スポーツ観戦やぶにらみ

目の前にある試練に打ち勝ってこそ真のガチンコ横綱だ

このエントリーをはてなブックマークに追加

「さぁ、稀勢の里、来場所は綱取り場所だ!試練は承知だが、みんな応援しているぞ、ガンバレ・ガンバレ」・・・といった類の期待をバネにして、横綱を勝ち取ってほしい。この重圧に打ち勝つことこそが、横綱貴乃花と並ぶガチンコ力士の理想像といえる。

これまでモンゴルの包囲網に何度となく遮られ、はね返され、幾度となく辛酸をなめてきた稀勢の里の「日本一の晴れ姿」を、「今場所優勝=横綱」みたいな抜け駆け的、安易で拍子抜け的な状況で実現してほしくない。さまざまなしがらみ、甘い誘いをすべて断ち切って、ガチンコの相撲をまさに頑固に、真っ正直に貫いてきた稀勢の里には、完璧な形で最高峰に立っていただきたい。それがもっとも彼にはふさわしい。

・・・ 22日午後1時段階でのヤフーの掲示板では来場所まで持ち越し派が7対3くらいで優勢だが、協会は「今場所、上げたくてウズウズ、気持ちがルンルンしているのが手に取るようにわかる。場所がまだ終わらないこの時点で、「千秋楽、白鵬に負けても、(上げちゃって)よろしいのでは?」とかまで、言っちゃってるのには、恐れ入りやの鬼子母神。

で、決定後、横綱の使者が稀勢の里のところに来た時に、「今場所での昇進は辞退します」って言ったら、超かっこいいんだけれど。まぁ、腹ボテの把瑠都がミルコをコテンパンにKOしちゃうくらいありえないよね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

目の前にある試練に打ち勝ってこそ真のガチンコ横綱だ

もう十四日目の時点で、
>>稀勢昇進千秋楽●でも横審委員長「よろしいのでは」
>>http://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1768459.html
二所ノ関審判部長も臨時理事会招集を要請しています。

稀勢の里、大関昇進の時も、千秋楽の取組前に内定が出ていたと記憶してます。
で、千秋楽琴奨菊に敗れたが、めでたく大関昇進となった。

とにかく「この一番に勝てば」という条件がついて、稀勢の里が勝てたためしがない。
優勝を争っていた白鵬も、十四日目の貴ノ岩戦、果たして勝つ気があったか疑わしい。

要するに、周囲が横綱へのレッドカーペットを敷いてくれて、稀勢の里関はその上をヨタヨタ歩いて念願の横綱に昇進されたわけです。

「待望の日本人横綱」ではあるが「ノミの心臓」が横綱に上がったからといって変わるわけではない。
おそらく若い日本人力士が上がってくるまでのリリーフ役だろう。
高安・御嶽海のフィリピンハーフ組、北勝富士・小柳・大奄美・石橋らの学生相撲エリート組が横綱に手が届く頃には、稀勢の里はお役御免となるでしょう。
ただ、少なくとも2年、うっかりすると3年以上はかかると思うので、30歳の新横綱、もうひとふんばり頑張ってもらわないと。

目の前にある試練に打ち勝ってこそ真のガチンコ横綱だ

私は、稀勢の里が優勝するには、もう誰も優勝出来ないんじゃない
かという気持ちになったとき優勝するんじゃないかと思って
いました。なので、これに勝ったら優勝とかの場面には出会えない
と思っていました。

まさに、瓢箪から駒のように、誰も予想しない場面での優勝でした。

今後もやはり、こういうここで勝ったら優勝というのは稀勢の里
には起こりにくいと思います。
もう一つのパターンは、独走で優勝することです。ノンプレッシャー
なら全く問題ないです。広島もそれで優勝しました。

今後を占ううえで、やはり優勝争いをする相手がいるかどうかですが、
もう相手はいないんじゃないかな。毎回稀勢の里が圧倒的に勝って
というより、他がボロボロ負けて稀勢の里が残るという形に
なるかと思います。

なので、今場所の昇進でなんら問題はないと思います。
もう試すものがないんですよ。プレッシャーに弱いのは
病気のようなものだから直しようがない。そういう場面を
作らなきゃ問題なしです。
横綱のプレッシャーと優勝のプレッシャーは全く別物
ですね。

こんな記事も読みたい

17.1.21 おめでとう、稀勢の里【巨人を見る】

大河ドラマ「稀勢の里」。人生するかしないかで「する」ことを選んだ男の物語。【幕下相撲の知られざる世界】

一刻も早く稀勢の里を横綱にしよう!【行ったら帰らぬ片道切符。】

ブロガープロフィール

profile-iconkamecameha

  • 昨日のページビュー:18
  • 累計のページビュー:1373071

(03月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 北の富士の言葉のチョイスについて
  2. 二場所連続優勝であっても豪栄道を横綱に上げるのは「待った」
  3. ああ、横綱玉の海
  4. みんな見てるぞ、照ノ富士
  5. 忘れないでね、琴光喜のこと
  6. ガチンコやめますか?
  7. 豪栄道の大関昇進に異議あり
  8. 稀勢の里は遠く なりにけり
  9. 稀勢の里、おまえもか
  10. 若乃花と力道山のエピソードなど

月別アーカイブ

2017
01
2016
09
05
03
01
2015
11
09
07
05
04
03
01
2014
11
10
07
06
05
03
01
2013
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
07
06
05
04
03
01
2011
12
11
09
07
05
04
03
02
2010
10
08
07
06
05
04
02
01
2009
11
10
09
06
05
03
02
01
2008
11
10
09
08
05
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss