樫井太郎のマジックスポーツ!

マリナーズ完敗。本当になすすべがなかったのか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のマリナーズの試合には何も言う事はない。が言わずにはいられない(苦笑)

フィスターを見殺しにした感はあるが相手のブラックバーンがそれより良いピッチングをしただけだ。と思いたい。

けしてマリナーズの打線の調子が悪かったのではなく、ブラックバーンが良すぎた。と思いたい。

思いたいと言うのは、確かに速いストレートはなくともメジャーで生き残れるとすればあの様な精密なコントロールと常時動くストレート系と曲がり幅の大きい変化球が必要なのだろうし、これもメジャーといった説得力のある投手だと思うが・・・・それにしてもあまりにも淡白に見えて仕方なかった。

もっともイチローですらヒットが打てなかったピッチングをされたとなれば、無理やりだが今日の打線については仕方ない理由になるのかもしれない。相当無理やりだが。

ただマリナーズがこんな状態でも、スタンドには多くのファンが詰め掛けている。選手達も必死だと思うが、何とか歯を食いしばってでも1点をもぎ取って欲しかった。

ただずっと流れを見ていて、6回が終わった時点でこりゃ駄目だと思った。その後少年野球の試合審判に行かなくてはならなくなったので最後まで見る事が出来なかったが、恐らくこのまま終わると思ってしまった。

選手達は必死なのかもしれないが、私には実に淡白で、気持ちの乗っかった魂のスイングをしている選手を誰ひとり見受ける事が出来なかった。イチローにもそんな雰囲気を感じなかった。もっとも何としても喰らいつこうといった感じの投手ではないので、そう感じてしまったのかもしれない。

いつでも打てる。

そんな感覚がイチローだけでなく、選手全員に蔓延していた様な感じもするが、軟投派に気持ちよく投げられた日はそういった感じでやられてしまうケースは多々あるので、仕方ないかもしれない。

それでも私的には結果論だけで言うのではなく、打順に若干異議がある。打線をジグザグに組みたいからかグティを6番に据えているのかもしれないが、やはり彼はクリーンナップで。それも3番にしてはどうかと思う。

1、2番で作ったチャンスをものに出来る唯一雰囲気を持った男気系選手だ。確かにブラニャンのパワーも捨て難いがチャンスでは鬼顔グティに分がある。それでもパワー的に4番にし、5番をコッチマンかロペスに相手の投手によって決める。

1、2、3で初回に1点取って、逃げ切る。そんな野球をベースにしていけばどうかと思う。あくまでベースとして。


とにかく今日の最後は、エンゼルスから移籍のフエンテスに締められた。メジャーと言うのは本当に何でもありなわけだが、日本で言えば岩瀬や藤川を巨人に持ってくる様なものだろうか。いや岩瀬も藤川も現在首位争いしているチームのエースストッパーなので、例えにならない。とするとベイの山口を首位争いにあるロッテに持ってくる様なものだろうか。。いやこれは難しい例えになってしまったが(苦笑)ようは地区優勝を狙えるチームは出来る事は何でもやる。にしても日本ではあまり考えられない。

トレード最終が7月31日、それ以降でもウェイバー(契約放棄)で8月31日までに移籍させる。8月31日以降の登録選手がワールドシリーズに出られない為らしいが・・・・地区優勝がほとんど見込みのなくなったチームのスター、或いは主力を、現在優勝戦線に絡んでいるチームが獲得するのはメジャーリーグ界の常識らしい。

そういえばかつてシリングがシーズン途中にランディジョンソンのいるダイヤモンドバックスに移籍したというのもあった。当時ナ・リーグを代表する左腕と右腕が合体するわけだからそりゃ強くなる。完膚なきまで周りを叩きのめすぞと。そして実際そうなったわけだが・・・・

日本で言えば、今このシーズン時期、現在首位争い中の阪神や巨人に下位球団からマエケンを持ってくる様なものだろうか。だとすればそれはそれで凄いが、持っていかれたチームはどうなるのか。その代わりに若手4人とか5人とか?

まあ強豪チームにはわんさか活きの良い若手がいて、競争が激しく埋もれているかもしれないので、育成の広島に渡すのも良いかもしれない。しかしそれでは広島育成上位提供工場ではなかろうか。

北別府をドラフトで仕留め、当時はいったい誰やねん的報道されながらも結果大エースにさせた(もちろん本人の努力があっての事だが)その眼力と手腕には恐れ入る広島。

しかし案外鳴り物入りの方が難しいのかもしれない。山内しかり故障してしまったが、川口や佐々岡の様に順調に育つ方が稀なのかもしれない。しかしもし自分の息子がドラフトにかかるとすれば間違いなく広島に行って欲しいと願う。

広島ファンでもなんでもないが、広島に行けばそこそこの実力があればとりあえずボールにキレが増すからだ。ストレートの速さに自信がなくともキレが増す。何故そうなのか理由が解らないが、広島には独自のキレマス指導があるに違いない。

もっともキレが増したから即良いピッチャーになるわけでもない。
そして皆がみなマエケンになれるわけではない。マエケンのストレート特集を見たが素晴らしいの一言だ。


また話がそれてしまったが(苦笑)とにかく本当にメジャーというところは良い意味で凄いと思うし、イチローにも松井にも福留にもそういった移籍の可能性が十分あるわけだ。特に活躍すればするほど。


とにかく今回、マリナーズで唯一自分の仕事をしたのはフィスターだけだ。それがせめてもの救いだ。今年マリナーズの投手陣は本当によく頑張っていると思う。次回はこの借りをフィスターにきっちり返すべきだろう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:
チーム
広島
メジャー
マリナーズ
選手達

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

マリナーズ完敗。本当になすすべがなかったのか。

私は今日のブラックバーンが特によかったとは思いませんが。いつものマリナーズ打線だっただけだと思いますね。

しかしイチローの首振り人形が配られた日とはいえ、こんなこんな順位で、こんな試合をしているマリナーズのゲームに4万人のお客さんが入るなんて・・・・・

一日も早く来季用の新しいメンバーで、打順も大きく入れ替えて試合をして欲しいですね。

マリナーズ完敗。本当になすすべがなかったのか。

グティエレスの打撃を見ていて、前よりパワーが足りなく感じ、調べてみたらイチローが128全試合出場で、
フィギンス、グティエレスも5試合少ないくらいで、
ロペスも足を痛めていても同じくらいなんですね。
貧乏暇なしで休めないのでしょうが、来年の事を考えて
若手を入れていかないと心配です。現監督もあくまで
ツナギという感じです。データを見ていてフィギンスの
エラー数は今年が多いのではなく、毎年同じで、
普通はナイトゲームの方が打率良いのに、ロペスはデイゲームの方が良いのに驚きました。

マリナーズ完敗。本当になすすべがなかったのか。

マリナーズの事は,あまり良く知らないのですが
この試合に限っては,イチロー以外
.250以下の打率の人ばかりで
相手から見ても
どうなんでしょうか。
寂しすぎますよね。
この試合だけかもしれませんが

こんな記事も読みたい

マイナー情報:有望株のセプテンバーコールアップはある?【Go! Jays! Go!】

福留孝介の待遇は正か邪か。【FUKUDOME MANIA.COM】

ストラスバーグ腱移植手術で復帰は再来年?【豊浦彰太郎のMLBブログ Baseball Spoken Here!】

ブロガープロフィール

profile-iconkariman

野球やサッカーから格闘技まで、幅広いスポーツジャンルで核心に迫りたいと思います。皆さんの沢山のコメントお待ちしております。
しかしコメントにつきましては、こちらスポーツナビ事務局でも不適切と思われるものには削除して頂いている様です。また管理人自身、いきなりタメ口で玄関に入られた場合、削除する事もありますのでご了承下さい。最低限のマナーを守って頂ける様、スポーツを愛する人としてお願いしたいと思います。
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:2374149

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本には猪木がいた!
  2. イチローのヤンキース移籍は衝撃を受ける暇さえなかった〜
  3. 三塚優子の棄権について
  4. 「負ける気がしない」と「負けるわけがない」の差
  5. 高校生のサイドスロー
  6. 加藤の前に加藤なし…あ!清宮が!加藤の後ろに加藤なし…あ!金子が!つか山田も〜なんぼでもおるやん( ̄▽ ̄)
  7. 負けるべくして負けた。
  8. ハマスタって本当に狭いの?
  9. 宮里藍の強さはいったい何なのか。そして優作が何故海外はおろか日本で未だ勝てないのか。
  10. 理想の二番打者がいるチームに弱いチームはない

月別アーカイブ

2016
09
2015
08
2014
06
2013
03
2012
10
08
07
06
2011
07
06
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss