関西紅ショウガ

第一次通告は梵、小野、今井、多田、松浦までかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも関西紅ショウガです。

今日の昼に石井・河田両コーチの今シーズン限りでの退任が発表されカープファンの間に激震が走りました。

まあ、石井コーチに関しては長年単身赴任を続けており昨年オフの際にも退任するのではないかと一部で噂されたりはしていたのでそこまで驚きはないんですが、 河田コーチも同時に退任なのは驚きましたね。

その後の会見によると、

やはり両コーチとも単身赴任を続けているのがきつく家族との時間を大切にしたいとのことでした。

まあ、チームは連覇を成し遂げ両コーチが育てた選手たちも1軍で躍動しある程度の節目であったのは確かですからね。

河田さんで2年、石井さんに至っては現役時代から数えて9年間も単身赴任を続けてチームを支えてくれたわけですし、

心よく送り出してあげたいですね。

願わくば、来年1年ぐらいは解説等の仕事をしてカープの敵として立ちふさがるのは避けてほしいところですが、

そればっかりは本人次第ですからね。

本当に長い間お疲れ様でした。

さて、

10月に入って数日たち、

各球団第一次戦力外通告の選手が発表されています。

カープでは退団という形で発表された梵を含め、

梵、小野、今井、多田の支配下4人、育成の松浦を含めた計5人が自由契約になることが発表されました。

一応8日まではまだ発表される可能性がありますが、

7日にファームの日本選手権がありますし第一次はこの5人。

追加があるとしたらドラフトの結果も踏まえて第二次通告の時になるでしょう。

私の予想とは、

危ないと思っていた左腕が一人も切られず、

今年は残ると思っていた今井と、

予想もしていなかった若手捕手2人が切られることになり、

さらに今年は残ったとしてもカープで引退するだろうと思っていた梵がまさかの退団となりました。

小野はまあ予想通りだったんですが結構予想とは違いましたね。

今井は小野より2軍成績がかなり良かったので今年は残すかと思いましたが、

今年30になる年齢だとやはり2軍でどれだけ良くても1軍で通用しなかったのが大きかったようですね。

発表された選手の中でも1番声がかかりそうなのに引退の意向とのことなので、

球団職員なりスカウトなりの話があるのかもしれません。

貴重な新潟出身の選手でしたし北陸方面担当スカウトとかあるかもですね。

捕手2人についてはまだ若いので全く考慮にいれていなかったのですが、

今年の2軍を見てみるとそれぞれ1~2試合しか起用されておらず編成上浮いた存在だったみたいですね。

まあ、育成の松浦は言い方悪いんですが2軍の数合わせの部分大きかったんでしょうが、

多田は1年目は体作り、2年目は怪我で出場できず、今年から出場増えそうだったところで坂倉の入団が響きましたね。

一部で捕手2人を切ったことで中村1位指名確実なんてはなしもありますが私はむしろ反対だと思いますね。

2人を切ったのは坂倉を2軍の正捕手としてガッツリ鍛えるために過剰となる捕手を整理したんだと思うんですよ。

2人を切っても捕手は7人いて3人くらい同時に怪我でもしない限り足りなくなることはないですからね。

万一足りなくなったときは高校時代に捕手経験ある青木あたりに急造捕手で対応してもらうこともできますし、

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

管理人より


上海亭さん 再度のコメントありがとうございます。

中村の打者としての評価そんなに高いんですね。

うーん、そう聞くとおしいきもしてきたなあ。

でもコンバートありきだと(私は)やっぱり1位では言ってほしくないですね。

もうこれは個人の嗜好の問題だと思うので実際のドラフトがどうなるかは見てのお楽しみということで。

返信ありがとうございます

中村選手ですが、打撃は潜在能力の段階ですが、身体能力は本物ですよ。

例えるなら、身長が180センチある菊池です。反射神経と肩はずば抜けてます。そして動きが野性的です。

捕手だと色々なことを考える必要があるので、気にせずやれるセンターの方が彼にはいいんじゃないか、と中学時代の恩師もされている(野球小僧の記事)ので、個人的にはコンバート賛成というところです。

管理人より


皆さまコメントありがとうございます。

hithomeさん コメントありがとうございます。

まあ私の記事も自分の意見が言いたい、なのであくまで一つの意見でしかないのですが(汗)

中村君については、将来性もある魅力的な選手でファンが求める地元のスターでもあるので是非獲得してほしいというのはすごく自然なファン感情と思います。

実際私もほしいかほしくないかで言ったらほしいですね。

ただ、そこで今のカープでドラ1で指名してまで獲得するべきなのかなと思うところがドラ1派との意見の相違でしょうか。

私の平成生まれの関西育ちなので地元選手というものにそれほど拘りがありません。
人気の面などの理屈ではわかりますが感覚としては出身はどうでもいいと感じてます。

なので天邪鬼な意見になるんでしょうね。

hithomeさんも指摘してるように、仮に中村君を獲得したとしても黄金時代の構築にもつがらないと思っています。

捕手や内野手なら順調でも1軍に顔出すまで2~3年、定着なら5~6年はかかるでしょう。

外野手でも誠也並みに順調でも4年。

流石にそれまで今の強さを維持するのは無理でしょう。

それでも素材の良さを考えたら獲得するのはいいんですが1位でもないと思うんですよね。

捕手として育成するならハッキリ言って坂倉の邪魔になりますし、

コンバートありきなら、

『地元出身の打てる捕手』から一番価値がある『打てる捕手』の部分が抜けて、

『地元出身のスラッガー候補』に格下げなっちゃうわけで・・・

正直そのレベルならドラ1の価値ないと私は思うんですよね。

外れ1位か2位指名ならありと思うんですが競合ドラ1かというと・・・

それならタイプ違いますが清宮に特攻したほうがいいと思うんですよね。

まあ流石にカープのドラ2までは残ってないでしょうし、

もうこれは縁が無かったとしか言えないんじゃないかと。


上海亭さん コメントありがとうございます、そしてお久しぶりです。

よく言われる地元出身の打てる捕手のスター候補って意見より上海亭さんの意見のほうがシックリきますね。

スター性や捕手という点でなく打撃の潜在能力に元から目をつけていた。

知名度が上がったことで指名順を繰り上げて指名するべきか悩んでいる。

うん、こっちのほうが納得できます。

レギュラーの平均年齢が若いカープですが、

今の主力で本当に若手といえるのは誠也だけ、準主力で考えても西川が増えるぐらいなので今年高卒野手を上位でとりにいくのも分かるんですよ。

この数年、高卒は投手中心だったので野手、とくに外野は大卒未満の22歳以下の層が1人もいない状態なので将来的なことを考えるとそろそろ指名しないと編成の空洞ができてしまうので。

カープが今の強さを手に入れたのも誠也、菊池といった知名度は低くとも素材の優れた野手をしっかり上位で獲得していたからなのも確かですし。

うーん、でもなあ。

それでも野手の1位指名ってあんまり賛成できないんですね。

中村の場合は分母の少ないデータなんか参考にしないで1位いくぐらいの選手なのかもしれませんが、

野手は下位でも戦力になるけど投手、特に先発はドラ2以上でないと戦力になる確率が急落することを考えると投手不作の今年にドラ1で先発取らないのはかなりリスキーだと考えてしましますね。

あとは、私はなんとしても来年3連覇してほしい口なのでそのバイアスがかなり掛かって中村<即戦力投手
になってしまいますね。

第一次通告は梵、小野、今井、多田、松浦までかな。

 久しぶりにコメント失礼します。

 中村選手は今までのカープのドラフトでいえば、誠也や菊池に近い存在なのだと思いますよ。

 ドラフト関連のニュースを追っていくと読み取れるのは、恐らく昨年からドラフト上位、それも外れ1位か2位で中村選手を指名することが決定事項であっただろうということです。
 これは純粋に素材の良さを評価しての事で、捕手として育てていくという意味ではありません。現時点においてもリード面などのインサイドワークでは評価が低く、コンバートの可能性は低くないと思います。

 ただ想定外だったのは甲子園での大活躍でした。春以上に夏の県大会は絶不調もいいとこでしたし、まさかの大爆発でした。
 これが無かったから、誠也や菊池はドラフト2位でも取れたわけですが、今度の中村に関しては1位で行かないとまず取れないでしょう。

 ここで問題なのが、来年だけを考えたカープの補強優先度からすれば、即戦力投手のほうが上位に来るわけです。
 ただ素材の良さとしては、それだけ高くカープのスカウト陣は評価しているわけで、だからずっと中村にしようか即戦力投手にしようか迷う、っていう発言がオーナーから出ているんじゃないかと思います。

 個人的には中村選手にぜひ1位で行ってほしいですね。
 近い将来、カープを引っ張っていく坂倉・中村コンビが誕生するかもしれませんから。

こんな記事も読みたい

vol.161 ヤクルト新監督に小川前監督が正式決定【ツバメ好きの黒猫日記】

この考え方は撲滅させるべき【アナグラム的分析ラボラトリ】

感謝【カープ一筋40年の独り言】

さようならタクローさん、河田さん・・そして有難う【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

なぜカープはDeNAに負け越したのか?【カープファンの構想と妄想】

秘打 円舞曲 別れ&秘走 運命。【Carpe diem 野球はドラマ!】

2017年のカープ「感謝!」【カープおやじのひとりごと】

CS戦いやすいのはどっち??【来季に向けて】

ブロガープロフィール

profile-iconkansaibenisyouga

  • 昨日のページビュー:1372
  • 累計のページビュー:1451905

(12月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 松山をBランクにできそうですね。
  2. キャンプ10日目、当落線上の争い~紅白戦その2~
  3. 九里と薮田の起用法
  4. 聞こえ始めた秋風の音
  5. 68人目は投手?野手?
  6. 第二次通告では何人がカープを去るのかな
  7. 17勝12敗貯金5 ここまでの戦いを振り返る
  8. 松山に複数年契約あげましょうよ。
  9. キャンプ8日目、待ちに待った紅白戦!中村・藤井の高卒組に期待大!!
  10. 大瀬良に今年期待するもの・・・マエケン以来の日本人投手1億円プレーヤー

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
07
06
04
03
2016
05
04
03
02
01
2015
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss