スポーツ宅急便

〈リオオリンピックを振り返って〉 濃密な刹那 三宅宏実の「不思議な3本目」

このエントリーをはてなブックマークに追加

リオオリンピックもいよいよ閉会まであと少し。みなさんはどんなシーンが印象に残っていますか? これから、リオオリンピックを振り返って印象に残ったシーンや感じたことをいくつか書いていこうと思います。 今回紹介するのは、前半戦で一番印象に残っているシーン。ウェイトリフティング48kg級で銅メダルを獲得した、三宅宏実選手のスナッチ3回目の試技です。 「不思議な3本目」 彼女が自らそう評した試技は、神秘的な気高ささえ感じました。 スナッチとクリーン&ジャークという2つの種目で上げた重量の合計で争うウェイトリフティング。それぞれの種目の試技は3回ずつ。スナッチは、しゃがんだ姿勢のまま一気にバーベルを頭上に上げ、そこから立ち上がります。 五輪直前に持病の腰痛が悪化。人生で初めての痛み止めを打って臨むも、2回の試技で81kgが上がりません。体が浮き上がらないどころか、しゃがんだ態勢を維持することもままならない。2回目の試技失敗の際には、地面に落ちたバーベルを握った屈伸の姿勢のまま頭をガクッと下げました。 そして3回目。重量は再び81kg。これを失敗すると記録無し。 一気に持ち上げたバーベルの重量に対し、ぐにゃりと膝が内側に歪む。腰はグンと沈み一瞬尻もちをついたようにも見えました。 「あぁ、ダメか!? 」 そう感じた瞬間。驚くことに、悲鳴をあげたように見えた彼女の身体が、態勢を立て直している!! 懸命に持ちこたえると、 バーベルを掲げた身体はそのまま力強く立ち上がっていきました。試技に入ってから成功のブザーが鳴るまで、わずか5、6秒。そこには、傍目から見て限界と思える状況から乗り越えていく彼女の強さが凝縮されていました。なんと濃密な刹那。 きっとその裏には、喜びも悔しさも味わってきた芳醇な経験があり、故障と紙一重の鍛錬があり、師であり父でもある三宅義行さんをはじめとする周りの支えがあるのでしょう。だとしても、様々なプロセスを裏に携えて4年に1度の瞬間に賭けているのは、オリンピックに出場している誰もが同じ。そして、必ずしも結果として報われないことだって多い。だからこそ彼女は、私が力強さに震えたその試技を、「不思議な3本目」と言ったのかもしれません。 近代オリンピックのモットーは「より速く、より高く、より強く」 三宅選手のおかげで、私は早くも開会式翌日にその1つと出会うことができました。 これから数日間、オリンピックの総集編があちこちで放送されます。 彼女の濃密な刹那。リアルタイムの興奮にはかないませんが必見です。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リオ五輪
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ポグバとイブラ様のマンチェスター・ロッカールームでの会話【「読裏クラブ」のワンツー通し】

【WNBA】2016' リオ五輪 8/21 女子決勝 USA○101-72●スペイン。#Rio2016 #USABWNT【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

マラカナン、呪縛からの解放 〜PK戦とゲーム理論〜【運動科楽からスポーツ再考!!】

【リオ五輪特集】世界王者破って5位入賞に「力出し切れた。悔いはない」…レスリング男子グレコ66kg級・井上智裕(三恵海運)【日本レスリング協会blog】

【リオ五輪特集】レスリング太田忍の“世界デビュー”は悔し涙の銀メダル 「4年後は金メダルを獲ります」【日本レスリング協会blog】

リオ五輪 トライアスロン競技 女子結果速報【須賀啓太のTriathlonレポート】

五輪は勝っても感動、負けても感動(呆) メディアの感動の押し売り&しゃしゃり出てくる選手の親にうんざり【極上の“T-1二見激情”見参】

リオ五輪のチケット価格と売残り【スポーツマーケティング探求記】

ブロガープロフィール

profile-iconkatsuspo

自他共に認められるスポーツライターを目指し活動中です。取材・執筆依頼、また何かのご相談などkatsuspocafe@gmail.com にてお待ちしております。スポーツの魅力とアスリートの姿。熱量を失わず伝えられるよう頑張ります。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:321659

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全英オープンのステンソンとミケルソンのマッチレースに思う 〜スポーツの境界線〜
  2. NHK杯ショート 羽生とレオノワと笑顔
  3. 記憶に残るリバーダンス 〜中国大会女子フリー〜
  4. タイが日本に残してくれたもの 〜女子バレーボール五輪世界最終予選〜
  5. 土居美咲、悔しすぎる敗戦 明暗を分けた「切り替え力」 
  6. 2014年を振り返る〜市川美余引退 美人アスリートに正当な賛辞を〜
  7. ドルトムントが香川を救い、香川がドルトムントを救う日
  8. 熱戦にただただ感動 ラグビーW杯南アフリカ戦
  9. なぜ香川は輝けないのか〜忘却の代償〜
  10. 足りなかったチームの一体感と繊細すぎたAパスありきのコンセプト 〜リオオリンピック 女子バレーボール〜

月別アーカイブ

2017
02
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
11
10
09
08
06
05
04
03
02
2014
12
11
02
2007
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss