私的スポーツエトセトラ37~格闘技、バスケット、サッカー・・・~

DREAMライト級GP~夢と誇りと英雄と・・・~ (後編)

このエントリーをはてなブックマークに追加

(つづき)
試合予想

川尻達也VSエディ・アルバレス

・スタンドでは、アルバレスがやや有利な気がする。
打撃の重さでは、川尻
打撃の切れ、回転力では、アルバレス
しかし、試合の勝負どころ、決め所で一気にいける勇気、勝負勘では、アルバレス


グランドには、ほとんどならないと思うが、当然上をとった方が、有利。
どちらも、上をとってのパウンドが得意なので、どちらかというと、スタンドを嫌い、
グランドにしたがるのは、川尻。
私的には、アルバレスがタックルなどテイクダウンをことごとく切って、スタンドで勝負しそう。
川尻は、タフなので、アルバレスの爆発力を何とか防ぐも、判定にもつれ込み、
勝者 エディ・アルバレスと予想!!

(アルバレスの唯一の敗戦 戦極で連勝中と絶好調のニック・トンプソンとの試合をみましたが、トンプソン体デカイ!! 二階級以上はあるだろというような体格差。

トンプソンが、リーチを生かし、距離をとりながら、飛び込んでくるアルバレスにカウンターを食らわすというような展開が続く。 時折、アルバレスのパンチが当たっていましたが、トンプソン有利のまま、2R残り40秒くらい。

攻め続け、疲れの見えるアルバレスが遂に、まともにカウンターをもらい、ダウン。
そのまま、トンプソンが詰め、パウンド連打でTKO勝ち。
参考にならないかもしれませんが、終始スタンドの展開、アルバレスのタフさが鍵になりそう。)



青木真也VS宇野薫

・グランドでは、青木
スタンドでは、互角
しかし、宇野のローキックが何気に厄介

うまく距離をとり、ローキック
効いてきたところに、タックル、テイクダウン。
上をとり(ガードポジション)コツコツパウンド、がっちりと上をキープしながら・・・
という展開(宇野が勝つとしたら)も考えたが、青木はそう簡単に大人しく下にい続けないと思うし、下からも強いので、私的には、青木が組み付くようにテイクダウン(柔道技?かなにかで)。
そして、バックをとり、コツコツパウンドし、隙をみて、チョーク
宇野防ぐの繰り返し、と予想。(たまに、マウントパンチもあり)
判定で、青木真也勝利と予想しました。

(宇野が、一本負けするところが、あまり想像できないので、宇野逃げもあるし。
修斗での、マーシオ・クロマド戦は衝撃一本負けだったけど・・・)

ベスト4は、全て判定と超消極的ですが・・・


~決勝~

エディ・アルバレスVS青木真也

・GPを盛り上げた、最大の功労者、MVP最有力候補による一騎打ち。
打撃での、ダメージが深いアルバレス
フルラウンド戦ったとはいえ、さほどダメージのない青木

共に、フルラウンド戦ったとはいえ、ダメージの大きさが明暗わけ、
青木のスタミナ勝ちということで、判定で青木が、上をとり続けての勝利と予想!!

全て判定とつまらない予想をしてしまいましたが、どの試合も激戦必至だと思います。


「神様が決めたカードだと思います。」 笹原EP DREAM.4大会総括より一部抜粋

神に選ばれし、4名。

4名の”英雄”がそれぞれの、”誇り”を背負い、”夢”舞台で・・・
一体どのような、戦い、ドラマ、夢をみせてくれるのか?

今から楽しみでならない。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
総合格闘技
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

DREAMライト級GP~夢と誇りと英雄と・・・~ (後編)

宇野は青木に勝ってアルバレスに負けると予想しておきます。

石田戦で見せたスピード、パワー、集中力なら、戦術と総合力で青木を封じる事も可能かなと。
青木は少し評価が上がり過ぎ。
不調のカルバンと永田に勝利‥その前のブギョン戦、菊池戦を見るに宇野にもチャンスはあるかと。
青木は自分の型に嵌めるチャンスを逃さず極める事が出来るかどうかですね。

川尻vsアルバレスは、アルバレスがボクシングで圧倒してしまうと思います。
川尻が勝つにはパワーで勝つしかないですね。

優勝予想はアルバレスですが、スタミナ次第では宇野が勝つ可能性も充分あると思います。

DREAMライト級GP~夢と誇りと英雄と・・・~ (後編)

ストライカーとの対戦が多いんで
青タン作ってばかりいるイメージがあるけど、
宇野の打撃は馬鹿に出来んでよ。

DREAMライト級GP~夢と誇りと英雄と・・・~ (後編)

宇野が王者ってのも今更って気がするけど、青木や川尻が勝っても盛り上がるのは一部だろうしな・・・
アルバレスはエリートからのいわば外敵だし・・・
やっぱ万人受けする五味が欲しいよな。
魔娑斗やKIDほどとはいかなくても、人気が出ないとそっちに食われるからなぁ。

DREAMライト級GP~夢と誇りと英雄と・・・~ (後編)

↑の一連のやり取り
面白いと思ってやってるやり取りなら、もうちょっと笑いのセンスを磨いてね。
たぶん暇だからやってるんだとは思うんだけど

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconkarisumalife37

スポーツのほとんど大好きです!!
特に格闘技が好きです。

好きな言葉
誰が言ったか?ですが、

「これからの自分に必要だから、今の問題がある。」

ヘンテコのところも、多々あると思いますが、よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:69601

(02月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. NBA 無冠の帝王と呼ばれた男たち・・・~頂点に立てなかったスーパースター~
  2. 桜庭和志VSヒクソン・グレイシー~愛は、幻想を超えて・・・~
  3. 北の誇り 甲子園で歴史的快挙を成し遂げた、駒苫野球部員の現在・・・
  4. 月狼 佐藤ルミナ~修斗のカリスマに、陽は昇るのか?~
  5. 日本サッカー界~カリスマの系譜~
  6. 大和魂再び・・・ 今の戦極に足りないものを持った男 エンセン井上
  7. 東洋の誇り マニー・パッキャオ~アジア未到の四階級制覇へ~
  8. 日本バスケットボール界最高峰 JBL 昨シーズンを振り返る。~日本バスケットボール界、さらなる高みへ・・・~
  9. DREAMライト級GP~夢と誇りと英雄と・・・~ (前編)
  10. DREAMライト級GP~夢と誇りと英雄と・・・~ (答え合わせ)

月別アーカイブ

2009
01
2008
12
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss