私的ボクシング専門ブログ~みどころ、試合結果、感想・・・~

7.25 WBA世界ライト級タイトルマッチ パウルス・モーゼスVS嶋田雄大 簡単なみどころ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

明日王者の地元ナミビアにて行われる、WBA世界ライト級タイトルマッチ

王者:パウルス・モーゼスVS挑戦者(WBA世界13位):嶋田雄大

・小堀佑介を破り、王座を獲得したモーゼスが地元ナミビアにて初防衛戦に挑む。

挑戦者の嶋田にとってはこれが2度目の世界戦。
37歳の嶋田にとってこの挑戦がラストであると思われます。
初挑戦は、一階級下のエドウィン・バレロが持っていたWBA世界スーパーフェザー級タイトルでした。
7R1:55にTKO負け。
カウンターを何発か当てるも、単発・・・逆にバレロの強打が徐々に嶋田に当たり始め、結局はこの結果てな感じでした。
確かにバレロの強打は脅威ですが、挑戦者としてもう少し踏み込むべきだったかなと思いました。

そして、世界初挑戦失敗から約9ヶ月後に世界ランカーのアメス・ディアス相手にちょいと苦戦しながらも日本屈指の匠たる実力をみせつけ、見事4R1:47 KO勝ちを収め、再起成功&世界ランカーとなりました。

年齢的にも遠回りできない。
最短距離で世界への再挑戦切符を手に入れた嶋田。

一方王者は、プロ・アマ通じて全勝。
さほど名のある選手と対戦のないまま世界初挑戦で小堀佑介を破り、見事戴冠。
小堀戦しか観たことありませんが、早いジャブと相手にとってはアウトボクシングをされればなかなか捕まえるのが難しい、距離感が優れた選手てな印象です。
あと、リーチが184cmと対戦相手にとっては脅威かな。

全勝の王者と長らく日本ライト級のトップ戦線で活躍し、ようやくベスト階級での世界挑戦となる挑戦者

アウェーであることは、挑戦者にとっては不利であると思うし、予想を見てもやはりチャンピオン有利。

しかし、嶋田が所属するヨネクラジムの米倉会長が「嶋田は恐ろしいよ。どんどん強くなっている。期待しててよ。」と言っていた話を聞くと期待せざるおえない!!

ぜひ、ナミビアより吉報を!!



*追記*

ライト級リミット61・235キロに対し、37歳の嶋田は60・05キロ、モーゼスは60・70キロとどちらも計量パス。

見た感じどちらも減量はうまくいったてな感じです。
今日のいつ頃結果が出るのかわかりませんが、情報はこまめにチェックです!!

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本ボクシング(私的注目試合 簡単なみどころ)
タグ:
世界
挑戦者
挑戦
嶋田
世界ランカー
モーゼス
王者
ボクシング
ナミビア

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

10.10 西岡利晃&ホルへ・リナレス ダブル防衛戦!! 【私的ボクシング専門ブログ~みどころ、試合結果、感想・・・~】

無敗の16歳、神村江里加【ときどきキックアウト】

女子キック界の実力者、グレイシャア亜紀【ときどきキックアウト】

ブロガープロフィール

profile-iconkarisuma37

年に3回北海道→東京へボクシング生観戦!!

「簡単なみどころ」記事のコメント欄にて試合結果をアップします^^
(*結果を知りたくない方はご注意ください*)

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:82713

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 8.22 A級ボクサー賞金トーナメント「レイジング・バトル」~KO至上主義~前編
  2. 私的日本ボクシング界 パウンド・フォー・パウンドランキング ~7月度~
  3. 8.22 A級ボクサー賞金トーナメント「レイジング・バトル」~KO至上主義~後編
  4. 日本ボクシング界 最近のニュースなどまとめ!!(私的ピックアップ^^)
  5. 日本ボクシング界スーパーフライ級まとめ!! 
  6. 日本ボクシング界 最近の試合結果などまとめ!!(私的ピックアップ)
  7. 8.10 日本スーパーライト級タイトルマッチ 小野寺洋介山VS和宇慶勇二
  8. 日本ボクシング界ミニマム級まとめ!!
  9. 10.10 西岡利晃&ホルへ・リナレスの対戦相手が決定と豪華すぎるアンダーカード!!
  10. 日本ボクシング界 最近のニュースなどまとめ!!(私的ピックアップ)

月別アーカイブ

2009
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss