Kaipopo

横綱・稀勢の里としての初めての場所(春場所)

このエントリーをはてなブックマークに追加

まず、今日が東北の震災からちょうど6年。 まだ復興ができてないところもありますが、 いずれまた、活気づいた東北が戻ることを祈りたいです。

さて本題に。

明日から大相撲は春場所に入ります。 おそらく、相撲ファンの大半の人が、 新横綱の稀勢の里に注目していることだろう。 引っ張りだこだったこともあり、調節遅れもあるだろう。 しかし稀勢の里だ。 優勝はできないにしても、それなりの成績は残してくれるのではないか。 最低でも、横綱の勝ち越しと言われる2桁は。

願わくば優勝して欲しい気持ちもあるが、 新横綱で優勝はなかなか難しいだろう。 比較するのもあれだが、あの白鵬も、新横綱の場所は優勝出来ていない。 その時とはレベルが違うといえばそれまでかもしれないが、 今場所は、優勝というよりも、しっかりと怪我なく乗り切ってもらうことを願うほうがいいだろう。 期待という重圧はもともとあり、プラスで新横綱で優勝という期待もあれば、 なかなか難しいのではないかと。 ただ、期待したくなるのも、相撲ファン、いや、稀勢の里ファンなのだろう。

筆者は先場所終わりの横綱昇進に関しては批判し続けた。 それは、嫌いというわけでもない。 だが、見る人からしたら、言い方からしてそう見えても仕方ないだろう。 それは人それぞれの見解であるからして、 そういう人もいるという感じで受け止めた。 そしてもう明日から始まるのだ。 ここで批判したところで何も始まらないから、 横綱としての初場所を迎える稀勢の里を”テレビ”で応援しようと思う。 結果がどうあれ、最後には「お疲れ様」と心から思うとする。 新横綱場所だ。結果が伴わないのは100も承知だろう、フォンも親方たちも。 だからこそ、結果をうんぬん言うのはよそう。 次頑張れと思えるようにしよう。 そして稀勢の里も、次頑張れと言われるような、内容のある相撲を取ってほしいと思う。

とりあえず、この15日間、稀勢の里頑張れ。

ちなみに筆者の優勝予想は白鵬である。 力は確かに衰えてきたが、 5場所連続の優勝を逃すことはプライドが許さないのではないかと思う。 だから、今場所はいつにもまして並々ならぬ思いで挑むはずだ。

もちろんプライドは、日馬富士と鶴竜もあるだろう。 4横綱になる場所で、先輩横綱としての意地を見せたいはずだ。 豪栄道は、怪我がどうなのか…ご当地だが、無理は禁物だ。 照ノ富士もカド番ではあるが、無理しないでほしい。 琴奨菊は、序盤で波に乗ることができれば、大関復帰できるのではと思うがどうか。

密かに大穴を高安にしている。 稀勢の里と稽古を積んできた力士だ。 一番力つけてきたと思っている。 もしかしたらと思う。 とま~意外に他のファンも思っていたので、普通だなと言われるのが落ちかな笑

その他若手が上位に結構いるし、いい相撲を見せてもらいたい。 あわよくば、横綱大関に1杯、と言わず、言い方悪く言えばボコボコに倒して、 「荒れる春場所」の名の主役に踊り出てもらいたいものだ。 (筆者は、春場所が荒れるということに疑問符がつくのだが気にせず笑)

明日からの熱戦を期待しましょう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
相撲
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

大自然の教訓から6年 - 震災とスポーツと【日本のスポーツを元気に!!!】

2017年春場所の展望【名相撲つれづれ草】

平成28年入門の近大5人衆に注目【ゆきちのすぽーつこらむ】

ブロガープロフィール

profile-iconkapopo

時間のおるときに書いていこうと思います
基本的に野球のことを聞きますが、
まだわからないことも多いので、
いろいろ指摘もらえると助かります
  • 昨日のページビュー:52
  • 累計のページビュー:378912

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 高校野球 組み合わせ決定 注目高校と対決は!?
  2. 第99回全国高校野球選手権大会 出場校紹介
  3. 高校野球 16強出揃った いよいよベスト8をかけた勝負
  4. 高校野球 第1回戦終了 2回戦注目カード
  5. 早すぎる順位予想 後編
  6. 高校野球 国体出場校
  7. 高校野球 組み合わせ決定 独断で注目カードを挙げました。
  8. 高校野球 ベスト16出揃う ベスト8をかけた戦いへ
  9. 稀勢の里が初優勝、だからこそ声を大にして言いたい
  10. 両リーグの首位

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
03
01
2016
09
08
07
01
2015
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss