MLB記録navi

スタントン歴代7位のペース

このエントリーをはてなブックマークに追加

現地時間の8月27日、マーリンズのジャンカルロ・スタントン選手が今季50号を記録、チーム129試合目での50号到達は歴代7位のペースです。

シーズン50号到達者全員の到達ペースをまとめました。(66号まで掲載)

最も速く50号に到達したのは2001年のバリー・ボンズ選手で117試合目。以降、57号と58号以外全て最速を誇っています。

1995年のベル選手は143試合目に50号到達。その後全く打てなかった様に思いがちですが、この年は年間試合数が144試合でした。

リストの下位3名はシーズン最終戦でギリ50号に到達しました。

スタントン選手は明日51号を記録しないと1998年、2001年のソーサ選手にペース的に抜かれてしまいます。

スタントン選手よりペースが速い6人のうち5人が60本以上を記録しています。4位のルース選手は59本に終わりましたが、年間試合数が153試合しかありませんでしたので、現在の様に162試合制であれば更に増やしていたことでしょう。

スタントン選手は8月中に50号に到達しましたが延べ9人目となります。

8月末の本塁打数 2001年 バリー・ボンズ      57本 1998年 サミー・ソーサ      55本 1998年 マーク・マグワイア    55本 1999年 サミー・ソーサ      55本 2001年 サミー・ソーサ      52本 1961年 ロジャー・マリス     51本 1999年 マーク・マグワイア    51本 2001年 ルイス・ゴンザレス    51本 2017年 ジャンカルロ・スタントン 50本

今月まだ4試合ありますから、更に本数を伸ばすかもしれません。

スタントン選手はこれで今月17本目となりましたが、月間記録についての詳細は前回の記事をご参照ください。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スタントンが歴代5位&9位タイ【MLB記録navi】

菊池雄星 今オフMLBポスティング移籍容認必至!NPBは雄星プロテクトする意思なし!18歳時からの夢がついに実現!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

日本ハムの壮大なるボールパーク構想と大谷二刀流とパドレスと【MLB 戦いの原理を求めて】

ブロガープロフィール

profile-iconkasama

・三振、併殺打や被安打、与四球など負の要素には興味がありません。
・安打、本塁打や勝利、奪三振など華やかな要素の記事をお届け致します。
・チーム記録、プレーオフ記録には余り興味がありません。すみません。
・英語力が乏しいので選手名はカタカナ表記を好みます。
・19世紀など古い時代の記録は把握しておりません。キルロイは? アンソンは? というツッコミはご遠慮ください。
・データの専門家ではありません。平凡なサラリーマンです。趣味の一環です。たまに間違えます。その時は遠慮なくご指摘ください。
  • 昨日のページビュー:7503
  • 累計のページビュー:1305800

(09月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マー君、野茂に一歩及ばず
  2. イチローがディマジオに並ぶ28回目
  3. 田中将大13人目の快挙なるか?
  4. イチローより凄い42歳たち
  5. イチロー区切りの4500安打
  6. 岩隈投手現在歴代7位の位置
  7. マー君35人目の20勝なるか
  8. イチロー 40歳でのマルチ安打試合数は何位?
  9. ダルビッシュ56試合連続継続中
  10. イチローと他の29人

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
2016
09
08
07
06
05
04
2015
08
06
05
04
2014
10
09
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss