私的ボクシング専門ブログ~みどころ、試合結果、感想・・・~

私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング ~7月度~

このエントリーをはてなブックマークに追加

私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング
(あくまで私的ですのでご了承ください!! あと、日本人ボクサーのみです。)

「パウンド・フォー・パウンドとは、仮に体重のハンデがなかったとした場合に最強と目されるチャンピオンに与えられる称号、もしくはそのような選手を考える思考法自体のこと。PFP、またはP4Pと略す。」

前回発表のランキングは以下の通り!!

6月度

C:長谷川穂積
1位:西岡利晃
2位:内藤大助
3位:坂田健史
4位:粟生隆寛
5位:榎洋之
6位:名城信男
7位:内山高志
8位:木村章司
9位:高山勝成
10位:大場浩平
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11位:黒木健孝
12位:野中悠樹



7月度

:長谷川穂積
1位:西岡利晃
2位:内藤大助
3位:坂田健史
4位:名城信男
5位:内山高志
6位:木村章司
7位:粟生隆寛
8位:大場浩平
9位:黒木健孝
10位:高山勝成
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11位:榎洋之
12位:野中悠樹
13位:中広大悟
14位:細野悟
15位:李冽理


・C~3位までは変動はなし。
4位の名城、5位の内山、6位の木村は繰り上げにより2ランクアップ。
7位の粟生は私的ガッカリな内容での世界王座陥落だったので、4位から3ランクダウン。
8位の大場、9位の黒木は共に7月勝利&繰上げにより2ランクアップ。
10位の高山は世界戦敗戦もまだまだ健在アピール&ロマゴン以外での世界奪取可能・期待を込め、1ランクのみのダウン。
11位の榎は、けっして噛ませとはいえないが格下の日本ランカーの李に不覚を取ってしまった為、大幅ダウン・・・(6ランク)。
12位変動なし。
13位はランキング拡大により中広が新ランクイン。
14位に細野を新ランクイン。
15位には榎を破り一気に世界ランカー(日本1位)と躍進した李。
(私的PFPランキング5位であった榎を撃破したことで、一度もベルトを巻いていませんが期待を込め入れることにしました。)


*8月は、8.1にノーランク(私的PFPランキング)ですが日本ライト級王者 三垣龍次のV1戦。
8.2 東洋ミドル級王座決定戦に鈴木哲也
8.10に日本スーパーライト級王者 小野寺洋介山のV1戦。
8.29に私的PFPランキング13位 中広大悟の持つ日本スーパーフライ級王座のV2戦。
8.30にWBA世界スーパーウェルター級暫定王座決定戦 石田順裕VSマルコ・アベンダーニョ(再戦)があるようです。
不可解暫定の魔の手が遂に日本ボクシング界にも・・・ほんとにやるのかな??



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本ボクシング界(PFPランキング)
タグ:
粟生隆寛
野中悠樹
黒木健孝
大場浩平
中広
長谷川穂積
西岡
坂田
名城
内山
木村
高山
細野
マルコ・アベンダーニョ
小野寺
三垣
石田

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング ~7月度~

ぴんさんへ

・僕も下田昭文は這い上がって来ると思います!!
(今、私的には一番好きな日本人ボクサーです。)
身体能力(潜在能力?)は日本ボクシング界屈指なのであとは、メンタル面を磨けば気が早いかもしれませんが、世界も狙えると思います。
その前に、瀬藤との再戦観てみたいですが・・・
(9.21の瀬藤VS未定のとこが下田にならないかな^^)

私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング ~7月度~

ああ!穂積秀一さん!
ジャッカル丸山との死闘を制した元チャンプですね!!
確か無銭飲食で掴まった事も・・・。

ランキング、今は無冠だけど、下田昭文は近い将来上位に巻き返してくると思います。

私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング ~7月度~

穂積秀一さんへ

・「私を知っているならボクシングの話題を続けて下さい。
知らないなら素人です。」とのことですが、知っているうちに入るのかどうかわかりませんが、確かボクシング雑誌にて(実績など)を見かけた程度で、実際に試合の映像を観たことがありませんし、どのようなボクシングスタイルなのかもよくわからないので、知らない部類に入るかもしれません。

私はボクシングが大好きですが、ファン歴が短く、自覚はしていますがご指摘どおり素人です。

言い訳になりますが、特に私が産まれてくる前(20年以上前)の試合を観ることができる機会が少ないので、わからないことが多いです。
(昔の映像は知人経由でレナードとかタイソンとか海外のボクシング中心で、ちょっと昔の日本や東洋タイトルマッチの映像は、ジータスの激闘列伝くらいでしか観たことがありません。)

こんなブログですが、まだつづけていきたいと思っております。
今後もよろしくお願い致します。


私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング ~7月度~

私を知っているならボクシングの話題を続けて下さい。
知らないなら素人です。

こんな記事も読みたい

久々ゴールドジム【やったるで 格闘家への道 ~康信博(谷原信博)ブログ~】

MMAランキング(ライト級)【気まま日記】

MG体験記【PINK DIAMONDS】

ブロガープロフィール

profile-iconkarisuma37

年に3回北海道→東京へボクシング生観戦!!

「簡単なみどころ」記事のコメント欄にて試合結果をアップします^^
(*結果を知りたくない方はご注意ください*)

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:82695

(08月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 8.22 A級ボクサー賞金トーナメント「レイジング・バトル」~KO至上主義~前編
  2. 私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング ~7月度~
  3. 8.22 A級ボクサー賞金トーナメント「レイジング・バトル」~KO至上主義~後編
  4. 日本ボクシング界 最近のニュースなどまとめ!!(私的ピックアップ^^)
  5. 日本ボクシング界スーパーフライ級まとめ!! 
  6. 日本ボクシング界 最近の試合結果などまとめ!!(私的ピックアップ)
  7. 8.10 日本スーパーライト級タイトルマッチ 小野寺洋介山VS和宇慶勇二
  8. 日本ボクシング界ミニマム級まとめ!!
  9. 10.10 西岡利晃&ホルへ・リナレスの対戦相手が決定と豪華すぎるアンダーカード!!
  10. 日本ボクシング界 最近のニュースなどまとめ!!(私的ピックアップ)

月別アーカイブ

2009
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss