関西紅ショウガ

松山をBランクにできそうですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも関西紅ショウガです。

阪神との3連戦が3連勝で終わりましたが、勝ちパターンが3連投になったことなどでファンの間でもイロイロ議論されてますね。

私もリリーフの疲労については気になるところですが、

そのへんは他のカープファンブログでも熱心に議論されてるので、

同じブログばかりでも面白くないので私は気ままに自分の気になってることで記事を書きます。

さて、だいぶ気が早いですがタイトルにあるように今回は松山に関するお金とFAに関する話を。

今シーズンの松山は開幕直後こそ不振で2軍落ちをしましたが、

復帰後は安定した成績でチームに貢献し、誠也の離脱後は本人が今年の目標としていた4番に座りチームを引っ張る大活躍をしてくれています。

オフの大幅年俸アップは間違いないでしょうが、

ここで気になることが。

順調ならば松山は来年に国内FA権を取得するのですが、

今年の松山の年俸はFAで補償が不要となってしまうCランクなんですね。

そんなの今年大活躍してるんだから大幅アップでBランクにすればいいじゃん、と思うかもしれませんが実はつい最近までそれもなかなか難しい状況だったんですよ。

以下が今年のカープの日本人選手の年俸ランキングです。(数字は全て推定なのであてにならない部分もありますが、それを言うと記事にならないのでこの数字をもとに以下は話をしていきます。)

1 菊池 涼介 14,500万円 2 丸 佳浩  14,000万円
3 石原 慶幸 12,000万円 4 新井 貴浩 11,000万円 5 野村 祐輔 10,000万円 6 中﨑 翔太  8,500万円 7 田中 広輔  7,800万円 8 今村 猛   6,100万円 9 鈴木 誠也  6,000万円 10 大瀬良 大地 4,500万円 11 福井 優也  4,100万円 12 梵 英心   4,000万円 12 松山 竜平  4,000万円

このランキングだと松山は梵と同率の12位

同率の梵と100万円差の福井は今シーズン減俸は確実(梵は引退の可能性も)なのでこの2人を抜くと11位。

なんだあと1人じゃんと思うかもしれませんが上のランキングを見ての通り松山の上の選手は今年も松山並みかそれ以上に活躍している選手ばかりなんですよね。

しいて言うなら、

新井と石原は昨年に比べると出場機会が激減してるので現状維持か微減ぐらいはあるかもしれませんが松山より下になるほど下がるとは考えにくいですよね。

松山自身も、質でみると素晴らしいのですが起用法もあったとはいえ、シーズン序盤は不調で2軍落ちするなどしていたため、

今年も規定打席までは届かず、一気に倍増8000万円とかは流石に厳しく、

仮に7000万まで上がったとしても、

それで下になる今村、誠也、大瀬良はシーズンフルで活躍しており松山以上のアップが考えられ、

松山をBランクにするのはなかなか難しい状況でした・・・ひと月ほど前までは。

このひと月ほどで状況は大きく変わってきました。

誠也が離脱したことで4番に座り活躍の機会が増えたのも大きいですが、

1番大きいのは大瀬良が不調で2軍落ちをしたことです。

実のところ、

今村と誠也に関してはベースの金額に2000万以上の差があり、

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
松山

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

管理人より


tさん コメントありがとうございます。

記事でも書いてるとおり、あくまで推定年俸からのお遊びですから。

これをもとにファンの間でワイワイ騒げたらまあそれでいいかなと思ってます。

松山をBランクにできそうですね。

ただ年俸は推定なのでね・・
記者に話したりする選手はいるがそれも結構適当な場合が多い

管理人より


zettaikatsuzocarpさん コメントありがとうございます。

気の早い話なのですが、

そういえば松山は今年Cランクだったよなあと思い記事にしてみました。

今もう不動のレギュラーと言ってもいい活躍ですし、

オフには気前よく年俸払って気持ちよくサインしてもらいたいですね。

しかしどうも大瀬良が日曜には帰ってくるようで、

何とか規定&二桁に乗せたいということなんですかね。

そうなると松山の年俸が・・・

まだまだ目が離せないですね。

松山をBランクにできそうですね。

コメント失礼いたします^^

オフの契約更改はファンの楽しみの一つですよね。
去年、誠也が一体どのくらいアップするだろうか?とか、ワクワクしたものです。

考えてみれば、他人の収入についてこれほど一喜一憂するというのも
実に変な話ですけどもね^^;

黒田さん引退で、カープの総年棒は2016年より下がったようですが、
連覇でまたまた選手の年棒は高騰しそうですね。
となると過去の功労者の処遇もどうなっていくのか、等なんとも複雑な気持ちにはなります。

プロ野球球団はシビアな経営環境だし、比較的財務基盤の弱いカープですので
億プレイヤーがゴロゴロ出るのは、それはそれで心配になったりはします。
(「職業野球団」はビジネス的にはかなり変動激しい産業ですので
 本当に難しいと思います。経営サイドは。)

がんばった選手は評価してほしいし、でも上昇率めいっぱいだと次の年以降で困ったり、
他の選手に回せなくなっちゃったりしますもんね。勝手にヤキモキいたします。

主さんの取り上げられた、「松山の評価」はあがってしかるべし、でしょうね。
個人的には、今日1軍にまた登録されたバティスタの再活躍っぷりとオフの契約更改です^^

こんな記事も読みたい

広島の強さ【no title】

はじめから野間?【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

ファイターズ、無死1塁で策なし【HIT! RUN! WIN!】

九里が引き寄せた勝利【今日も今日とて】

【試合感想】9/7 九里で勝った日(M8)【東京の赤いおっさん】

「中崎の21球」【カープファン初心者が勝手なことを言います】

優勝へ大きく前進^-^【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

マジック8!!気を緩めずにいってくれ!!【人生広島カープと共に】

ブロガープロフィール

profile-iconkansaibenisyouga

  • 昨日のページビュー:7462
  • 累計のページビュー:1257762

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. キャンプ10日目、当落線上の争い~紅白戦その2~
  2. 松山をBランクにできそうですね。
  3. 九里と薮田の起用法
  4. 68人目は投手?野手?
  5. 17勝12敗貯金5 ここまでの戦いを振り返る
  6. 松山に複数年契約あげましょうよ。
  7. キャンプ8日目、待ちに待った紅白戦!中村・藤井の高卒組に期待大!!
  8. 大瀬良に今年期待するもの・・・マエケン以来の日本人投手1億円プレーヤー
  9. 堂林が2軍落ち・・・
  10. 西川ひっそり2軍落ち

月別アーカイブ

2017
09
07
06
04
03
2016
05
04
03
02
01
2015
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss