スポーツ観戦やぶにらみ

白鵬のカチ上げについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

日馬富士暴行事件をきっかけに、白鵬への風当たりがおそろしいくらいに強い。たしかに、風当たりの強さにはそれなりの理由はある。思いつくままにあげて見れば、①嘉風に敗れた後、土俵下に陣取って1分間ごねた件、②優勝インタビュー時、失笑を買った万歳三唱の音頭取りおよび暴行事件に関する越権発言の件、④貴乃花を巡業から排除を求めた直訴の件、⑤懸賞金の受け取り方や俵に足をこすりつける仕草等、土俵上の所作の無礼さ⑥相撲の取り口(カチ上げ、張り差し、ダメ押し)等々、なかなかの「あばれはっちゃく」ぶりである(笑)。

要するに、モンゴル民族に特有なのかもしれないが、朝青龍と同様、自己主張が異常に強く、非常に多弁、説教グセ、何ごとにつけても自信家、傲慢不遜に受け取られがちだ。これらの行状が誤解の元となって、物議を醸している。しかし、だからといって、白鵬に相撲をやめろというのはいささか筋違いだと思う。

なにしろ、谷風、雷電、常陸山、太刀山、栃木山、双葉山、大鵬、白鵬と、ずらりと並ぶ史上最強の力士のひとりであることはまちがいない。これほどの逸材を土俵外の失策で相撲界から排除、追放することは、あまりにもったいなすぎる。問題ごとに個別に改善策を講じていけばよい。白鵬も人の子、道理を示せば、言いすぎたこと、やりすぎたことは素直に謝るだけの度量は持ち合わせているだろう。

ただし、⑥の相撲の取り口、カチ上げの「えげつなさ」に関しては、相手力士の問題だと思う。白鵬は悪くない。つまり、白鵬のカチ上げ対策が不十分であることが根本の問題だ。下世話に言えば、「くやしかったらやりかえせ」「白鵬の上をいく立ち会いをしてみろ」ということにつきる。白鵬のカチ上げの強烈さに恐れをなした協会が、彼の「カチ上げ」を禁止技に指定するならともかく、そうでない以上、他の力士たちは切磋琢磨して、カチ上げを封じる手立てを共同して研究しろといいたい。それが相撲技のスキル向上にもつながるし、大相撲の発展にも寄与する。

あと、白鵬への風当たりの理由の7つ目に加えられるのが、日馬富士暴行の酒席における白鵬の黒幕説。日馬富士に目配せして、暴行をそそのかしたとか、八百長を取り仕切って、「モンゴル力士界」の「アルカポネ」として暗躍・君臨しているという根も葉もない噂である。ゲスい週刊誌ネタにイチイチ反応するのは愚かなことだが、世間・大衆はこういう類の「ワイドショーネタ」がお好きなので、侮れない。まぁ、現時点では無視が一番。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

白鵬のカチ上げについて

>>これほどの逸材を土俵外の失策で相撲界から排除、追放することは、あまりにもったいなすぎる。
「そんなことはどうでもいいんだ。俺はアイツが嫌いなんだ。モンゴルが嫌いなんだ」っていう人、横審委員長をはじめとして、いっぱいいるみたいですね。
もう「モンゴルヘイト」ではなく「白鵬ヘイト」だ。
確か冬巡業中、白鵬は殺害予告を受けているはずだが、大きくニュースで取り上げられることはなかった。続報もないので、悪質な悪戯だったのか。
白鵬自身が大きなニュースにすることを嫌ったのかも知れないし、SNSの時代「死ね」「殺す」は挨拶代わりかも知れないが、他のジャンルのトップスター=大谷翔平や羽生善治や安室奈美恵が殺害予告されたら、もっと厳重な捜査がなされたんじゃないか、と思う。

ただ初場所、白鵬が優勝したら、千秋楽の優勝力士インタビューで「私、殺害予告されましたが」と言い出しそうだ。この「間違ったサービス精神」だけはなんとかしてほしいが。

白鵬のカチ上げについて

>失笑を買った万歳三唱

万歳三唱で失笑かってたか?

盛り上がってたろ!

こんな記事も読みたい

某有名私立W大学の教授なんつっても、たいしたことない人もいるんですよね。気をつけないと【Armar know Jack Bigwild】

無茶フェス【プロレスファンタジスタン】

観戦記1370 K-1 65kg 大和哲也vs中澤純【人生マイペンライ】

ブロガープロフィール

profile-iconkamecameha

  • 昨日のページビュー:44
  • 累計のページビュー:1462889

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 北の富士の言葉のチョイスについて
  2. 二場所連続優勝であっても豪栄道を横綱に上げるのは「待った」
  3. ああ、横綱玉の海
  4. みんな見てるぞ、照ノ富士
  5. ガチンコやめますか?
  6. 忘れないでね、琴光喜のこと
  7. 豪栄道の大関昇進に異議あり
  8. 稀勢の里、おまえもか
  9. 休場勧告
  10. 稀勢の里は遠く なりにけり

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
07
05
01
2016
09
05
03
01
2015
11
09
07
05
04
03
01
2014
11
10
07
06
05
03
01
2013
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
07
06
05
04
03
01
2011
12
11
09
07
05
04
03
02
2010
10
08
07
06
05
04
02
01
2009
11
10
09
06
05
03
02
01
2008
11
10
09
08
05
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss