MLB記録navi

ベタンセスが309イニングで到達

このエントリーをはてなブックマークに追加

現地時間の9月11日、ヤンキースのデリン・ベタンセス投手がレイズ戦の8回に登板。モリソン選手から通算500個目の三振を奪いました。ニュースになっていない様なので記事にしました。

密かに500に達していたとは…。気付くのが1日遅れてしまい申し訳ありません。

309.0イニングでの到達は史上3番目に速いペース。

1位のチャップマン投手、2位のキンブレル投手、4位のジャンセン投手はいずれも2015年にマークしたもの。ワグナー投手は2015年の間に1位から4位へ一気に転落してしまいました。

2015年5月にキンブレル投手がワグナー投手を抜いた時は断トツだと思いましたが、今となっては上位4人が僅差という状況です。

9位、10位も現役投手がランクイン。現役投手が6割を占めています。そのうちヤンキースが3人…。

先発投手に限るとフェルナンデス投手が1位。ちょうど400イニングで覚えやすいですね。ダルビッシュ投手は到達時は1位でしたがフェルナンデス投手に昨年抜かれました。

ロッキーズの守護神ホランド投手はあと8奪三振で通算500個に到達します。現在373.1イニングですからベスト10入りは不可能ではありませんが難しいところです。

今後、カージナルス守護神のローゼンタール投手、アストロズ守護神のジャイルズ投手などが400イニングを切る可能性が高いですが、ベスト4の壁を超えられそうな投手は見当たりません。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ロイヤルズ”もう終戦”から踏みとどまりの連続(笑)戦力悲惨も残り試合に幸運ある!カギは木曜~@インディアンス4連戦!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

カノが歴代1位タイに【MLB記録navi】

ブラックモン 史上30人目の快挙なるか【MLB記録navi】

ブロガープロフィール

profile-iconkasama

・三振、併殺打や被安打、与四球など負の要素には興味がありません。
・安打、本塁打や勝利、奪三振など華やかな要素の記事をお届け致します。
・チーム記録、プレーオフ記録には余り興味がありません。すみません。
・英語力が乏しいので選手名はカタカナ表記を好みます。
・19世紀など古い時代の記録は把握しておりません。キルロイは? アンソンは? というツッコミはご遠慮ください。
・データの専門家ではありません。趣味の一環です。間違えていたらすみません。その時は遠慮なくご指摘ください。
・リクエストがございましたらコメントにてお寄せください。分かる範囲でお答えいたします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1394032

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マー君、野茂に一歩及ばず
  2. イチローがディマジオに並ぶ28回目
  3. 田中将大13人目の快挙なるか?
  4. イチロー区切りの4500安打
  5. イチローより凄い42歳たち
  6. 岩隈投手現在歴代7位の位置
  7. マー君35人目の20勝なるか
  8. イチロー 40歳でのマルチ安打試合数は何位?
  9. ダルビッシュ56試合連続継続中
  10. イチローと他の29人

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
2016
09
08
07
06
05
04
2015
08
06
05
04
2014
10
09
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss