亀ののこのこ走り(主にサッカーについて)

サウジ戦雑感とハリルホジッチ体制の簡単な総括

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表、ロシアW杯出場!よかったですね。 豪州戦は完勝でしたね。攻められることはあったけど、安心して見てられました。 サウジ戦雑感とすごく簡単ではありますが、ハリルホジッチ監督になってから今までの総括もしたいなと思っています。

最初にサウジ戦の雑感です。アジア予選の最終戦でサウジにとっては重要な一戦でした。先に行われた豪州の試合はプレッシャーから格下のタイに攻めあぐねながら辛くも勝利して、サウジは勝たなければいけない状況に追い込まれたと思いました。ただ試合を見た印象だとそのプレッシャーはマイナスに働くことなく、いい方向に向いたように思います。日本がホームで豪州戦、ベストな試合をしたのと同様にサウジも王子のチケット買い占めの計らい、またホームの大観衆でチームが乗って、いい状態だったと思います。日本がどうこうというよりも運とサウジがよかった、と思ってもいいのかなと思います。 実際にシュートの本数、CKの数は日本が上回っているし、惜しいシュートも多かった。また絶対的な存在になりつつある、キャプテン長谷部がいなく、不安要素のある本田・柴崎を入れてこの結果は悲観的になる必要はないと個人的には思う。

ただそれだけだと反省もなく進歩しないので、きちんと日本代表についても自分の意見を書いていきます。スタメンの岡崎・本田・柴崎が渋滞して、そこだけ各駅停車になってしまって、リズムが悪かったと思います。本田・柴崎はパスの出し手というのもあって、岡崎も彼らと近いところでパス交換のイメージがあったと思うけど、原口および後半交代して入った浅野がいい感じで裏でボールもらっていたようにDFの背後を狙った方がよかったなと思います。

本田・柴崎については機能していないというか相手にとって怖いプレーができてなかった。それがチームとしてできてなかったのか個人の問題なのかはわからない。けど、柴崎であればもっとパスは相手の嫌のところを狙うべきだと思うし、本田ももっといろんなことができたと思う。本田については代表不要論もでている。自分もブラジルW杯、4年前になるのか?不要論を意見したけど、あまのじゃくの自分は本田にはもう一度、奮起してもらいたいと思う。ただ今の状態であれば代表落選だと思うし、それは技術だけでなく精神面でもいい部分を見せられなければ代表入りはないと思う。簡単に言えば、チームプレー、そして刻々と流れる試合展開の中でどういうプレーをすることがチームにとっていいのか?本田の個性としてキック力がある。パスというよりシュート性のキックに魅力があると自分は思う。相手の裏を取るのも恐いプレーだがミドルシュートも恐いと思う。本田はキックがあるんだから、もっとミドルシュートを狙っていい。ミドルを打つことで相手DFは寄せてくるけど、その分、原口などの選手にスペースを与えることが出来るようになる。ミドルじゃなくてもいいとは思うけど、自分の理想は捨て、何をするのがこのチームのためになるのか? もう若いわけではないから好き勝手いいという立場ではない。個人的にはサウジ戦、長谷部の代わりにボランチやるくらいになっていてほしかった。コンディションではなく、代表に対する謙虚で強い気持ちが必要な気がする。海外でプレーした経験、特にCSKAモスクワにいた経験・情報もあるからまた活躍してほしいなとは思っている。

悪いところだけ言うのは陰険な奴になってしまうので、いいところ、いい選手についても語っておきたいな。この2戦だとやはり井手口がよかった。運動量と守備が評判であるけど、それだけじゃなくてロングパスの精度が高い。特に浅野と相性がいいのかな?豪州戦・サウジ戦両方でいいロングパス供給していた感じがある。まだ若く、プレーのむらがあるかもしれないけど、失敗を恐れないでロングパスだったり、ミドルシュートを打つのはどんどんやっていってほしい。日本はどうしてもチャレンジが少ないから、こういった若い人がミスを恐れずにプレーすることで勢いが出る。今後の成長に期待する。W杯本戦までにどういった組み合わせが井手口と相性いいかというのも確認しておきたいところだと思う。豪州戦のように山口は似たような感じでお互いわかり合う感じかなと思うけど、前の選手は誰と組ませるのがいいかはいろいろ試す必要があるかなと思う。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー日本代表
タグ:
オーストラリア
サウジアラビア
井手口
ハリルホジッチ
サッカー
日本代表
本田圭佑

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

勝つ気はなかったサウジアラビア戦、途中のフォーメーション変更は新たなオプションか?【spoloveブログ】

サウジアラビア戦 【 オーストラリア戦が過大評価気味だったので、ここで負けた事は良かったのかなと。 】【FCKSA66】

「狂気の左サイドバック」で学ぶW杯。【猫と観るスポーツ】

ブロガープロフィール

profile-iconkame3

亀です。
適当にサッカー中心にスポーツの記事書いていこうと思っています。
スポーツに関しては、見るだけの素人です。
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:497677

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 遠藤のような香川 それと本田のことについて
  2. 浦和はCSで負ける
  3. 香川1G1Aの活躍から見る日本人の性質
  4. サッカー日本代表、香川への不満
  5. 名古屋グランパス風間監督誕生の報道(主に風間監督就任報道)についてちょっとだけ
  6. 日本スタイル
  7. メディアの存在 G大阪、岩下選手の記事について
  8. JリーグCS 広島対G大阪 (なるたけ初心者向けに書いてみた)
  9. アジア杯 岡崎の存在感
  10. 香川、山口、ハリルホジッチへの個人的な評価 (なんか香川賛辞が多いなぁ、基本的には全員褒めてます)

月別アーカイブ

2017
09
2016
12
11
10
06
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
07
06
04
03
01
2013
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss