横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか

月別アーカイブ :2016年07月

気合の入った釣り球に弱い筒香嘉智問題

7月31日 マツダスタジアム(ビジター) De4-6広島 敗戦投手 三上(2勝3敗0S) 本塁打(Deのみ)桑原 8号(1回表ソロ) 99試合 48勝 48敗 3分 首位と10ゲーム差 3位  本日の敗北は悔しいですね。シーソーゲームを落としました。ポイントは投手継投にあったような気がします。  先発は今永投手でしたが、1点ビハインドの5回。1アウトランナー2,3塁、バッター・ルナを迎えるとこ......続きを読む»

筒香嘉智が歩かされる…絶賛カジロペ問題

7月30日 マツダスタジアム(ビジター) De7-5広島 勝利投手 井納(6勝8敗0S) セーブ 山崎康(2勝2敗24S) 本塁打(Deのみ)梶谷 8号(5回表ソロ) 、筒香 32号(5回表ソロ) 、梶谷 9号(7回表2ラン) 97試合 48勝 47敗 3分 首位と9ゲーム差 3位  本日の試合を取ったのは大きいですね。7月の大きな山場、ビジター広島戦を勝ち越し、貯金1を勝ち取ることができました......続きを読む»

首位広島相手にベイスターズが大勝問題

7月29日 マツダスタジアム(ビジター) De19-3広島 勝利投手 石田(7勝3敗0S) 本塁打(Deのみ)筒香 30号(1回表3ラン) 、ロペス 20号(3回表2ラン) 、筒香 31号(4回表3ラン) 、桑原 7号(5回表3ラン) 、梶谷 7号(6回表満塁) 96試合 47勝 47敗 3分 首位と10ゲーム差 3位  言うことがないですよ。問題がなさすぎて。こういう日は思いっきり勝利に浸るの......続きを読む»

ラミレス監督の負け試合の作り方問題

7月28日 ナゴヤドーム(ビジター) De2-15中日 敗戦投手 熊原(1勝1敗0S) 96試合 46勝 47敗 3分 首位と11ゲーム差 3位  ルーキー熊原投手、2回で7失点です。試合が決まるのが早かったですね。    前回登板も前々回の登板も初回先頭打者に四球を出し、初回失点している熊原投手ですが、今回の先頭打者は四球を出しませんでした。三塁打でした。熊原投手はやっぱり立ち上がりの悪さが目立......続きを読む»

筒香嘉智の欲しいところで本塁打をいただける問題

7月27日 ナゴヤドーム(ビジター) De2-0中日 勝利投手 ペトリック(2勝1敗0S) 本塁打(Deのみ) 筒香 29号(8回表ソロ) 95試合 46勝 46敗 3分 首位と10ゲーム差 3位  ぺトリックが6回途中で無失点というのは驚きましたね。いけるじゃないですか。ようつべで投球内容を拝見したのですが、余裕を持って投げてましたね。ストレートはそれほど速くないのですが、バットの芯を外してま......続きを読む»

石川雄洋のサードポップフライ問題

7月26日 ナゴヤドーム(ビジター) De7-3中日 勝利投手 久保康(5勝5敗0S) 本塁打(Deのみ) 梶谷 6号(7回表ソロ) 、ロペス 19号(8回表ソロ) 94試合 45勝 46敗 3分 首位と11ゲーム差 3位  ナゴヤドームの試合はユーストリームで生放送してたんですね。今日知りました。ありがたく拝見させていただきましたよ。快勝でした。  先発は久保康友。1回はエリアンと戸柱の守備に......続きを読む»

ベイスターズの先発投手陣問題

7月25日 移動日  24日に大負けをしたベイスターズですが、それまで4連勝でした。打線は上向き、ブルペン陣も交流戦以降、調子を戻しています。問題は先発陣ですね。6月下旬ころからQSを決められなくなってきました。夏場になると、中継ぎや打線がへばってしまう可能性もあるかと思います。ここで一旦、ベイスターズの先発投手陣を整理したいと思います。 ※記録は7月26日現在 ■井納翔一 5勝8敗 防御率3......続きを読む»

今永昇太の経験不足問題

7月24日 横浜スタジアム(ホーム) De6-4巨人 敗戦投手 今永(5勝6敗0S) 本塁打(Deのみ) ロペス 18号(2回裏ソロ) 93試合 44勝 46敗 3分 首位と11.5ゲーム差 3位  観戦してきましたが、負けてしまいました。2軍で調整してきた今永投手が約1か月ぶりの先発。本日の試合は4回の6失点が全てです。ちょうど相手打線が一巡したところでした。ストレートを打たれたのは、アウトコ......続きを読む»

ベイスターズ、新マシンガン打線に足りないもの問題 ~今のメンバーを98組と当てはめてみる~

7月23日 横浜スタジアム(ホーム) De6-4巨人 勝利投手 ザガースキー(3勝0敗0S) セーブ  山崎康(2勝2敗22S) 92試合 44勝 45敗 3分 首位と11.5ゲーム差 3位  気持ちいい勝ち方でしたね。筒香以外で勝てました。新マシンガン打線の新芽みたいなものをかすかに感じられた試合でした。  先発陣がピリッとしないですね。中継ぎ陣の休む間がありません。完投型の山口投手がケガをし......続きを読む»

筒香嘉智サマサマかかりきり問題

7月22日 横浜スタジアム(ホーム) De3×-2巨人 勝利投手 ザガースキー(2勝0敗0S) 本塁打(Deのみ)筒香 27号(6回裏ソロ) 、筒香 28号(12回裏ソロ) 91試合 43勝 45敗 3分 首位と11.5ゲーム差 3位  がっぷり四つの投手戦で勝ちましたよ。2位の巨人戦初戦、しかも菅野相手で取ったのは大きいですね。前回の巨人3連戦は1つを除いて(深くは言わない)、投手戦で落として......続きを読む»

宮崎敏郎をどうするのか問題

7月20日 神宮球場(ビジター) De9-2ヤクルト 勝利投手 熊原(1勝0敗0S) 本塁打(Deのみ) 筒香 25号(5回表ソロ) 、筒香 26号(8回表2ラン) 90試合 42勝 45敗 3分 首位と11.5ゲーム差 3位  1球速報でしか見れてないですけど、結果としては快勝といっていいのではないかと思います。  先発は熊原選手。前回の登板もそうでしたが、初回に四球を出しすぎですね。5回ま......続きを読む»

石川雄洋の”自分のバッティング”問題

7月19日 神宮球場(ビジター) De9-8ヤクルト 勝利投手 三上(2勝2敗0S) セーブ 山崎康(2勝2敗21S) 本塁打(Deのみ) 筒香 23号(3回表ソロ) 、エリアン 3号(6回表2ラン) 、筒香 24号(9回表ソロ) 89試合 41勝 45敗 3分 首位と12.5ゲーム差 3位  今日、レフトスタンドで観戦してきました。見ていて疲れる試合でしたね。しかし、筒香選手が一打で決めてく......続きを読む»

ベイスターズの遅い5月病問題

7月18日 神宮球場(ビジター) De3-9ヤクルト 敗戦投手 久保康(4勝5敗0S) 本塁打(Deのみ)  宮崎 9号(7回表ソロ) 、エリアン 2号(8回表2ラン) 88試合 40勝 45敗 3分 首位と12.5ゲーム差 3位  1球速報でしか追いかけられませんでしたが、ひどい試合になってしまいましたね。こういう試合をやっているようでは今季はもとより、しばらく優勝は難しいんじゃないかと思って......続きを読む»

ベイスターズの1、2番問題

7月17日 オールスター休み  楽しかったオールスターも終わり、いよいよ後半戦が始まります。お疲れだった投手陣はいい休暇になったのでしょうか。リフレッシュして、いい仕事を見せていただきたいと思います。攻撃陣は駒がそろってきて、後半戦はとても楽しみな布陣です。念願の初CSに向け、頑張ってもらいたいですね。  さて、今回は来年再来年、将来に向けた話をしようと思います。現状、投手陣は先発、ブルペンとも......続きを読む»

ベイスターズ、前半折り返しAクラス問題

7月12日 横浜スタジアム(ホーム) De7-2中日 勝利投手 ペトリック(1勝1敗0S) 87試合 40勝 44敗 3分 首位と11.5ゲーム差 3位  勝てました。前半のちぐはぐな攻撃にはやきもきされましたが、先発投手ぺトリックのタイムリーで同点。ゴメス後藤、エリアン、ロペスの連打で突き放しと楽な試合展開に持ち込めました。  ぺトリックはどうなんでしょうね。決め球に欠ける感じがしますが、ゴロ......続きを読む»

ロペスのサヨナラホームランが「超きもちいい」問題

7月12日 横浜スタジアム(ホーム) De6×-5中日 勝利投手 山崎康(2勝2敗20S) 本塁打  白崎 3号(4回裏ソロ) 、筒香 21号(5回裏2ラン) 、筒香 22号(7回裏ソロ) 、ロペス 17号(9回裏ソロ) 86試合 39勝 44敗 3分 首位と12.5ゲーム差 3位  昨年、12連敗がストップした東京ドームの巨人戦を観戦した私が、今日、観戦してきましたよ。ええ。そうです。私が......続きを読む»

三浦大輔は立ち上がりが悪いってことを忘れてた問題

7月11日 横浜スタジアム(ホーム) De3-13中日 敗戦投手 三浦(0勝1敗0S) 85試合 38勝 44敗 3分 首位と12.5ゲーム差 4位  すっかり忘れてました。三浦大輔って昔から立ち上がりが悪いんだったわあ。初回6点ですって。うへえ。ロペスのエラー気味の打球があったとはいえ、初回は球に力がなかったですね。42歳が球に力がなかったら、そりゃ打たれるわ。  2回と3回は往年の粘りのある......続きを読む»

ここがベイスターズの踏ん張りどころ問題

7月10日 東京ドーム(ビジター) De7-10巨人 敗戦投手 須田(2勝3敗0S) 84試合 38勝 43敗 3分 首位と12ゲーム差 3位  3タテくらっちゃいました。前日のエントリーで前2日とは毛色の違う試合になりそうだと言いましたが、それにしても、ここまでひどい乱打戦になるとは思いませんでした。  先発の国吉投手ですが、1回、2回、ともに2アウトとってからストレートの四球。その後の失点な......続きを読む»

天照大三上様、実は人間だった問題

7月9日 東京ドーム(ビジター) De2-5巨人 敗戦投手 三上(1勝2敗0S) 本塁打(Deのみ)ロペス 16号(7回表ソロ) 83試合 38勝 41敗 3分 首位と11ゲーム差 3位  負けちゃいました。ラジオで聞いてたんですが(後でハイライト見た)、7回までは手に汗握る試合でした。先発は石田。4回裏、阿部に逆玉で内角高めに入ったストレートをライトスタンドに持っていかれるも、6回表、相手のミ......続きを読む»

横浜DeNAベイスターズ、一球に泣く問題

7月8日 東京ドーム(ビジター) De1-3巨人 敗戦投手 井納(5勝8敗0S) 82試合 38勝 41敗 3分 首位と10ゲーム差 2位  負けちゃいましたね。1球に泣いたゲームです。勝てるゲームだったと思うのですが、ベイスターズの詰めの甘さが出てしまいました。これが、しばらくAクラスに入っていないチームの経験不足というヤツなのでしょうか。  野球というスポーツはつくづく、流れによって勝敗が決......続きを読む»

そういえば残りの6連戦、DeNAの先発は誰なんだ問題

7月7日 横浜スタジアム(ホーム) De5-3ヤクルト 勝利投手 田中(2勝0敗0S) セーブ 山崎康(1勝2敗20S) 本塁打(Deのみ) 筒香 20号(6回裏3ラン) 81試合 38勝 40敗 3分 首位と9ゲーム差 2位  今日も逆転勝ちです。いい試合でした。横浜も神ってきましたね。こういう試合を続けてもらいたいです。  先発は久保康友。6回2失点とまずまずの投球でした。しかし、打線が相手......続きを読む»

エリアン・エレラのタッタタラリラ問題

7月6日 横浜スタジアム(ホーム) De8-7ヤクルト 勝利投手 田中(1勝0敗0S) セーブ 山崎康(1勝2敗19S) 本塁打(Deのみ)ロペス 15号(6回裏ソロ) 、エリアン 1号(8回裏満塁) 79試合 37勝 40敗 3分 首位と9.5ゲーム差 2位  いろんな意味で盛り上がった試合ですね。ルーズベルトゲームなので、観戦組は楽しかったでしょうね。こういう試合を取れるということは、まだ横......続きを読む»

山口俊の「超気持ちいい」問題Ⅱ ~愛され投手の矜持~

7月5日 横浜スタジアム(ホーム) De4-0ヤクルト 勝利投手 山口(6勝4敗0S) 本塁打倉本 1号(5回裏ソロ) 79試合 36勝 40敗 3分 首位と10.5ゲーム差 2位  観戦してきました。ビール半額、おいしゅうございました。試合に関しては山口シューン投手1人で勝ったようなものですが、とりあえず、打撃陣から。  相手投手はシーズン序盤に完封を喫した山中。1回には、桑原選手が二塁打を......続きを読む»

ジーモウィルビーバック問題

7月3日 横浜スタジアム(ホーム) De6-13広島 勝利投手  モスコーソ(4勝7敗0S) 本塁打(Deのみ) 筒香 18号(1回裏2ラン) 、宮崎 8号(3回裏2ラン) 、筒香 19号(6回裏ソロ) 78試合 35勝 40敗 3分 首位と10.5ゲーム差 3位  ロペス復活祭だった本日。落とされたのは石川雄洋でしたが、それがどうだったのか、判断のしようのない試合でしたね。いろんなものがかみ合......続きを読む»

ラミレス采配は横浜野球に合致しすぎてるんじゃないか問題

7月2日 横浜スタジアム(ホーム) De1-4広島 勝利投手  石田(6勝3敗0S) 本塁打(Deのみ)筒香 17号(4回裏ソロ) 77試合 35勝 39敗 3分 首位と9.5ゲーム差 2位  今日はライトスタンドで観戦してきました。いやあ、暑かった。家に帰ってもまだクラクラしています。選手はもっと大変だったのではないかと思います。  初回、先発の石田投手は1人目の打者にストレートのフォアボー......続きを読む»

ロペスが帰ってきたときにレギュラーを落とされるのは、梶谷隆幸なのではないか問題

7月1日 横浜スタジアム(ホーム) De2-6広島 敗戦投手  井納(5勝7敗0S) 76試合 34勝 39敗 3分 首位と10.5ゲーム差 4位  しっかりやられましたね。井納は悪いながら、なんとかやってたように見えたのですが。やっぱり、敗因はエリアンの悪送球につきますね。あそこが0点だったら、まだわからなかったですもんね。  エリアンはまだ、サードに慣れてないんですかね。時々、ああいうのを見......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkajiwaradamono

スーパーカートリオ時代以来の横浜ファン。
暗黒時代はやきうを見ることから離れていましたが、DeNA買収以降から、再熱。
肉眼で確認できそうなほどにチームが変貌していく様を見ていて、いてもたってもいられず、2016年シーズン中盤からブログを始めました。
  • 昨日のページビュー:11293
  • 累計のページビュー:2491322

(10月21日現在)

関連サイト:@kajiwaradamono

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜエースに井納翔一ではなく石田健大を指名したのか問題
  2. 石川雄洋はもうダメなのか問題
  3. なぜ宮崎敏郎はラミレス監督の評価が低いのか問題
  4. 山口俊、FA退団問題
  5. 梶谷のやる気のなさそうな空振り問題
  6. ベイスターズの先発投手陣問題
  7. ベイスターズ、ファンと選手の関係性問題
  8. ラミレス采配は横浜野球に合致しすぎてるんじゃないか問題
  9. ジョー・ウィーランド獲得! ベイスターズ、オフの補強は大丈夫なのか問題
  10. ロペスの骨折問題

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

https://twitter.com/kajiwaradamono

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss