私的ボクシング専門ブログ~みどころ、試合結果、感想・・・~

日本ボクシング界ミニマム級まとめ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本・東洋王者及び世界ランカーを中心です。
(私的見解ですので、ご了承ください^^)

現在、日本王者に八重樫 東
東洋王者に黒木健孝
世界ランクには、高山勝成(WBC5位)、黒木(WBC1位・WBA2位)、八重樫(WBC15位)
(15位以内抜粋&和賀寿和は引退のため除外)

・大将格だった高山が、7.14にWBA世界ミニマム級王者のローマン・ゴンサレスに挑むも敗れた為、現在は黒木が世界に最も近い存在となりました。

(雰囲気的に)若大将の黒木。

一歩、二歩後退してしまった感はあるが、まだまだ世界戦線でやれそうな気がする高山。

デビュー7戦で、当時のWBC王者 イーグル・京和に挑戦し、2R 偶然のバッティングにより顎関節骨折をしながらも判定までいった八重樫。(判定0-3で奪取ならず。)


世界に誇る日本ミニマム級3人衆

世界を見てみると、
WBA世界ミニマム級王座には、新井田豊と高山勝成を撃破したローマン・ゴンサレス

WBC世界ミニマム級王座にはオーレイドン・シスサマーチャイ

WBC暫定王者にはファン・パラシオス

WBAのロマゴンはひとまずおいといて、世界を狙うならWBCかな??

現在3度の防衛を誇るオーレイドン
イーグルを破って王座に就いてからはさほど、目立たない存在ではありますが、31戦31勝(12KO)とすばらしい戦績の王者。
(現日本ライトフライ級10位の戎岡淳一を9回1:14 TKOで仕留めている。)

ロマゴンと比べたらやや落ちるとはいえ、そう簡単には獲らせてもらえなさそうです。

だからといって、ファン・パラシオスの持つ暫定王座には手を出さないでもらいたい。
(この暫定タイトルは正規王者が元気なのに、不透明な形で誕生したタイトルなので。)

WBA・WBCともに強いチャンピオンですが、ぜひ世界タイトルを日本へ・・・















1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本ボクシング(各階級まとめ)
タグ:
世界
WBC
WBA
東洋王者
黒木
高山
八重樫
暫定
ローマン・ゴンサレス
ボクシング
日本王者
和賀
新井田

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ナミビアにて【お笑い芸人ラヴドライブ ダイゴの大好きボクシング!】

MMAランキング(バンタム級)【訂正版】【気まま日記】

DREAMよ、どこへ行く? ①【妄想チップス】

ブロガープロフィール

profile-iconkarisuma37

年に3回北海道→東京へボクシング生観戦!!

「簡単なみどころ」記事のコメント欄にて試合結果をアップします^^
(*結果を知りたくない方はご注意ください*)

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:82705

(08月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 8.22 A級ボクサー賞金トーナメント「レイジング・バトル」~KO至上主義~前編
  2. 私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング ~7月度~
  3. 8.22 A級ボクサー賞金トーナメント「レイジング・バトル」~KO至上主義~後編
  4. 日本ボクシング界 最近のニュースなどまとめ!!(私的ピックアップ^^)
  5. 日本ボクシング界スーパーフライ級まとめ!! 
  6. 日本ボクシング界 最近の試合結果などまとめ!!(私的ピックアップ)
  7. 8.10 日本スーパーライト級タイトルマッチ 小野寺洋介山VS和宇慶勇二
  8. 日本ボクシング界ミニマム級まとめ!!
  9. 10.10 西岡利晃&ホルへ・リナレスの対戦相手が決定と豪華すぎるアンダーカード!!
  10. 日本ボクシング界 最近のニュースなどまとめ!!(私的ピックアップ)

月別アーカイブ

2009
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss