本人ブンデスリーガーの2013-14シーズン前半期を総括。【FCKSA66】

アーセナル首位陥落!プレミアは、過密日程の中、大混戦に!!【暇人の暇つぶし。】

左耳の鼓膜を裂傷したX・アロンソ、完治には最低1ヵ月もプレーには支障なし【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkazkaz1983

サッカー、F1、野球が好きな暇人です。

思ったことを書いていきたいと思います。

ではでは・・
  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:5984389

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015年のシートから見るF1!一言モノ申す!!!
  2. F1におけるペイドライバーという存在。
  3. モナコGP・アホすぎるハミルトンチーム・勝者なき表彰台
  4. F1・ドライバー移籍 カムイの椅子取りゲームの行方は?
  5. ロータスは、カムイではなく、グロージャンを選んだ。カムイのこれからを考える。
  6. 噂話ばかりが先行するF1・2016シーズンの開幕だ!
  7. モナコGP・ペレスを辞めさせろ!!
  8. さぁ、近づいてきたぞ!F1開幕!!
  9. マンUは、既に瀕死状態だった。
  10. F1 衝撃移籍。

月別アーカイブ

2016
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss